« 極大射程(4) | トップページ | KD-36HD800修理 »

2007年8月 5日 (日)

極大射程(5)

その5です。

ここから文庫版の下巻分です。

極大射程〈下巻〉 (文庫)

http://www.amazon.co.jp/%E6%A5%B5%E5%A4%A7%E5%B0%84%E7%A8%8B%E3%80%88%E4%B8%8B%E5%B7%BB%E3%80%89-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%83%B3-%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/dp/4102286063

「フレシェット弾」(flechette)・・・下p37

http://en.wikipedia.org/wiki/Flechette

「アーマライト・ライフル」(Armalite rifles ) ・・・下p50

http://www.armalite.com/

「パーカライズ仕上げ」(Parkerized) ・・・下p52

http://en.wikipedia.org/wiki/Parkerize

「コルト・エージェント」(Colt Agent) ・・・下p52

http://www.coltparts.com/pt_agent.html

「本国帰還用輸送機」(freedom bird) ・・・下p73

http://www.petester.com/html/AC021.html

最初に読んだときは気がつきませんでしたが、偶然他の人のホームページ(ブログだったかもしれません)で、freedom birdを本国帰還用輸送機と訳しているのは立派であるというような記述があったのでピックアップしました。freedom birdにそのような意味があるとは知りませんでした。

「ガリル・アサルトライフル」(Galil assault rifles) ・・・下p156

http://ja.wikipedia.org/wiki/IMI_%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%AB

「セレストロン」(Celestron) ・・・下p175

http://www.celestron.com/c2/category.php?CatID=30

「シュミット・カッセグライン社」(Schmidt-Cassegrain) ・・・下p175

http://en.wikipedia.org/wiki/Schmidt-Cassegrain

通常「シュミットカセグレン」と呼ばれているようです。

なお、Celestronが会社名で、Schmidt-Cassegrainが光学系の名称であるように思われます。

「IMR-4895」・・・下p178

http://www.imrpowder.com/imr4895.html

「ウジ・サブマシンガン」(Uzi) ・・・下p191

http://www.israel-weapon.com/?catid=%7BDF9B961E-1B6B-4DC0-ACA9-351C57FABC5B%7D

http://en.wikipedia.org/wiki/Uzi_submachine_gun

「スキート射撃」(skeet) ・・・下p197

http://en.wikipedia.org/wiki/Skeet_shooting

http://www1.ocn.ne.jp/~wes/clayrule.htm

「・306口径のサヴィッジ110」(Savage 110 thirty-ought-six)・・・下p229

http://www.savagearms.com/110gxp3.htm

なおthirty-ought-sixは30-0-6なので、・306口径ではなく、30-06口径のことと思われます。

http://captioning.robson.org/reference/language/firearms-2.html

.30-06 (pronounced thirty ought-six)

また、日本では「サベージ」と呼ばれているようです。

http://www.navi-kita.net/usuki-gunshop/used.html

「高高度低開傘」(high altitude, low opening) ・・・下p265

高高度“降下”低開傘としないと、意味が不明確になるように思われます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/HALO

http://www.special-warfare.net/data_base/301_tactical_gear/tactical_gear_07_airbone.html

「ボタンカット旋条」(button-cut rifling) ・・・下p371

http://www.firearmsid.com/A_bulletIDrifling.htm

「撃針」(firing pin) ・・・下p371

http://www.nles.com/store/customer/product.php?productid=1369?utm_source=netag&utm_medium=cpc&utm_campaign=nextag

http://www.nles.com/store/customer/popup.php?imageid=408

「ブラウネルズ社」(Brownells)・・・下p371

http://www.brownells.com/

http://www.brownells.com/aspx/ns/store/catSearch.aspx?pg=3&si=True&ps=10&k=firing+pin

「ピラー取り付け式」(‘pillar bedded,’) ・・・下p371

この記述から判断すると、上p15の「パイラー」(pilar) は、「ピラー」(pillar)であるように思われます。

「ルガー・ミニ14」(Ruger Mini-14) ・・・下p389

http://en.wikipedia.org/wiki/Ruger_Mini-14

これで、一応下巻も終わりです。

|

« 極大射程(4) | トップページ | KD-36HD800修理 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/16016000

この記事へのトラックバック一覧です: 極大射程(5):

« 極大射程(4) | トップページ | KD-36HD800修理 »