« 「東京国際航空宇宙産業展 2009」に行ってきました | トップページ | 夕暮れのゆりかもめ線(国際展示場正門→テレコムセンター) »

2009年11月 8日 (日)

映画「パイレーツ・ロック」を見てきました

 内容が海賊放送とポップスに関係しているということで、一寸興味があったので映画「パイレーツ・ロック(原題:The Boat That Rocked 、米題:Pirate Radio)」を見てきました。近所の映画館では上映されていなかったので、わざわざ有楽町のみゆき座まで行きました。団塊世代には受けそうな気もしますが、観客はあまり居ませんでした(平日の夜)。笑えるシーンが結構あるのですが、お客が少ないと一寸寂しいです。

 時代背景が1966年頃となっているので、丁度リアルタイムでヒット曲を聴いていた頃です。
 映画の最初の方からThe Kinksの""All Day And All Of The Night"(http://www.youtube.com/watch?v=F4DV-5d6a5g)が流れてきて、すっかり懐かしくなってしましました。
 後で調べて見ると、全部で60曲位流れたようです。良く知っているのは1/3程度でしたが、それでもかかなりハッピーな気分になりました。
 下記のサイトに映画で使用された曲と、その曲が流れた場面の説明がありました。
 http://www.what-song.com/movie/title.php?Title=Boat%20That%20Rocked,%20The

 時代的には、The Beatles(1962~1970)と重なるのですが、ビートルズの曲はありませんでした。著作権の関係?

 映画の中では放送の波長を203mとアナウンスしていましたが、周波数では約1478kHzとなるので関東地方でいえばRFラジオ日本(JORF/1422kHz)の少し上になりますね。
 映画の公式サイトの中で実際の海賊放送の例として「レイディオ・キャロライン」と「レイディオ・ロンドン」が挙げられていたので、どのような放送局だったのかwikipediaで調べて見ました。

Radio Caroline
http://en.wikipedia.org/wiki/Radio_Caroline
(以下、wikipediaから抜粋引用)
"Radio Caroline began test broadcasts the day before commencing full time transmissions at 12 noon on Saturday 28 March 1964"
"The original Radio Caroline (MV Caroline) announced a wavelength of "199" metres, which rhymed with "Caroline". In reality the station was on 197.3 metres (1520 kHz) at the high end of the medium wave band. The Dutch offshore station Radio Veronica was on 192 metres (1562 kHz) and when Radio Caroline was joined by Radio Atlanta which became Radio Caroline South, it chose 201 metres (1495 kHz)."
"The original transmitter power of the MV Caroline was almost 20 kW, and this was achieved by linking two 10-kW Continental Electronics transmitters together."
 
Wonderful Radio London
http://en.wikipedia.org/wiki/Wonderful_Radio_London
(以下、wikipediaから抜粋引用)
"operated from 16 December 1964 to 14 August 1967"
"The station's American-manufactured RCA Ampliphase transmitter was rated at 50,000 watts (50 kW)"
"wavelength was always announced as "266 metres" The station experimented with various frequencies between 1133 and 1137.5 KHz"

 これによれば、周波数1000kHz~1500kHz、出力10~50kWだったようです。結構大出力です。なお、上記のJORFは50kWです。

 なお、海賊放送に対しては、以下の国連海洋法条約の第百九条により防止が図られているようです。

(外務省条約データ検索 http://www3.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/index.php により検索)
国連海洋法条約
http://www3.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/pdf/B-H8-1104_2.pdf (7/14)
第百九条  公海からの許可を得ていない放送
 1 すべての国は、公海からの許可を得ていない放送の防止に協力する。
 2 この条約の適用上、「許可を得ていない放送」とは、国際的な規則に違反して公海上の船舶又は施設から行われる音響放送又はテレビジョン放送のための送信であって、一般公衆による受信を意図するものをいう。ただし、遭難呼出しの送信を除く。
 3 許可を得ていない放送を行う者については、次の国の裁判所に訴追することができる。
  (a) 船舶の旗国
  (b) 施設の登録国
  (c) 当該者が国民である国
  (d) 放送を受信することができる国
  (e) 許可を得ている無線通信が妨害される国
 4   3の規定により管轄権を有する国は、公海において、次条の規定に従い、許可を得ていない放送を行う者を逮捕し又はそのような船舶を拿捕することができるものとし、また、放送機器を押収することができる。

【関連外部リンク】
[映画関連サイト]
パイレーツ・ロック
http://pirates-rock.jp/

The Boat That Rocked
http://www.theboatthatrockedmovie.com.au/

Pirate Radio
http://filminfocus.com/focusfeatures/film/pirate_radio/

The Internet Movie Database
The Boat That Rocked (2009)
http://www.imdb.com/title/tt1131729/

|

« 「東京国際航空宇宙産業展 2009」に行ってきました | トップページ | 夕暮れのゆりかもめ線(国際展示場正門→テレコムセンター) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

無線」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/46707437

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「パイレーツ・ロック」を見てきました:

« 「東京国際航空宇宙産業展 2009」に行ってきました | トップページ | 夕暮れのゆりかもめ線(国際展示場正門→テレコムセンター) »