« 米国のアナログテレビ放送が停波しました | トップページ | WiMAXの東急田園都市線沿いの西側限界を調べてみました »

2009年6月21日 (日)

Speedtest.netで有線LANを測ったら60Mb/s以上でした

  UQ WiMAXのモニタで使用する回線速度測定サイトとして推奨されていたので、初めてSpeedtest.net (http://www.speedtest.net/) を知ったのですが、測定履歴(Your Results)や世界ランキング(Your Summary)表示されるので、なかなか面白いです。

なお、Settingsのページで

Time Zone  : Tokyo

Distance Measurement : kilometers

としたほうが後で判り易いです。(設定しても反映されない場合があるようです)

  しばらく使用してみた感じでは、他の測定サイトよりも高めの数字が出るような気がしたので、自宅の有線LANを測定したらかなり良い値が出るのはないかと期待して測定してみました。

 なるべく回線が混んでない時間の方が有利だろうと思って、土曜日の朝早く測りました。

 測定結果は以下の通りです。

Download/upload (Mb/s)  date  time (JST)

64.85/9.72    20090620  0734AM

56.22/10.15   20090620  0737AM

62.14/10.34  20090620  0739AM

63.39/10.41   20090620  0740AM

  60Mb/s以上の数字が並んでいるので一寸びっくりです。

 いつもは無線LAN(802.11g)を使用していますが、せいぜい10Mb/s程度です。

この数字は本当なの? ということで他のサイト(speed.rbbtoday.com)でも調べてみました

SPEED 2.5 (speed.rbbtoday.com)

計測日時 : 2009620日土曜日 075512

  下り(ISPPC: 65.77Mbps

  上り(PCISP: 46.52Mbps      

SPEED 2.5 (speed.rbbtoday.com)

計測日時 : 2009620日土曜日 075634

  下り(ISPPC: 65.36Mbps

  上り(PCISP: 30.6Mbps       

SPEED 2.5 (speed.rbbtoday.com)

計測日時 : 2009620日土曜日 075733

  下り(ISPPC: 59.21Mbps

  上り(PCISP: 46.78Mbps

この数字を見る限りでは、下りの速度はSpeedtest.netと同じ程度です。しかし、上りはSpeedtest.netの3~4倍です。

 結局どの数字を信じてよいのかよく判りませんが、無線LANより有線LANの方が格段に速いということは確認できました。

 通常は10Mb/sもあれば十分なので無線LANで問題ありませんが、巨大ファイルを落とすときには有線LANの方がよいかもしれません。

|

« 米国のアナログテレビ放送が停波しました | トップページ | WiMAXの東急田園都市線沿いの西側限界を調べてみました »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/45413710

この記事へのトラックバック一覧です: Speedtest.netで有線LANを測ったら60Mb/s以上でした:

« 米国のアナログテレビ放送が停波しました | トップページ | WiMAXの東急田園都市線沿いの西側限界を調べてみました »