« 停車(通過)駅名を自動的に表示するiPod touchアプリ | トップページ | ラヂオ体操第4? »

2010年4月 1日 (木)

楽曲検索アプリ「Shazam」を試してみました

 他の人より1年以上遅れていると思いますが、iPhone用の音楽認識アプリ(無料版)をiPod touch 8Gにインストールしてみました。

  App Storeのカスタマーレビューでは、認識率があまり良くないようなコメントが多かったですが、3月29日にダウンロードして試した感じでは、結構正しく認識していました。
 なお、iPod touch 8Gには内蔵マイクがないので、外付けマイクとしてaudio-technicaのAT335iを使用しました。

 取敢えずいつも聞いているインターネットラジオの懐メロポップス専門局Edgewater Radioから流れてくる曲を2曲読み込ませてみましたが、2曲とも問題なく割に短時間で正しく認識されました。なお、ノートPC1(VGN-FS92S)のスピーカの近くにマイクを置いて音を拾いました。
 検索された曲名は以下の通りでした。

Shazam_2
(1)“Make Your Kind of Music”  ママ・アンド・パパスのママ・キャス・エリオットですね。
(2)“Maybe I Know”  レスリー・ゴーアの曲ではIt's My Partyを良く聞きました。
 
 次に、携帯(W33SA)に入れてあるMP4ビデオの再生音を2曲読み込ませてみました。
 気のせいか上の2曲より検索に時間が掛かったような気がしますが、以下のように正しく認識されました。
(3)“最初から今まで” 曲名だけだとピンと来ませんがメロディを聞くと一発で判ります。最初にNHK-BSで放送されたとき録画した冬ソナのオープニングの音楽なので、データベースの音源と一致するかどうか不安でしたが、正しく認識されました。
(4)“White Love” SPEED     スカパーのPVを録画したものですが、一寸認識に時間がかかりました。


制限が5タグ/月ということで、最後に昔のテレビドラマのコンバットのオープニングの音楽を読み込ませましたが、さすがにこれは認識されませんでした。
印象としては、結構認識率が高いような気がします。ただし、レコードやCDの音源との間でかなり厳密なパターンマッチングを行っているようなので、音楽番組での楽曲やアレンジされた楽曲は認識が難しいようです。

Emarker 昔は、左の写真のような楽曲検索用の専用端末を使ったこともありますが、技術の進歩は早いものです。

|

« 停車(通過)駅名を自動的に表示するiPod touchアプリ | トップページ | ラヂオ体操第4? »

iPod touch」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/47962991

この記事へのトラックバック一覧です: 楽曲検索アプリ「Shazam」を試してみました:

« 停車(通過)駅名を自動的に表示するiPod touchアプリ | トップページ | ラヂオ体操第4? »