« 地下鉄走行中にPHS(ウィルコム)の電界強度を測定してみました | トップページ | 免許不要局の空中線電力の上限が0.01Wから1Wに »

2010年3月 2日 (火)

KSLV-1の2回目の打ち上げは6月頃の予定のようです

 韓国のロケットKSLV-1(ナロ号)の2回目の打ち上げスケジュールを調べていたら、以下のような記事がありました。

CCTODAY
2010.02.26 00:00
항우연, 나로호 페어링 분리시험 성공 
오는 6월경 2차 발사 진행 예정
http://www.cctoday.co.kr/news/articleView.html?idxno=528228

[Googleによる機械翻訳]
2010.02.26 00:00
ハンオヨン、ナロホフェアリング分離試験の成功
今年6月ごろ2回打ち上げの進行予定 
http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=ko&u=http://www.cctoday.co.kr/news/articleView.html%3Fidxno%3D528228&ei=YpSMS9__NJLm7AOLtZWWBA&sa=X&oi=translate&ct=result&resnum=3&ved=0CDwQ7gEwAg&prev=/search%3Fq%3D%25EF%25BC%25AB%25EF%25BC%25B3%25EF%25BC%25AC%25EF%25BC%25B6%2B%25EF%25BC%2591%26hl%3Dja%26lr%3Dlang_ko%26sa%3DG%26tbo%3Dp%26rlz%3D1T4GZEZ_jaJP235JP236%26tbs%3Dqdr:w

 「ハンオヨン」の意味が不明だったので、OCN翻訳サービスを使ってみたところ、「航宇研,ナロホペアリング分離試験成功」となりました。
 「ハンオヨン」が「航宇研」となって意味が通じるようになったのですが、今度は「フェアリング」が「ペアリング」となってしまいました。機械翻訳はなかなか難しいようです。

 上記記事によると、2回目の打ち上げは、予定では6月ごろのようです。
 記事の中に改良版のフェアリングの分離テストの動画があり、埋め込みコードが公開されていたので、埋め込んでみました。
 動画の画面中に「KSLV-1 PLF Separation Test (25th February 2010)」という映像がありますが、記事の中では26日となっているので、テストは2月25日~26日に行われたようです。 (PLF:payload fairing)

|

« 地下鉄走行中にPHS(ウィルコム)の電界強度を測定してみました | トップページ | 免許不要局の空中線電力の上限が0.01Wから1Wに »

KSLV-1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/47708928

この記事へのトラックバック一覧です: KSLV-1の2回目の打ち上げは6月頃の予定のようです:

« 地下鉄走行中にPHS(ウィルコム)の電界強度を測定してみました | トップページ | 免許不要局の空中線電力の上限が0.01Wから1Wに »