2022年5月18日 (水)

空中給油?

 FR24もどきを見ていたら、旋回中の機体が見えました。


Screenshot_20220518-131029
Screenshot_20220518131029


Screenshot_20220518-142221
Screenshot_20220518142221

 最初は着陸待ちのホールディングかと思いましたが、パターンが異なるようです。
 調べて見るとKC-767Jだったので、空中給油だったのかっもしれません。

 

| | コメント (0)

2022年5月 2日 (月)

dump1090のCSVからGoogle Earth上に送信点をプロット

  Dump1090を使うと、自分が実際に受信したADS-B信号のCSVファイルを生成することができます。

  Dump1090
  https://play.google.com/store/apps/details?id=eu.ebctech.dump1090&hl=ja&gl=US


 先日受信テストを行った範囲では、約9時間連続受信して、約2万行(メッセージ)のCSVファイルが生成されました。
 リストの座標の数値を眺めても場所のイメージが湧かないので、下記のツールを使ってCSV→KML変換しました。

  CSVから KMLへのコンバーター
  https://anyconv.com/ja/csv-to-kml-konbata/

最初は、3万件全部のデータを放り込んだのですが、途中でPC(ThinkPad X250, windows 10 Pro.64bit)の応答がなくなりました。

仕方がないので、ICAOとコールサインで500件程度に絞りこんだところ、正常にプロットできました。

 結果は以下の通りです。

【Google Earth上にプロット】
Google-plot

 WPTの値は時系列の昇順値ですが、複数コールサイン分のデータです。
 今回はテスト用に、CSVファイルの中身を緯度と経度のみとしました。
 高度に応じて色を変化させるようにすれば、機体の挙動が判りやすいかもしれません。


【関連内部リンク】
2022年4月26日 (火)
スマホ用dump1090のCSVでRUDYをチェック
http://kenshi.air-nifty.com/ks_memorandom/

【参考外部リンク】
航空会社のコールサインの一覧
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%AA%E7%A9%BA%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

 

| | コメント (0)

2022年4月26日 (火)

スマホ用dump1090のCSVでRUDYをチェック

 数日前のことになりますが、「オスプレイを見た」という知人の話を聞いて、ADS-Bが受信できるかもしれないと思って試してみました。
 下記のfacebookによれば、CMV-22Bのコールサインは“Rudy”のようなので、これを参考にしました。
 ADS-Bを受信してCSVファイルを作成し、“Rudy”が含まれているか否かをチェックしました。

   Navy’s first CMV-22B call sign “Rudy”
   https://www.google.com/search?q=Navy%E2%80%99s+first+CMV-22B+call+sign+%E2%80%9CRudy%E2%80%9D&oq=Navy%E2%80%99s+first+CMV-22B+call+sign+%E2%80%9CRudy%E2%80%9D&aqs=chrome.0.69i59.746j0j9&sourceid=chrome&ie=UTF-8

 受信手段は以下の通りです。
 ・アンテナ:自作GP
 ・チューナ:RTL-SDRドングル(R860T+RTL8032U+TCXO)
 ・スマホ:AU BASIO3
 ・ADS-Bアプリ:Dump1090(CSV-export可、TCXO推奨)
    https://play.google.com/store/apps/details?id=eu.ebctech.dump1090&hl=ja&gl=US

【(01) ADS-B受信ユニット(正面)】
01-adsb


【(02) ADS-B受信ユニット(背面)】
02-adsb


【(03) RTL-SDRドングル(R860T+RTL8032U+TCXO)】
03-rtlsdrr860trtl8032utcxo

 

【(04)ADS-B CSVファイルのexport先】
04adsb-csvexport

 

【(05)PCから見たBASIO3(KYV43)のCSVファイル】
05pcbasio3kyv43csv


【(06)CSVファイルの中身】
06csv
(セルの書式はデフォルトのまま)


  期間:4月23日 09:41:05-19:00:50 JST
  容量:3883KB
 メッセージ数:31359個(不完全データを含む)

 CSVファイルを"RUDY"で検索して 535件ヒットしました。
 オスプレイの信号が含まれていると考えてよいようです。
念のために、K列でソートした後に重複削除すると2件になりました。
 3機編隊で飛んでいる場合もあったようですが、2機分の信号は受信できたようです。

 3万件を目視でチェックするのはしんどいですが、CSVファイルになっていれは、xlsを使用して短時間で完了です。

【2022.05.07追記】
NAF ATSUGI WINGS of SPRING 2022

 

 

| | コメント (0)

2022年3月21日 (月)

u-centerで見た今日のQZS-1とQZS-1R

 「みちびき初号機(QZS-1)」は近日中に送信停止ということなので、忘れないうちにQZS-1(PRN193)とQZS-1R(PRN196)を同時受信してみました。
衛星位置の確認は、TLEベースのGNSS Viewerで行いました。

  「みちびき初号機後継機(QZS-1R)」サービス開始および「みちびき初号機(QZS-1)」信号送信停止について(予告)
  2022年03月14日
  https://qzss.go.jp/info/information/qzs1r_220314.html

  衛星運用状況
  https://sys.qzss.go.jp/dod/constellation.html

  NAQU
  https://sys.qzss.go.jp/dod/naqu.html

  みちびき
  https://qzss.go.jp/technical/satellites/index.html#QZSS

   PRN  SVN  衛星名
   193  1    みちびき初号機
   194  2    みちびき2号機
   199  3    みちびき3号機
   195  4    みちびき4号機
   196  5    みちびき初号機後継機

【(01)M8T+u-center】
01ucenter

Q1,Q2,Q3,Q4が表示されています。

 

【(02)GNSS Viewer】
02gnss-viewer

  PRN193,194,195,196,199が表示されています。


 u-centerとGNSS Viewerのシンボルの関係は以下と思われます。

Q1 PRN193 QZS-1
Q2 PRN194
Q3 PRN195
Q4 PRN196 QZS-1R

 QZS-1とQZS-1Rは同時に受信できていると考えてよい様です。


【(03)Huawei Mate 20 Pro+GPSTest】
03huawei-mate-20-pro_gpstest


スマホ(Huawei Mate 20 Pro)ではPRN196が表示されませんが、理由はよく判りません。
 Androidだから? メーカー? モデル?

| | コメント (0)

2022年2月16日 (水)

中国のバレンタイン用ドローンショー

 日本ではドローンショーは殆ど見かけません、中国では繁盛しているようです。

  中国の夜空に羽生結弦選手の顔 ドローンを使った光のショー
  2022年2月16日 15時40分
  https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220216/k10013486701000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

 一見普通の動画ですが、なにか違和感(近景と背景の移動方向)があります。撮影方法が特殊?(単なる妄想です)


 別のバージョンを探してみました。

广州夜空现冬奥运动员巨幅肖像520架无人机告白冬奥健儿
Feb 16, 2022

 

广州日报版
“冰墩墩”手握玫瑰招手,谷爱凌、高亭宇、苏翊鸣、羽生结弦头像浮现夜空……2月14日晚上8时,在花城广州,520架无人机在二沙岛上演一场特殊的“星空告白”,为北京冬奥会期间奋力拼搏的运动健儿们加油助威。
Feb 15, 2022

 

 

 

| | コメント (0)

«2025年想定版のSurvival on the Moon