« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月26日 (月)

東京地方裁判所 整理券

Tyo_dist_court 私が行った訳ではありませんが・・・・

知り合いが雨の中を朝早くから行ったのですが外れたそうです。
一寸珍しかったので記念にもらいました。


傍聴券交付情報
http://www.courts.go.jp/search/jbsp0010?crtName=15

裁判所名 東京地方裁判所 刑事第4部 
日時・場所 2009年10月26日 午前11時0分 日比谷公園 
事件名 覚せい剤取締法違反 平成21年特(わ)第1865号等 
備考 希望者に対してリストバンド型整理券を日比谷公園にて交付します。交付場所は,公園内にあるテニスコート前の園道です。リストバンド受領にあたっては公園内霞門入口(東京メトロ霞ヶ関駅B2出口付近)から並んでください。なお,交付開始は午前9時頃,交付締切は午前11時です。当選番号の掲示は,公園内にある健康広場及びテニスコート前園道にて午前11時30分から午後0時頃まで行います。開廷時間は午後1時30分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

Windows 7 meets セブン

  セブンのゴロ合わせということでしょうか、秋葉原でウルトラセブンがWindows 7の宣伝をしていました。

W7_meets_sevens W7_meets_seven2s_2

 

セブンであれば、他に思いつくのは「マイルドセブン」、「ワイルド7」、「ヤングセブン」位ですが雰囲気と時代が合わないですね。

セブンでなくて「七」であれば「七人の侍」がありますが一寸古いです。

もし米国でゴロ合わせをするなら、そのものずばりの「Seven(セブン)」がありますが、内容も映像も暗い映画でしたので雰囲気が合いませんませんね。映画の途中で「照明を点けたら」といいたくなりました。

あと思いつくのは、「Seven Years in Tibet(セブン・イヤーズ・イン・チベット)」、「The Seven Year Itch (七年目の浮気)」位ですがこれもだめですね。

「七人の侍」の米国版である「The Magnificent Seven (荒野の七人)」は雰囲気は悪くないと思いますが、如何せん古いです。

映画ではないですが「7up」というのもありますが、これもパンチが一寸弱いですね。

肝心のWindows 7ですが、現用のOSが2000XPなので、今のところ差し迫った必要は感じていません。様子見というところです。

【関連外部リンク】

産経ニュース

同じ「セブン」?ウルトラセブンがウィンドウズ7を応援

http://sankei.jp.msn.com/economy/it/091022/its0910221430017-n1.htm

MSN

ウルトラセブン、ウルトラマンゼロと、Windows 7 が夢の7コラボを実現http://windows7.jp.msn.com/journal/jo01-2.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

ドラえもんのデスクトップ・キャラクターが97.5%オフでした

 今日の朝刊で「ドラえもん みんなが選んだ心に残るお話30」の広告を見て、一寸前に買ったドラえもんのデスクトップ・キャラクターのCD-ROMを思い出しました。
 定価が1,200円ですが秋葉原で30円で売っていました。定価の2.5%です。安さに釣られて思わず買ってしまいました。
 オペレーションシステムがWindows95またはWindowsNT4.0というのが時代を感じさせますが、XPでも動作しました。 
 秋葉原では色々な格安ジャンクを買ったことがありますが、多分これが最高(最低?)記録でしょう。

Dora1 Dora2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

山手線命名100周年の復刻塗装車両を見かけました

Yamanote100e ラッシュ時にレンズに皮脂が付着した携帯のカメラで急いで撮ったので、写りが悪いです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

NOTAMに登録してみました

  本日(10/14)、千歳基地でサンダーバーズの予行飛行訓練があったようですが、天気が良くてなによりです。

産経ニュース
日米同盟のあかし 世界最高レベルのサンダーバーズ来日 2009.10.14 18:41
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091014/plc0910141842014-n1.htm

 当方も天気が良ければ17日に浜松基地に行きたいのですが、現時点の天気予報ではあまりよくないようです。

Weather Underground
Hamamatsu AB, JP (Airport)
http://www.wunderground.com/global/stations/47681.html

 ネット上の情報を見ていたら、NOTAMに登録すれば各空港(基地)の詳しい飛行情報がわかるということだったので、早速登録してみました。"Does it register?"の意味が???
 今までNOTAMという言葉は聞いたことがあったのですが、中身はよく知りませんでした。
早速、浜松基地(RJNH),10/16-10/17,NOTAM CODE(WB - Acrobatics)で検索すると、Thunderbirdsの予行飛行を含むスケジュールが表示されました。
 本来は航空業務関係者用のサイトのようですが、中々面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

CEATEC JAPAN 2009に行ってきました

 土曜は入場無料ということで、久しぶりにCEATEC(昔のエレショー)に行ってきました(幕張は神奈川からは遠い!)。
 駅から会場の途中に、「チケットあるよ」と声を掛けるダフ屋や「チケットをゆずってください」と書いた紙を持っていた女の子がいたので、何事かと思っていたら、
こんなの(http://ameblo.jp/akihabara48/entry-10355908811.html)があったみたいです。

Ceatecs Akb48s Passs  CEATECの入場は無料ですが、簡単なアンケートに答えて入場パスをもらう必要があります。事前登録済の受付にもかなり人が並んでいましたが、何か特典があったのでしょうかね?
 CEATECのほうですが、3DTVが流行のようなので、わざわざ並んでみましたが個人的には今ひとつという感じでした。
 眼鏡式を三つ見ましたが、そのうちの二つは両方とも右側のテンプルの根元にスイッチ(電源スイッチ?位相反転スイッチ?)が埋め込まれていて、「触らないでください」という注意がありました。
 残りの一つは電気的な仕掛けは見当たらず、単に偏光軸が直交した偏光フィルタのようでした。
 NICT(情報通信研究機構)の裸眼式のものもあったのですが、45分待ちということであきらめました。
 裸眼式3DTVはNHK技研のインテグラル方式のもの(http://www.nhk.or.jp/strl/group/ningen_joho/index.html)を見たことがあるのですが、これも個人的には今ひとつでした。
 NICTのものは現物を見ていないのでなんともいえませんが、同種のシステムとされているホログラフィカ(Holografika)社のHOLOVIZIOの紹介映像(2007)を見ると中々面白そうです。

 家電メーカーの展示はどこも似たり寄ったりですが、一つだけ独特の雰囲気のブースがありました。
 ホーム&パーソナルゾーンの中ではかなり広いブース(単一会社では7番目)なのですが、初めて聞く名前でした。
Umaibos  モバイルサービス関連の会社らしいのですが、一寸派手目のコンパニオンが「うまい棒」を配っていたので餌に釣られて一寸覘いて見ることにしました。
 ブースから少し離れたところから全体の写真を撮ろうとしたところ、スタッフと思われるお兄さんが飛んできて「撮影はご遠慮ください」と言われました。
 室内のデモの撮影禁止はよくありますが、外観の撮影を禁止されたのは初めてです。あらためてブースの周囲を見ると、撮影阻止要員と思われる若いスタッフが、ブースから少し離れて数人配置されていました。
 しばらく見ていると、常に左右をチェックしており、お客が撮影の体勢になると直ぐに飛んで行って声を掛けます。また、本職の警備会社の警備員も後ろの方にいました。
 一体何が展示してあるのかとブースの展示を見てみましたが、一般的な携帯電話サービスのビジネスモデルの説明のようにしかみえません。
 しかし、ブースの中に更に部屋があり、そこには特別なお客さんしか入ることができないようでした。どうもお宝はその部屋の中にあるようですが、残念ながら内容はわかりませんでした。絶対儲かるビジネスモデルがあるのかも・・・・。

  なお、ここでも立体テレビのデモ(銀座の通りを女性が歩く)をやっていました。動作の感じが、昔のスクリーンセーバーのQuantum Flux Virtual Intelligence Matrix (http://www.qflux.net/VIMPrevious.html)に似ているような似ていないような・・・。

【参考外部リンク】
CEATEC JAPAN 2009:
6人それぞれの視点で“飛び出す”立体ディスプレイ
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0910/07/news052.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

米空軍「サンダーバーズ」見学ツアー(東京発)を探してみました

 米国のアクロバット飛行チーム「サンダーバーズ」が極東ツアーで5年ぶりに来日するということで、ぜひ見に行きたいところですが、残念ながら関東エリアでのデモンストレーションはないようです。

 各基地への旅行社のツアーはいくつかあるようですが、この歳で夜行バスは一寸つらいです。また、天候のこともあるので一寸躊躇します。

 行くとしても個人で行くことになると思うので、参考情報(コース、時間)として、東京発の「サンダーバーズ」見学ツアーをざっと調べて見ました。

・簡単に調べただけのでの他にもあると思います。

・コピペで適当に作ったので、内容についてはソースで確認願います、

・時期が迫っているので受付終了のものもあります。

(1)デモフライトスケジュール概要

Thunderbirds 2009 Schedule

http://thunderbirds.airforce.com/schedule.html

千歳基地 10/15(木)  10:3011:50

http://www.mod.go.jp/asdf/chitose/koukuusai.html

浜松基地 10/17(土)  11:3012:10(?)

http://www.mod.go.jp/asdf/hamamatsu/airfesta2009/program-festamap.pdf

三沢基地 10/18(日)  12:3014:00    (10:1011:25  Blue Impulse)

http://www.mod.go.jp/asdf/misawa/topics/gyoji/images/puro.pdf

http://www.misawa.af.mil/library/airfest2009.asp

Osan AB, Korea... 10/19(月)  15:30    10/21(水)

Team Osan to host USAF U.S. Thunderbirds arrival and media opportunities

http://www.osan.af.mil/shared/media/document/AFD-091006-006.doc

Osan Air Base Air Power Day 2009 October 21 from 9 a.m. - 5 p.m.

http://www.osan.af.mil/library/airpowerday2009/index.asp


Seoul AB, Korea...10/23
(金)~10/25(日)
Seoul International Aerospace and Defense Exhibition 2009

http://www.seoulairshow.com/dbhome/user/airporteng/

http://ticket.interpark.com/Ticket/Goods/GoodsInfo.asp?GoodsCode=09006362

(2)「サンダーバーズ」見学ツアーいろいろ(受付終了分を含む)

●【Chitose, Japan...15 Oct 09

**********************

日本旅行北海道

サンダーバーズを見に行こう

http://www.nta.co.jp/hokkaido/0910ab/

10月15日(木) 千歳基地 東京発 (受付終了)

1014日 羽田発着 12

大人お一人様  32,500円~34,100

●【Hamamatsu, Japan...17 Oct 09

**********************

阪急交通社

大井町・横浜発 1年に1度の航空自衛隊航空祭ツアー!エア・フェスタ浜松2009 夜行日帰り

旅行期間 2日間 13,980

10/16(金)出発

http://74.125.153.132/search?q=cache:7vVlTLxKMRkJ:www.hankyu-travel.com/tour/detail_d.php%3Fp_course_id%3D32498CA%26p_hei%3D10+%E5%A4%A7%E4%BA%95%E7%94%BA%E3%83%BB%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E7%99%BA%E3%80%80%EF%BC%91%E5%B9%B4%E3%81%AB%EF%BC%91%E5%BA%A6%E3%81%AE%E8%88%AA%E7%A9%BA%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E8%88%AA%E7%A9%BA%E7%A5%AD%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC%EF%BC%81%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%82%BF%E6%B5%9C%E6%9D%BE2009%E3%80%80%E5%A4%9C%E8%A1%8C%E6%97%A5%E5%B8%B0%E3%82%8A&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

10/8の時点ではキャッシュしかありません。受付終了と思われます。)

**********************

阪急交通社

東京・新宿発 1年に1度の航空自衛隊航空祭ツアー!エア・フェスタ浜松2009 夜行日帰り

旅行期間 2日間 13,980

10/16(金)出発

http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d.php?p_course_id=32498AA&p_hei=10&p_baitai=912

**********************

阪急交通社

関東発 設定期間: 10/17 新幹線で行く!1年に1度の航空自衛隊航空祭ツアー!エア・フェスタ浜松2009

旅行期間 1日間 14,980

10/17(土)出発

http://74.125.153.132/search?q=cache:w046pDT3VEgJ:www.hankyu-travel.com/tour/detail_d.php%3Fp_course_id%3D32502AA%26p_hei%3D10+%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A%E3%81%A7%E8%A1%8C%E3%81%8F%EF%BC%81%EF%BC%91%E5%B9%B4%E3%81%AB%EF%BC%91%E5%BA%A6%E3%81%AE%E8%88%AA%E7%A9%BA%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E8%88%AA%E7%A9%BA%E7%A5%AD%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC%EF%BC%81%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%82%BF%E6%B5%9C%E6%9D%BE2009&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

10/8の時点ではキャッシュしかありません。受付終了と思われます。)

**********************

読売旅行

【立川営業所 6980円~ 迫力の米空軍サンダーバーズの飛行予定!

エアフェスタ浜松~航空自衛隊浜松基地航空祭~

¥6,980

1017日(土)立川 500分 八王子 540

http://www.yomiuri-ryokou.co.jp/kokunai/detail.asp?id=199022

**********************

読売旅行

【本社(築地)営業所

エアフェスタ浜松2009

¥12,800

1016日出発

http://www.yomiuri-ryokou.co.jp/kokunai/detail.asp?id=177187

10/9の時点ではキャッシュしかありません。受付終了と思われます。)

http://74.125.153.132/search?q=cache:RgpUr_W7ALcJ:www.yomiuri-ryokou.co.jp/kokunai/detail.asp%3Fid%3D177187+%E6%9C%AC%E7%A4%BE%EF%BC%88%E7%AF%89%E5%9C%B0%EF%BC%89%E5%96%B6%E6%A5%AD%E6%89%80+%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%82%BF%E6%B5%9C%E6%9D%BE&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

●【Misawa AB, Japan...18 Oct 09

**********************

JAL

F16アクロバット飛行「サンダーバーズ」三沢基地航空祭 2日間

出発地:東京 

出発日:1017日(土)

1/1 49,800

http://www.jal.co.jp/domtour/shunkan/course/326/

**********************

読売旅行

【読売テレビトラベルサロン 】【航空ショー】 東京発

三沢基地航空祭 (バス利用)

1017日出発

¥21,000

http://www.yomiuri-ryokou.co.jp/kokunai/detail.asp?id=181986

(満席)

【本社(築地)営業所

三沢基地航空祭 ☆ゆったり・デラックス☆バスコース

1017日出発

¥36,000

http://www.yomiuri-ryokou.co.jp/kokunai/detail.asp?id=179209

(満席)

●【Osan AB, Korea...21 Oct 09

●【Seoul AB, Korea...23/24/25 Oct 09

**********************

読売旅行

【本社(築地)営業所 】米国サンダーバーズも参加予定!

ソウル・エアーショー 2009

¥73,800

http://www.yomiuri-ryokou.co.jp/kaigai/detail.asp?id=43906

10/9の時点ではキャッシュしかありません。受付終了と思われます。)

http://74.125.153.132/search?q=cache:TJbsSC5rgYIJ:www.yomiuri-ryokou.co.jp/kaigai/detail.asp%3Fid%3D43906+%E6%9C%AC%E7%A4%BE%EF%BC%88%E6%9C%AC%E7%A4%BE%EF%BC%88%E7%AF%89%E5%9C%B0%EF%BC%89%E5%96%B6%E6%A5%AD%E6%89%80+%E3%80%91%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%82%E5%8F%82%E5%8A%A0%E4%BA%88%E5%AE%9A&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

**********************

ブルースカイワールド

ソウルエアショー2009ツアー3日間

成田発着   86,000円

http://www.geocities.jp/seichikyushu/seoulairshow/index.html

(募集終了)

**********************

日本旅行

10月24日(土)・25(日) 韓国・ソウル

ソウル国際宇宙 防衛産業展示会2009

1023日 新千歳空港発着 3泊4日

大人お一人様 68,800円~79,000

http://www.nta.co.jp/hokkaido/0910ab/index_03.htm

10/9(金)14:00終了)

**********************

**********************

「【航空ショー観覧ツアー】ド迫力の浜松基地航空祭 ~アメリカ空軍サンダーバーズがやってくる~ 」と良く似たツアーの検索結果

http://xn--v6q16kn4ogu7a.travel.co.jp/sim/m/YCA00T013699297/8815c5996286d78beb8d12b0b314ffd5/

☆読売旅行で行く!航空ショー観覧ツアー2009☆

http://www.yomiuri-ryokou.co.jp/airshow/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

気象現況ブログパーツなど

台風情報を調べていたら一寸面白い気象地図がありました。
台風がカラーで表示されているので渦がはっきり判ります。

Weather Underground
http://nihongo.wunderground.com/wundermap/?lat=35.54999924&lon=139.77999878&zoom=8&pin=%e6%9d%b1%e4%ba%ac%2c%20%e6%97%a5%e6%9c%ac&type=hyb&rad=0&wxsn=0&svr=0&cams=0&sat=1&sat.num=1&sat.spd=25&sat.opa=85&sat.gtt1=109&sat.gtt2=108&sat.type=IR4&riv=0&mm=0&hur=0
Wx

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

TRIOのオシロスコープ(CS-1557)を応急修理しました

 昨日(10/4)の続きです。
 電波時計の受信出力の波形を調べるために、久しぶりにオシロの電源を入れたところ、異音と異臭が発生してスポットが消えました。
 オシロの領収書をみてみると昭和49年(1974)となっていました。35年前に購入したものなので寿命かもしれません。ちなみに当時の購入価格は77000円でした。結構高かったです。
 簡単に修理できそうにもないので、オシロをあきらめてデジタルテスタで一寸調べてみましたが、値の変化が信号によるものなのか、ノイズによるものか区別がつきません。また、アナログテスタは入力インピーダンスが低いためか電圧が出てきません。
 仕方がないので、昔購入したA/Dコンバータ(ADC-40)とPICO SCOPEの組み合わせで測定しようとしたのですが、対応OSがDOS, Win 3.1, Win 95ということで、PCを再インストールする元気もないのであきらめました。
 結局、覚悟を決めてオシロを修理できないかどうか検討することにしました。
 とりあえずケースを外して中を覗いて見ました。さすがにつくりがレトロな感じです。
【裏側全体】
01full_2 【裏側後部1】
02rear1 【裏側後部2】
03rear2  ここまでの目視検査では原因がよく判りませんでしたが、補強フレームの裏側に故障の原因と思われる部品が見つかりました。
【焼けた抵抗器】
04resi1 【拡大写真】
05resi2  焼けたのは、高圧コンデンサの端子と接地との間に接続された抵抗器のようです。抵抗皮膜が殆ど焼けており、カラーコードの1桁目の1(茶)だけ判別可能です。
 取扱説明書の回路図を見ると、焼けたのは、高圧整流回路のコールドエンドと接地間に接続された150kΩ1/2Wの抵抗器と思われます。(赤丸で囲んだ部分)
【回路図】
Cs1557_cktdia  高圧整流回路は、トランスの2次側のAC1000Vを倍電圧整流するもので、単純計算ではDC2800V出力となります。最近の電源電圧とは桁外れなので、要注意(感電、絶縁破壊)です。
 故障の直接の原因は判りましたが、抵抗器を交換してOKという訳にはいきません。抵抗器が焼けたということは、何らかの原因でどこかに大電流が流れた可能性があるので、源流の故障を確認する必要があります。
 故障の原因は、高圧回路の周辺にあるように思われたので、再度目視で確認しました。
【電源トランス】
061000v 【高圧整流回路基板(感電防止用の透明カバー付)】
07danger 【CRTソケット】
08crt_socket  ざっと見た感じでは、破損、破裂、焼損、トラッキング等は見当たりません。
 一寸安直ではありますが、新しい抵抗器を接続して様子を見ることにしました。ジャンク箱を探してみると300kΩ(サイズは元の抵抗器より少し大きめ。1W?)があったので、焼けた抵抗器に蓑虫クリップでパラに接続しました。
【パラに接続した300kΩ】
10300k  定格容量が大きくなったので、最悪の場合、抵抗器が焼ける前に他の部品にダメージが生じる可能性がありますが、あまり悩んでも仕方がないので、とりあえず電源をいれました。
 幸いなことにスポットが表示されました。
【フォーカスずれのスポット】
11fixed  高圧系は一応大丈夫なようです。しかし、抵抗値の値がもとの2倍になったので出力が低下したようでスポットがボケた状態になっています。前回は電源を入れてから30分くらいで焼け切れたので、1時間くらい放置しましたが今のところOKのようです。
 手元に焼損した抵抗器と同じものがないので、しばらくはケースを外した状態で様子を見ながらこのまま使う予定です。そのうち抵抗器を買って来て交換します。
 なお、スポットがボケた状態で電波時計の受信出力の波形を測定したところ、無信号時に+1.2V、信号入力時に約0Vとなっていました。

【2011.12.31追記】
全体の回路図を追加しました。
Cs1557_circuit_diagrams

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

市販の電波時計でJJYのモールスを聞いてみました

 短波帯のJJYは2001年3月31日で停波してしまったため、現在ではあの「・--- ・--- -・--」を聞くことができません。
 世の中にはJJYを耳で聞きたいという人もおられるようで、専用の受信機も売られているようですが、結構なお値段がします。
 自作されている方もおられるようですが、ゼロから作るのは一寸しんどいです。
 自作記事の中に市販の電波時計から受信信号を取り出してPCで処理して表示するという話があり、出力ポイントの説明がありました。
 使っていた電波時計はOREGON SCIENTIFIC社のもので、丁度手元に同じものがあったので一寸実験してみることにしました。
【裏蓋を外す】
Clock01 【基板を取り外す】
Clock02e 【配線ポイントを確認(赤:受信出力、青:接地)】
Clock03e 【2.5φイヤホンジャックを取り付ける】
Clock04 【邪魔になるボスとリブを削り取る】
Clock05 【配線】
Clock07 【出来あがり】

Clock08  予定では、受信出力の波形と電圧をオシロ(CS-1557)で確認してトーンキーヤ(tone-keyer)を作るつもりだったのですが、オシロを通電状態のままにして夕食を摂っていると、突然自分の部屋から、ジー・・・バチバチという音がします。急いで部屋に戻って見るとオシロのスポットが消えており異臭がします。何十年も使っていなかったのでトランスがレアショート(layer-short)を起こしたか、あるいは、高圧コンデンサが不良になった可能性があります。ケミコンが爆発したときのような臭いのような気もしますが、外観をざっと見た範囲では異常はないように見えます。不思議なことにメインのヒューズは飛んでいません。1000V が印加される高圧コンデンサの金属ケースがかなり熱かったので、一寸怪しいような気もしますが、この手の高圧コンデンサを現時点で買おうとするとかなり高いものになりそうです。ということでオシロの故障の対応は後で考えることにしました。

【故障したオシロ】

Osc

 折角、電波時計から受信信号を取り出すことができるようになったので、受信出力をそのまま録音(2009.10.03 23:45頃)「JJY.MP3」をダウンロード してみました。
JJYは搬送波の断続で情報を送信しているので、そのまま聞いてもコツコツという音がするだけですが、開始から10秒後あたりから、JJY JJYと2回送信されているが判ります。
そのうち、「トツーツーツー トツーツーツー ツートツーツー」を耳で聞けるようにしたいと思います。

 受信確認証(ベリカード)を発行に関しては、電波時計によるものは対象外となっているようなので、今回のように電波時計でJJYのモールスを受信した場合には、どうなるのでしょうね? 一応SINPOコードでの評価はできますが・・・・

注:
・手抜きで、出力ラインの保護回路やバッファは省略しているので、出力をショートすると電波時計の内部回路が壊れるかもしれません。
・出力レベルが低い(出力インピーダンスが高い?)ので、音として聞くためには、LINE入力端子ではなくMIC入力端子に入力する必要があります。
・電波時計は省エネのために受信回路が間欠的に動作しているので、受信の際には、「+」ボタンと「ー」ボタンを同時に押して強制的に受信状態にする必要があります。強制受信状態は2分間持続し、自動的に待機状態に戻ります。
・JJYのモールス符号は、毎時15分、45分の40秒から49秒の間に2回送信されます。

【参考にさせていただいたサイト】
長波標準電波(JG2AS)を受信してパソコンの内部時計を合わせる
http://www.ne.jp/asahi/ham/js1rsv/JG2AS/JG2AS.htm

【その他の関連外部リンク】
長波帯標準電波施設パンフレット
http://www.nict.go.jp/news/pdf-box/LF_0812.pdf
情報通信研究機構 受信報告書の送付について
http://jjy.nict.go.jp/QandA/reference/jushin_houkoku.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

ソニーも磁界共鳴型無線給電システムの分野に参入するようです

SONY JAPAN プレスリリース 2009年10月02日
磁界共鳴型を使った高効率な「ワイヤレス給電システム」を開発
~60Wの電力を伝送し、50cm離れた電子機器を駆動~
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/200910/09-119/

各社がやっているようですが、ソニーのプレスリリースを見ると、基本的な部分は下記のMITのWitricityに似ているように思われます。

WiTricity Corporation
http://www.witricity.com/
WO2008118178 (A1) WIRELESS ENERGY TRANSFER   
http://v3.espacenet.com/publicationDetails/biblio?adjacent=true&KC=A1&date=20081002&NR=2008118178A1&DB=EPODOC&locale=en_EP&CC=WO&FT=D

ソニーのはレピータデバイスが独自ということのようですが、詳細は不明です。
MITの場合は、空芯高Q自己共振型コイルがミソだったように思われました。

60Wの電力を電子機器に送電・受電デバイス間約80%の効率で給電ということなので、最低でも出力75Wの送信機が必要となりそうです。
使用周波数は不明ですが、MIT等はHF帯を使用しているので、この可能性が高いように思われますが、個人的には標準電波の周波数の近傍とアマチュアバンドの近傍は外してほしいところです。
しかしながら、最近ば「アマチュア無線って必要なのか」という声もあるご時勢なので、ワイヤレス化の流れに抗するのは難しいかもしれません。

MIT: Witricity   6.4MHz,  10 MHz
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/magazine/6705313.stm
http://qpsychics.com/articles/Wireless%20Power%20Transfer%20via%20Strongly%20Coupled%20Magnetic%20Resonances.pdf

Intel:WREL(Wireless Resonant Energy Link)10 MHz
http://seattle.intel-research.net/projects.php

Qualcomm: eZONE 13.56MHz  (ISM:Industry-Science-Medical帯)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090219/325089/

【関連内部リンク】
WiTricityが「世界を変える7つの技術」の一つに選ばれていました
http://kenshi.air-nifty.com/ks_memorandom/2009/05/witricity-ab46.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »