« 海賊は海賊版を作っていない? | トップページ | 台湾版BeeTV »

2009年4月 2日 (木)

世界初のワンセグ専用テレビ局?

「世界初のワンセグ専用テレビ局5・1開局」というニュースがあったので、てっきり、どこからか放送波(物理チャンネル)の1セグメント分を確保してサービスを始めるのかと思いました。

世界初のワンセグ専用テレビ局5・1開局

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20090402-477915.html

記事の内容を見てみると、いわゆる放送波によるワンセグの効果の説明になっており、放送系の話と通信系の話がごっちゃになっているような気がします。ワンセグ専用チャンネルを用意したような話になっていますが、どこの放送波を利用するのか等の説明はありません。

 エイベックス通信放送株式会社の合弁会社設立に関するお知らせを見ると、次のような記載がありました。

「ワンセグ放送や既存の動画サイトとは異なり、携帯電話専用に開発された、全くあたらしいプレミアム映像作品の群の中から、視聴者それぞれの好みに合った映像エンタテインメントを、毎日、自動的にお届けしていく、新コンセプトの放送局です。」

 この説明から判断すると、放送局といっても放送法における「放送局」(放送をする無線局)や、電波法施行規則における「放送局」(放送業務を行なう無線局)では無いようです。

放送法

(定義) 

第二条  この法律及びこの法律に基づく命令の規定の解釈に関しては、次の定義に従うものとする。 

  「放送」とは、公衆によつて直接受信されることを目的とする無線通信の送信をいう。 

  「放送局」とは、放送をする無線局をいう。 

電波法施行規則

(無線局の種別及び定義) 

第四条  無線局の種別を次のとおり定め、それぞれ下記のとおり定義する。 

  放送局 放送業務(放送試験業務を除く。)を行なう無線局(電気通信業務を行うことを目的とするものを除く。)をいう。 

 記事をざっと読んだ限りでは、従来の携帯電話向けの有料動画コンテンツ配信とどこが違うのかよく判りませんでした。ビジネスモデルが新しい?

ワンセグ放送自体との関係は無いように思われるので「ワンセグ専用テレビ局」というのは誤解を招く表現であるような気が・・・・。

 こちら(↓)なら「ワンセグ専用テレビ局」(TELEC認証の微弱無線設備)と呼んでもおかしくないと思いますが・・・。

世界初、微弱電波によるワンセグコンテンツ配信システム「スポットキャスト」を開発

http://pr.fujitsu.com/jp/news/2007/03/5.html

微弱電波によるワンセグコンテンツ配信システム「スポットキャスト」を発売

http://pr.fujitsu.com/jp/news/2008/08/6.html

 また、「ワンセグ専用放送局」ではなくて、「ワンセグ専用放送」ということであれば、NHKの「NHKワンセグ2」等があるようです。

 BeeTVの関連記事の中には「テレビの公共の電波ではないので、テレビや新聞にのっけられないことを話していきたい。」というような記載もあるので、放送法等の規制を受けないコンテンツの配信がウリの一つなのかもしれません。

 なお、放送法には以下のような条文があります。

放送法

第三条  放送番組は、法律に定める権限に基く場合でなければ、何人からも干渉され、又は規律されることがない。 

(国内放送の放送番組の編集等) 

第三条の二  放送事業者は、国内放送の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。 

  公安及び善良な風俗を害しないこと。 

  政治的に公平であること。 

  報道は事実をまげないですること。 

 また、電波法には以下のような条文もあります。

第五条

  公衆によつて直接受信されることを目的とする無線通信の送信(以下「放送」という。)・・・(以下省略)

第百六条  自己若しくは他人に利益を与え、又は他人に損害を加える目的で、無線設備又は第百条第一項第一号の通信設備によつて虚偽の通信を発した者は、三年以下の懲役又は百五十万円以下の罰金に処する。

第百七条  無線設備又は第百条第一項第一号の通信設備によつて日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する通信を発した者は、五年以下の懲役又は禁こに処する。 

第百八条  無線設備又は第百条第一項第一号の通信設備によつてわいせつな通信を発した者は、二年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。

かなり罰則が厳しいです。

【関連外部リンク】

あなた専用放送局BeeTV

www.beetv.jp

ドコモとエイベックス、ケータイ放送局「BeeTV」開局へ--映像配信で印税分配も

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20390934,00.htm

エイベックス、携帯向け動画サイト「BeeTV」開始 

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/44753.html

世界一小さなテレビ局、BeeTV(仮称)2009年春、始動。

https://recruit.avex.co.jp/05business4/02.html

|

« 海賊は海賊版を作っていない? | トップページ | 台湾版BeeTV »

ニュース」カテゴリの記事

携帯電話・PHS」カテゴリの記事

無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/44547047

この記事へのトラックバック一覧です: 世界初のワンセグ専用テレビ局?:

« 海賊は海賊版を作っていない? | トップページ | 台湾版BeeTV »