« KSLV-1(ナロ号)の次回打ち上げは来年5月? | トップページ | 打ち上げ直後にKSLV-1(ナロ号)が傾いた理由 »

2009年8月27日 (木)

衛星軌道投入失敗の原因は残留フェアリングの模様

 KSLV-1(ナロ号)の2段目は、分離できなかったフェアリングの重量で姿勢が狂って、横向きに衛星を加速する代わりに上昇したようです。

「羅老」打ち上げ失敗の原因は? 「フェアリング分離映像公開すべき」(1)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=119670&servcode=300&sectcode=330

「羅老」打ち上げ失敗の原因は? 「フェアリング分離映像公開すべき」(2)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=119671&servcode=300§code=330

YONHAP NEWS
Tech/Science        2009/08/26 11:36 KST 
(LEAD) S. Korean satellite lost shortly after launch: gov't 
http://english.yonhapnews.co.kr/techscience/2009/08/26/64/0601000000AEN20090826002800320F.HTML

*****引用開始*****
"The fairings weigh four times more than the scientific satellite making it effectively impossible for the second stage rocket to generate the necessary thrust to keep the satellite in orbit," said Vice Science and Technology Minister Kim Jung-hyun.
   He added that the extra weight also affected stabilization and navigational control that caused the rocket to steer upwards and the satellite to be released at an altitude of 387km, far higher than the planned 302km.
*****引用終了*****

打ち上げのアニメーションですが、01:14~01:16あたりにフェアリング分離のシーンがあります。

|

« KSLV-1(ナロ号)の次回打ち上げは来年5月? | トップページ | 打ち上げ直後にKSLV-1(ナロ号)が傾いた理由 »

KSLV-1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/46040168

この記事へのトラックバック一覧です: 衛星軌道投入失敗の原因は残留フェアリングの模様:

« KSLV-1(ナロ号)の次回打ち上げは来年5月? | トップページ | 打ち上げ直後にKSLV-1(ナロ号)が傾いた理由 »