« RD-XD91修理 | トップページ | 最近見た映画 »

2007年7月22日 (日)

極大射程(3)

その3です。

「ホローチップ弾」(hollowtip) ・・・上p37
http://en.wikipedia.org/wiki/Hollow_point_bullet

「スタイロフォーム」(Styrofoam) ・・・上p37
http://en.wikipedia.org/wiki/Styrofoam
http://www.dowkakoh.co.jp/Styrofoam%20Product/styrofoam-top.htm

「ウィンチェスター・シュプリーム」(Winchester Supreme) ・・・上p37
http://www.winchester.com/products/catalog/rifle.aspx

「フェデラル・プレミアム」(Federal Premium) ・・・上p37
http://www.federalpremium.com/default.asp?br=1

「レミントン・エクステンディッド・レンジ」(Remington Extended Range) ・・・上p37
??(未確認)

「レークシティ・マッチM852」(Lake City Match M852) ・・・上p59
http://www.dtic.mil/ndia/2003smallarms/beck.ppt スライド4枚目

「“一時溶接”」(spot-weld) ・・・上p78
短時間であることを意味する「一時」と半永久的な状態である「溶接」の組み合わせがどうも釈然としません。一般に使用されている「スポット溶接(点溶接)」の方が、状況が把握しやすいように思われます。
<http://ja.wikipedia.org/wiki/スポット溶接>
p76に記載された射撃姿勢(座射)の場合であれば、ライフルと砂袋の接触点、ライフルの床尾と肩の接触点などの各接触点が、スポット溶接されたように堅固に固定されているので、射撃姿勢が安定することを意味しているように思われます。

(2007/12/19追加):溶接用語として「一時的溶接」という用語はあるようですが、あくまでも、時間を規定するものであって、位置を規定するものではない思われます。(外部リンク:http://w.jisw.com/01260/

|

« RD-XD91修理 | トップページ | 最近見た映画 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/15839977

この記事へのトラックバック一覧です: 極大射程(3):

« RD-XD91修理 | トップページ | 最近見た映画 »