« PROTREK(電波時計)購入 | トップページ | ココログベーシックで「NHK時計」 »

2007年8月29日 (水)

Small trip to Hawaii (2002/11)

 かなり前の話になりますが、貯まっていたJALのマイレージを使ってハワイに行ったときの様子を備忘録代わりにまとめて見ました。

【1st Day】
Jl072timetable  往路は22:00発のJL072でした。午後8時過ぎの成田空港(http://www.narita-airport.jp/jp/)に行ったのは初めてですが、シーズンオフのせいかも知れませんが、ガランとした感じで、いつもの混雑した情景とは印象が非常に異なっていました。しかしながら、72便はほぼ満席のようで見渡した限りでは空席は見当たりませんでした。
 ホノルル空港(http://www.honoluluairport.com/)に到着後、宿泊ホテルであるSheraton Princess Kaiulani(http://www.princess-kaiulani.com/)に直行し、荷物を預けて付近を散策しました。Princess KaiulaniはInternational Market Place(http://www.internationalmarketplacewaikiki.com/index.htm)に隣接しており、なかなか便利です。

・Sheraton Princess Kaiulani
Hotelspk 

・International Market PlaceInternational_market_place

・Partial Ocean ViewPartial_ocean_view

・ホテルのベランダから見えた虹Rainbow_2

【2nd Day】
 早起きしてDiamond Head ハイキングに出かけました。標高は232mしかありませんが、足腰が弱くなってくると最後の階段とトンネルの部分が結構つらいです。以下は途中で撮影した写真です。

・ トレールの途中ですTrail

・トンネルの入り口から外を見たところFrom_tunnel

・頂上からの景色です 〔南西方向〕From_top_of_dh_1

〔西方向〕From_top_of_dh_2

〔北西方向〕 From_top_of_dh_3

 頂上からの景色はなかなかのもので、昔、ヘリから見た景色とはまた別の印象です。一度は登って見る価値があると思います。ホテルからDiamond Headの駐車場まで連れて行ってくれた中国系ツアコンさんの話によれば、十数年ハワイに住んでいるが、登ったのは一度だけと言っていましたが・・・。
 午後は、Dinner Show鑑賞のために島の北東にあるPolynesian Cultural Center(http://www.polynesia.com/)に行きました。ショーの前のDinnerでビールを注文すると、無いとのことだったので、何故と思いましたが、運営がモルモン教の大学であることが後で判り納得しました。Dinnerもショーも十分楽しめましたが、場所がちょっと遠いのが玉に傷かもしれません。ホテルに戻ったのは11pmごろでした。
・Dinner Show (1) Pcc1

・Dinner Show (2)
Pcc2

【3rd Day】
 昨夜は遅かったので、今日はゆっくり起きてホテルのビュッフェでブランチをとりました。午後は、女房のお供でWaikele Premium Outlet(http://www.premiumoutlets.com/outlets/outlet.asp?id=29)に行ってきました。行きの車は若い女性ばかりで、その中の助手席に座った人が運転手(若い白人)にしきりに話し掛けるので、脇見運転をしてちょっと心配でした。
 女性にとってはショッピングは大きな楽しみのようですが、少なくも私にとっては、退屈以外のなにものでもありません。新婚旅行で来たと思われる若い男性が、通路に置かれたベンチにキャスター付きの大きなス-ツケースを前に退屈そうに座っているのが印象的でした。
Flier2wgcr  Waikeleから帰ってきて、一寸休憩した後に、一人で射撃に行きました。射撃は趣味のひとつで、国内ではクレー射撃、海外ではHandgunを楽しんでおります。最初は、Royal Hawaiian Shopping Center(http://www.shopwaikiki.com/Html/)の4FにあるRoyal Hawaiian Shooting Club(http://www.hawaiishootingclub.com/)(注:音が出ます)に行くつもりでしたが、Kalakawa Ave.を歩いていると、いかにも怪しげなおじさんが射撃場のパンフレットを配っており、少し料金が安かったので、パンフレットにあるWaikiki Gun Club(http://www.hawaiigunclub.com/en/range.html)というところに行くことにしました。
Target2_2 通りをFort De Russy公園の方に歩いて行くと、道路に面した建物からこもった射撃音が聞こえてきました。入り口付近に看板に出ており、これもいかにも怪しげでしたが、中に入って見ると意外とまともでした。今回は9mmのオートマチック(Beretta M92F)を中心に撃とうと思ったのですが、9mmを撃てるメニューは22 Long rifle,38 SPecialとセットになっており、やむを得ずこのセットメニューにしました。9mmを撃つのは初めてでしたが、予想していたよりもかなりキックがありました。45ACPを使用する1911A1ほどではありませんでしたが・・・。結果は写真の通りです。同じ標的に30発近く打ち込んだのでBull’s Eye付近はボロボロになっています。
 射撃の後は、Kalakaua Avenueを通り、Waikiki beachに沿って散歩しながらホテルに帰りました。
・Kalakaua Avenue (1)
Kalakaua_ave1 

・Kalakaua Avenue (2)
Kalakaua_ave2 

散歩の途中にWaikiki beachの警察署(交番?)があったので、付近の写真を写真何枚か撮影。
・Honolulu police Waikiki beach PB
Honolulu_police_waikiki_beach   

・PBの前に駐車していたPC
Pc2   

・何かのデモ(パレード?)を警備していたPCとバイクに乗ったPM Pc1

・夕方のWaikiki beach
Sunset1 

・Duke Paoa Kahanamoku Statueのシルエット Sunset2

【4th Day】
Jl073timetable あっというまに帰国日になりました。帰りの便はJL073です。
空港までリムジンに行くことにしましたが、日本語のパンフレットのものよりも英語のパンフレットに記載された価格の方がかなり割安になっていたので、慣れない英語を駆使して予約しました。ホテルでのピックアップが一寸心配でしたが、無事に空港に着くことができました。
Jl073_closeup_2 出発待ちの時間が退屈でしたので、持参したIC-R3(http://www.icomamerica.com/products/receivers/r3/)で地元のテレビ放送(http://www.hawaiiradiotv.com/HawaiiTV.html)やAir-Bandを受信したり、写真をとったりして時間をつぶしました。

・空港から見たDiamond Head
Diamondhead_from_airport_1_2 

・右の方にDiamond Headが小さく写っています。
Diamondhead_from_airport_2   

End

|

« PROTREK(電波時計)購入 | トップページ | ココログベーシックで「NHK時計」 »

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/16276122

この記事へのトラックバック一覧です: Small trip to Hawaii (2002/11):

« PROTREK(電波時計)購入 | トップページ | ココログベーシックで「NHK時計」 »