« 「MotionX-GPS Lite」(オフライン)を京急本線で使って見ました | トップページ | SATC2に出てくる「ジュード法」って何? »

2010年6月13日 (日)

脳の一部が不揮発性メモリだったらいいかも・・

 ココログで新作映画『レポゼッション・メン』に関連したお題で記事を書くと、抽選で試写会ご招待という企画があったので、試写会に釣られて・・・・・。

現在参加数なので、当たる確率はいつもよりは高いかも・・・

 お題は、これです。
『一生お供をする、大事な自分のからだ。ひとつの部位だけ、科学の力で機能強化できるとしたらどれを選ぶ?』

 下記の選択肢の中から選ぶようになっていますが、自分の場合には例示されているものはピンときません。

アルコールを素早く分解する肝臓
煙草の煙を清浄する肺  
どんなに食べても消化してくれる胃  
相手の心まで読み取れる眼球
その他欲しい機能

 自分の場合は、最近物覚えが悪くしかも物忘れがひどいので、欲しい機能としては、必要な情報は永久的に記憶することができ、且つ、不都合なことは選択的に消去できるような不揮発性メモリのような脳です。
 このような脳があれば、「ほら、あの・・・・」ということもなくなるし、人に会って名前が思い出せずに困ることもなくなるでしょう。

ブログネタ: 【追加募集】『レポゼッション・メン』試写会に50名様ご招待!参加数拍手

|

« 「MotionX-GPS Lite」(オフライン)を京急本線で使って見ました | トップページ | SATC2に出てくる「ジュード法」って何? »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/48620846

この記事へのトラックバック一覧です: 脳の一部が不揮発性メモリだったらいいかも・・:

« 「MotionX-GPS Lite」(オフライン)を京急本線で使って見ました | トップページ | SATC2に出てくる「ジュード法」って何? »