« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月25日 (日)

日本の平均接続速度は7.9Mbpsだそうです

 IMPRESS INTERNET Watchに次のような記事がありました。

日本の平均接続速度は7.9Mbpsで世界3位、アカマイ調査
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100722_382401.html

 日本の平均接続速度は、約7.9Mbpsで、韓国(約12Mbps), 香港(約9Mbps)に次いで世界第3位だそうです。(2010年1月~3月)

順位 国 平均接続速度(Mbps)
1 韓国 12,021
2 香港 9,010
3 日本 7,863
4 ルーマニア 6,331
5 ラトビア 6,320
6 スウェーデン 6,181
7 オランダ 5,992
8 チェコ・リパブリック 5,482
9 デンマーク 5,330
10 スイス 5,294

 平均の意味がよく判りませんが、自宅の接続速度を調べてみました。

(1)Wi-Fi(iPod touch 8G)
●SPEEDTEST.NET

Speedtestnet1wifi_3 Speedtestnet2wifi_3  下りも上りも約16Mbpsです。

●XTREME SPEEDTEST

Xtreme1_2 Xtreme2_2  下りが約8Mbps、上りが約0.3Mbpsです。

(2)Ethernet(ThinkPad X40)
●SPEEDTEST.NET

Speedtestnetethernet  下りも上りも約30Mbpsです。

●ブロードバンドスピードテスト

Broadband_speedtest_2   下りが約6Mbpsです。

●BNRスピードテスト
------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定日時: 2010/07/24 12:28:40
回線/ISP/地域:
--------------------------------------------------
1.NTTPC(WebARENA)1: 43450.979kbps(43.45Mbps) 5431.01kB/sec
2.NTTPC(WebARENA)2: 40406.505kbps(40.406Mbps) 5050kB/sec
推定転送速度: 43450.979kbps(43.45Mbps) 5431.01kB/sec

●Radish Network Speed Testing 東京 
下り回線 
速度  46.32Mbps (5.790MByte/sec) 
上り回線 
速度  48.45Mbps (6.057MByte/sec) 

●speed.rbbtoday.com
SPEED 2.5 (speed.rbbtoday.com)
計測日時 : 2010年7月24日土曜日 12時33分49秒
  下り(ISP→PC): 27.53Mbps
  上り(PC→ISP): 41.06Mbps

 無線LANも有線LANも測定結果のバラツキが大きいので、何を測定しているのかよくわからなくなりますが、日本の平均接続速度以上の速度は出ているようです。

【参考外部リンク】
アカマイ プレスリリース 平成22年7月22日
http://www.akamai.co.jp/enja/html/about/press/releases/2010/press_jp.html?pr=072210net

CNET NEWS
January 14, 2010 11:23 AM PST
Akamai: World's Net connection speeds rising
(the third quarter of 2009)
http://news.cnet.com/8301-1035_3-10434930-94.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

iPadもどきが秋葉原の店頭に並んでいました

 iPadのようなもの(iPed? APad? M001, M002, M003)が陳列されていました。

Iped

 写真は夕暮れに携帯で撮ったのでぼけています。
 7インチのモデルが12000円位だったので思わず衝動買いしそうになりました。
 しかし、このままではWi-Fiを合法的に使用できそうにないし、店内に有線LAN接続可能な類似のセットのパンフレット(現物は未入荷とのこと)があったので、この実物を見てからまた考えることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

iPod touch用の外部バッテリを買いました

 無料のGPSアプリ「MotionX GPS Lite」は、場所によってはオフラインで測位(Wi-Fiによる擬似GPS)できるのでiPod touch 8Gに入れて時々遊んでいます。
 新しい場所に行くときには、iPod touchで「MotionX GPS Lite」を走らせた状態で測位の可否をチェックすることが多いのですが、「MotionX GPS Lite」はかなり飯を食うようで、2時間くらいでバッテリがなくなってしまいます。
 先日、秋葉原の部品屋を覗いていたら、iPhone 3GSリチウムイオン充電器(RM-LB2132)というものを売っていました。
 iPhoneのコネクタに直接差し込んで充電する構造のようです。容量は1000mAhで1580円でした。
 この種のバッテリは当たり外れがあるので一寸心配ですが、iPod touch用に使えれば便利であろうということで買ってきました。

【パッケージ】

1package

 購入直後にテストボタンを押してみると4個のランプのうちの3個が点灯しました。バッテリ残量75%? いつ充電されたのかわかりませんが、少し放電しているようです。

【本体】

2body

【外部バッテリへの充電状態】

3charge

 充電には、「iPhone 3G 動作確認済」のシールが貼ってあった安いUSB AC Charger (USBACMICROWH)と100円ショップで買った接続ケーブルを使用しました。
 3時間くらいで満充電になりました。

 次に、実際にiPod touchの内蔵バッテリがどのような状態で充電されるのかをチェックしてみました。

【iPod touchへの充電状態】

4connection

 iPod touch本体のバッテリ残容量が20%の状態から外部バッテリで充電を開始しました。

経過時間 iPod touch残量 外部バッテリランプ点灯個数
接続前     20%      4/4
    0分    20%      3/4     
   15分    20%      2/4
   30分    45%      2/4
   45分    65%      2/4
1時間00分  70%      1/4
1時間15分  85%      0/4 
1時間30分  90%      0/4
1時間45分  90%      0/4
2時間00分  90%      0/4
2時間15分  90%      0/4

 説明書には充電時間は約2.5時間と書いてあり、またこれ以上変化がないようなので、この時点でiPod touchへの充電を終了しました。
 この結果を見る限りでは、結構使えそうな気がします。
 iPod touch(iPod touch)本体にサイズを合わせてあるので、外部バッテリを接続したままの状態でもそれほど違和感は有りませんが、持って歩くとコネクタのところでバキッとなりそうです。

RM リチウムイオンポリマー モバイルバッテリー(携帯充電池) for iPhone & iPod ブラック RM-LB2132  ~ RM CO, Ltd,.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年7月20日 (火)

山手線の車内からスカイツリーが見えました

 先日、新宿から池袋経由で秋葉原に行くときにJR山手線外回りに乗ったのですが、前方の運転室の窓越しにタワーのようなものが見えます。
 どうもスカイツリーのようなので、あわててカメラ(EX-V7)を取り出して写しました。

Twr1
 ワイド側では、どれがタワーなのかよく判りませんが、ズームするとやっと形状がわかります。

Twr2a Twr3
 最大までデジタルズームするとボケボケ・ブレブレになりますがどうにかクレーンが見えます。
 どの駅で写真を撮ったのか覚えていないのです、写真に写っている建物から判断するとどうも大塚駅のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

これが「電鍵」だ!

 ネットニュースにアマチュア無線がらみの一寸面白い記事が載っていました。

YOMIYURI ONLINE
カチカチ音する不審な箱、アマ無線の機械でした
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100719-OYT1T00068.htm?from=rss&ref=rssad

ASAHI.COM
列車内の箱から「カチカチ」 駅を封鎖して調べたら…
http://www.asahi.com/national/update/0718/NGY201007180070.html

 車両内の忘れ物の電鍵が不審物と見做されたようです。
  いまどき電鍵を使用する人は殆どいないでしょうから、普通の人が見ても何の装置か判らなかったかもしれません。最近は映画の中にもめったに出てきません。タイタニック位?。昔は西部劇に良く出てきました。

【縦振れ電鍵】

Key1
 
 縦振れ電鍵をキーイングすれば結構大きな音(カチカチというよりもコツコツという感じです)がしますが、箱の中の電鍵が「カチカチ」と音を出すのが不思議です。
 YOMIYURI ONLINEの記事によれば、駅間で乗客が不審な段ボール箱があるのを見つけ、乗務員が「カチカチ」という金属音を確認したということなので、走行中に音が発生したと思われます。しかし、かなりの騒音がある走行中の電車の中で「カチカチ」が聞こえたということは、結構大きな音だったということでしょうか?
 縦振れ電鍵の場合には、指を乗せてもその重さで接点がオンとならないように、接点がオフと方向にバネで張力が印加されています。バネの張力はネジで調整可能となっているので、このネジが緩んで張力が小さくなると、走行中の振動で接点がオンオフを繰り返して「カチカチ」という金属音を発生する可能性はあるように思われます。

【接点部】

Key2

【張力調整部】

Key3
 横振れキーの場合でも、接点間の衝突により音が出る可能性があるのかもしれませんが、自分の経験では横振れキーは接点の接触がソフトなので音が出たとしてもかなり小さいように思われます。また、電鍵のアームの揺れに影響を与える車両の振動の方向と電鍵のアームの揺れ方向が一致しない可能性が高いので、アームの揺れ自体が発生しにくいように思われます。
 なお、ニュースでは電鍵の種類までは書いてないので、上記の説明はあくまでも当方の推測です。
 上の写真は大昔に2アマ受験の際に練習用に購入したSATOの電鍵です。
 現在は、電鍵のベース部分に空中配線で138kHzの微弱出力送信機(IC1個+単三4個、外付け部品無し)を組み込んで時々遊んでいます。

【138kHz送信機】

Key4

 手抜きで電池も空中配線なので、落ちないようにビニールテープで貼っています。

【追記】

エレキーの場合には、電流のオンオフにリレーを使っており、且つ、リレーの作動音が大きく、且つ、エレキーの電源がオンとなっていて、且つ、接点がオンとなれば「カチカチ」と音がする可能性はありますが、あまりこのような状況は発生しないように思われます。またサイドトーン(モニタ)は正弦波音に近いので「カチカチ」と聞き間違えることは無いと思います。

【関連内部リンク】
超簡易型微弱出力138kHz送信機(発振器?)を作ってみました
http://kenshi.air-nifty.com/ks_memorandom/2009/05/h-df1d.html

【蛇足】
 これも大昔の話ですが、無線部の部室退出チェックリストの中に「電鍵」と書いてあったで??でしたが、「部屋の電源を落として」「ドアの鍵を掛ける」の意味でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

ローコストのBluetoothヘッドセット/ステレオイヤホン(BH20A)を買いました

 通勤時に時々iPod touchで音楽を聴いたり動画を見たりするのですが、イヤホンのコードは一寸邪魔だし、絡まってしまうことがときどきあります。
 以前、安いBluetoothのステレオイヤホンの紹介記事を見かけたのでBH20Aに一寸興味がありました。

Impress Watch
センチュリー、実売2,380円のBluetoothヘッドセット
-片耳装着型。ケーブル接続によりステレオ再生可能
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100407_359705.html

Century Corporation
ワイヤレスイヤホンマイク(BH20A)
http://www.century.co.jp/products/zak/bh20a.html

 秋葉原で一寸探してみたのですが、見当たりませんでした。
 ネットで調べてみると、ローソンまたは通販で購入可能なようです。
 ローソンを何軒か覗いてみましたが置いて無かったので、結局amazonで購入しました。
 上記の紹介記事では実売2,380円と書いてありましたが、amazonでは2980円(税込み)でした。
 送料が525円掛かったので計3505円となり、ローソンで買うよりもかなり割高になってしまいましたが、手間を考えると最初から通販の方が良かったかも・・・。

【↓パッケージ】

1package  納品書の商品名は「分離型イヤホン付属!Bluetooth★ワイヤレスイヤホンマイクEH20A」となっています。
 BH20AではなくてEH20Aとなっているのが不思議ですが、パッケージにもBH20AとEH20Aの両方が使用されており、取扱説明書でもBH20AとEH20Aの両方が使用されています。
 取扱説明書では最初に「EH20A」が出てきます。誤記にしては一寸数が多いので、S社のGPS-CS3とGPS-CS3Kのように単品(本体)とキット(セット)で別のネーミングをしたのかとも思ったのですが、そういう訳でも無いようです。また、不思議なことには、amazonでは製品紹介のページでは「EH20A」となっています。
【↓製品仕様(型番BH20A)】

2spec
【↓技適マーク説明】

3giteki
 以前、安いBluetooth機器を買ったときに技適マークがついてなかったことがあったのですが、このセットはOKのようです。
【↓内容】

4contents
【↓工事設計認証番号】

5number
 工事設計認証番号が「006WWC0160」だったので、総務省の「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」で調べてみました。
http://www.tele.soumu.go.jp/giteki/SearchServlet?pageID=js01

http://www.tele.soumu.go.jp/giteki/SearchServlet?pageID=jg01_01&PC=006&TC=N&PK=1&FN=272rft&SN=%94F%8F%D8&LN=2&R1=*****&R2=*****

**********************************************
登録証明機関による工事設計認証に関する詳細情報
工事設計認証番号 006WWC0160
工事設計認証をした年月日 平成22年2月9日
工事設計認証を受けた者の氏名又は名称 株式会社センチュリー
工事設計認証を受けた特定無線設備の種別 第2条第19号に規定する特定無線設備
工事設計認証を受けた特定無線設備の型式又は名称 BH20A
電波の型式、周波数及び空中線電力 F1D,G1D 2441MHz 0.00002~0.00008W/MHz
スプリアス規定 新スプリアス規定
**********************************************

 電波の型式がF1D,G1D といわれても、A1,A3、F3(旧表記)ぐらいしか知らない世代の人間にとってはピンと来ませんが、多分FHSS/GFSK、QPSK、8PSKあたりに対応するのでしょうね。

 Bluetoothのペアリング作業は簡単で、説明通りに操作して問題なく接続され、ステレオイヤホンで音楽や科白を聞くことができるようになりました。

【↓iPod touch & BH20A】

7w_ipod

 音質の方は、他の方も書いておられるように、値段相応だと思います。低音と高音が減衰して中域に寄せられている感じです。キャッチコピーの「迫力あるステレオサウンド」というのは、一寸無理があるかも・・・
 自分の場合は、音楽を高音質で聞くのが目的ではないので、とりあえず問題ありません。
 これも他の方が既に書いておられますが、左右のバランスとイヤホンコードの引き出し方向に改善の余地があるように思われます。
 飛距離のほうは、iPod touchを木製の机の上に平置きした状態で、4m位までは信号切断はありませんでしたが、それを超えると信号の断続が始まり、約8m(壁2枚介在)を超えると完全に受信不能になりました。6audio_device_3 なお、Bluetoothとスピーカの切換は簡単に行うことができます。
【←オーディオデバイス選択画面】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

キム・ヨナ選手の天気・時計ブログパーツ

  
 季節外れ、旬外れではありますが、新聞に彼女の記事が一寸出ていたので、便乗ということで・・・・。

 韓国のウィジェット(ブログパーツ)紹介サイトにキム・ヨナ(김연아、金妍兒、Yuna Kim)選手の天気・時計ブログパーツがあったので、試行錯誤して貼ってみました。

http://widgetbank.daum.net/widget/view/327

 サムソンのエアコンHauzen(http://www.hauzen.com/?SMSESSION=NO)の何シーズンか前のCMに対応した宣伝用のウィジェットのようです。
 時刻は日本標準時(JST)と同じです。
 天気は韓国内の主要都市が設定可能です。デフォルトはソウル(서울)になっているようです。
 韓国の天気を見てどうするのということもありますが、旅行するときには役に立つかも・・・
 表示されるまで結構時間が掛かります。
 音声をオンにすると"Swing Swing Swing"の歌声(多分本人?)が聞こえます。
 安全性は確認していないので、設置は自己責任ということで・・・・・
 理由は良くわかりませんが、韓国の普通のニュースサイトと思われるページ(自動翻訳が頼りなので正確にはわかりません)にアクセスした場合でも、ウィルスバスターの警告が表示されることが時々あります。

【1,2の順で】

Kim_yuna_widget

キム・ヨナがユニセフ親善大使に
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/news/20100712000008
韓国語版
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2010/07/12/2010071200011.html

*****************************************************
【原文】
김연아 hauzen
이전 목록 다음 국민여동생 김연아 선수가 내 블로그,카페 속으로 들어온다?
날씨, 온도, 습도, 시간을 실시간으로 알려주는 위젯으로 김연아 선수의 깜찍한 표정도 함께 확인해 보세요.
(왼쪽하단의 스피커 아이콘을 누르시면 김연아 선수가 부른 씽씽송을 들을수 있습니다.)
제작 hauzen 누적 퍼간수 10115 등록일 2009.03.17
hauzen, 김연아, 날씨, 시계, 연아, 하우젠
Daum 블로그  Daum 카페  티스토리  네이버 블로그  HTML 소스 설정하기   
설정하기
세로 크기px 가로 크기px 지역 서울 서울 인천 대전 광주 대구 부산 울산 - 수원 - 안양 - 성남 - 오산 - 춘천 - 원주 - 철원 - 영월 - 양양 - 속초 - 동해 - 강릉 - 대관령 - 충주 - 추풍령 - 천안 - 서산 - 전주 - 익산 - 군산 - 목포 - 해남 - 여수 - 완도 - 벌교 - 김천 - 울릉도 - 왜관 - 안동 - 포항 - 의성 - 울진 - 진해 - 밀양 - 마산 - 창원 - 통영 - 진주 - 제주 - 북제주 - 서귀포  서울 인천 대전 광주 대구 부산 울산 - 수원 - 안양 - 성남 - 오산 - 춘천 - 원주 - 철원 - 영월 - 양양 - 속초 - 동해 - 강릉 - 대관령 - 충주 - 추풍령 - 천안 - 서산 - 전주 - 익산 - 군산 - 목포 - 해남 - 여수 - 완도 - 벌교 - 김천 - 울릉도 - 왜관 - 안동 - 포항 - 의성 - 울진 - 진해 - 밀양 - 마산 - 창원 - 통영 - 진주 - 제주 - 북제주 - 서귀포

【Google翻訳】
金妍兒hauzen
前の一覧次の国民の妹キムヨナ選手が自分のブログ、カフェの中に入って来。
天気、気温、湿度、時間をリアルタイムで知らせるウィジェットにキムヨナ選手のキュートな表情も一緒に確認してください。
(左下にあるスピーカーのアイコンをクリックすると、キムヨナ選手が呼ばれたびゅうソングを聞くことができます。)
制作hauzenの累積的なポガンス10115追加2009.03.17
hauzen、キムは、天気予報、時計、ヨナ、ハウゼン
DaumブログDaumカフェ懋キクネイバーのブログのHTMLソースを設定する
設定する
縦のサイズpx横のサイズpx地域ソウル仁川大田光州大邱(テグ)釜山(プサン)蔚山(ウルサン) - 水原 - 安養 - 城南 - 烏山 - 春川市 - 原州 - 鉄原 - 寧越 - 襄陽 - 束草 - 東海 - 江陵 - 嶺 - 忠 - チュプンリョン - 天安 - 西山 - 全州 - 益山 - 群山 - 木浦 - 海南 - 麗水 - 刋巡 - ボルギョ - 金泉 - 鬱陵島 - 倭館 - アントン - 浦項 - 擬音 - 蔚珍 - 鎮海 - 密陽 - 馬山 - 昌原 - 統営 - 真珠 - 済州 - ブクジェジュ - 西帰浦、ソウル仁川(インチョン)大田光州、大邱、釜山、蔚山 - 水原 - 安養 - 城南 - 烏山 - 春川市 - 原州 - 鉄原 - 寧越 - 襄陽 - 束草 - 東海 - 江陵 - 嶺 - 忠 - チュプンリョン - 天安 - 西山 - 全州 - 益山 - 群山 - 木浦 - 海南 - 麗水 - 刋巡 - ボルギョ - 金泉 - 鬱陵島 - 倭館 - アントン - 浦項 - 擬音 - 蔚珍 - 鎮海 - 密陽 - 馬山 - 昌原 - 統営 - 真珠 - 済州 - ブクジェジュ - 西帰浦

【OCN翻訳】
キム・ヨナhauzen
以前目録次の国民妹キム・ヨナ選手が私のブログ、カフェの中に入ってくる?
天気、温度、湿度、時間をリアルタイムで知らせるウィジェットでキム・ヨナ選手のませてちゃっかりしている表情も共に確認してみて下さい。
(左側下段のスピーカーアイコンを押せばキム・ヨナ選手が歌ったいきいきソングを聞くことができます。)
製作hauzen累積ポガンス10115登録日2009.03.17
hauzen,キム・ヨナ、天気、時計、ヨン、ハウゼン
DaumブログDaumカフェ ティストリネイバーブログHTMLソース設定すること
設定すること
縦大きさpx横大きさpx地域ソウル、ソウル、仁川(インチョン)、大田(テジョン)、光州(クァンジュ)、大邱(テグ)、釜山(プサン)、蔚山(ウルサン)-水原(スウォン)-安養(アンヤン)-城南(ソンナム)-誤算-春川(チュンチョン)-原州(ウォンジュ)-鉄原(チョルウォン)-寧越(ヨンウォル)-襄陽(ヤンヤン)-束草(ソクチョ)-東海(日本海)-江陵(カンヌン)-大関嶺(テグァルリョン)-忠州(チュンジュ)-秋風嶺(チュプンニョン)-天安(チョナン)-瑞山(ソサン)-前週-益山(イクサン)-群山(クンサン)-木浦(モクポ)-海南(ヘナム)-麗水(ヨス)-莞島(ワンド)-筏橋(ポルギョ)-金泉(キムチョン)-鬱陵島(ウルルンド)-倭館(ウェグァン)-安東(アンドン)-浦項(ポハン)-義城(ウソン)-蔚珍(ウルチン)-咳止め-密陽(ミリャン)-馬山(マサン)-昌原(チャンウォン)-統営(トンヨン)-進駐-済州(チェジュ)-北済州(プクチェジュ)-西帰浦(ソギポ)、ソウル、仁川(インチョン)、大田(テジョン)、光州(クァンジュ)、大邱(テグ)、釜山(プサン)、蔚山(ウルサン)-水原(スウォン)-安養(アンヤン)-城南(ソンナム)-誤算-春川(チュンチョン)-原州(ウォンジュ)-鉄原(チョルウォン)-寧越(ヨンウォル)-襄陽(ヤンヤン)-束草(ソクチョ)-東海(日本海)-江陵(カンヌン)-大関嶺(テグァルリョン)-忠州(チュンジュ)-秋風嶺(チュプンニョン)-天安(チョナン)-瑞山(ソサン)-前週-益山(イクサン)-群山(クンサン)-木浦(モクポ)-海南(ヘナム)-麗水(ヨス)-莞島(ワンド)-筏橋(ポルギョ)-金泉(キムチョン)-鬱陵島(ウルルンド)-倭館(ウェグァン)-安東(アンドン)-浦項(ポハン)-義城(ウソン)-蔚珍(ウルチン)-咳止め-密陽(ミリャン)-馬山(マサン)-昌原(チャンウォン)-統営(トンヨン)-進駐-済州(チェジュ)-北済州(プクチェジュ)-西帰浦(ソギポ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

主婦の友社の無料電子書籍をiPodにダウンロードしてみました

  IMPRESS INTERNET Watchに、主婦の友社が7月14日発売の新刊を発売前に期間限定(7/5-7/11)で全文無料配信するという記事が載っていました。

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100705_378723.html

 電子書籍が無料ということ(+α) に釣られて、早速iPod touchにダウンロードして見ました。

 電子書籍を直接ダウンロードするのでなくて、最初に「主婦の友書店」のアプリをダウンロードし、このアプリを使用して電子書籍をダウンロードするようになっています。新刊の紹介といくつかの無料コンテンツを見ることができるようになっていますが、主婦の友には全く縁がないので、折角の無料コンテンツも自分にとっては存在しないのと同じようなものです。
【top page】                      【無料・立ち読み】

Img_0328 Img_0329

 ダウンロード自体は問題なく行えましたが、ページを見ようとすると文字がかすんで見えます。全部で257ページあるのですが全ページにおいて文字の解像度が低いです。
 全文無料配信でも、これでは実用にならないなと思っていたら、そのうち解像度が高くなり、文字がはっきりしてきました。

【高解像度・低解像度混在】

Ebook_sample

 どうも、ネットワーク接続状態でページを読んでいるときに、高解像度データをダウンロードしているような感じがします。(単なる推測で根拠はありません)
 文字自体は拡大すれば読み取り可能ですが、電子書籍用に変換されているわけではないので、文字を拡大した状態で画面を縦横にスクロールさせなが読むのはつらいところがあります。
 この無料配信は、本の内容に興味を持たせて本を購入させるのが目的と思われますので、目的は達成されているわけです。
 iPadの場合には多分もっと読みやすいのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

Googleからガイドライン違反の警告(?)が来たので再審査をリクエストしました

 数日前からブログのアクセス数が急激に減少したので、色々調べてみるとGoogleのガイドライン違反の可能性があることが判りました。
 その一方で、ネットの情報を見ると「アクセス数が急激な変化は良くあることで、インデックスが消されたと大騒ぎする必要はない。静観していれば良い。」と書いてあるものもあります。
 citeコマンドでインデックスを確認する方法が説明されていたので、試してみたのですが、該当無しになります。
 念のため、Googleウェブマスターのダッシュボードを見てみると以下のようなメッセージが表示されていました。

「このサイトは、Google の品質に関するガイドラインに違反している可能性があります。
Google のウェブマスター向けガイドラインに違反しているため、サイトのページが Google の検索結果ページに表示されない可能性があります。 ウェブマスター向けガイドラインをご確認のうえ、ガイドラインに準拠するようサイトを変更してください。変更後に再審査のリクエストを送信してください。Google で審査させていただきます。」

Violation2

 間違いなくしっかりと下記のガイドライン違反と認定されてしまったようです。

*****抜粋引用開始*****
品質に関するガイドライン - 具体的なガイドライン
・隠しテキストや隠しリンクを使用しない。
*****引用終了*****

 とりあえず、記憶に残っている映画のネタバレ部分を透明文字(隠しテキスト)で書いた記事を修正して再審査をリクエストしました。
 
  Google からは自動返信で以下のようなメッセージが来たので、後は気長に(数週間?)待つしかないようです。

「再審査のリクエストをお送りいただきありがとうございます。お客様のサイトがウェブマスター向けガイドラインに準拠しているかどうかを確認いたします。この処理には時間がかかる場合があります。」
「Google でサイトを再審査し、ウェブマスター向けガイドラインに違反していないことを確認した場合、サイトのインデックス登録を再審査します。再審査の手続きには数週間かかりますのでご了承ください。再審査のリクエストはすべて確認していますが、個別に返信することはできません。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

透明文字(隠しテキスト)は御法度のようです

 最近、ブログのアクセス数が急激に減ったので、色々調べて見たところ、映画のネタバレ部分に使用した透明文字がスパムと見做された可能性があるようです。
 その根拠となるソースを探していたら、GoogleとYahooのサイトにガイドラインがありました。

【Google】
Googleウェブマスター・セントラル
ウェブマスター ツール >ヘルプ記事> ウェブサイトと Google の関係>Google と相性の良いサイトの作成 >全体のガイドライン>ウェブマスター向けガイドライン 
http://www.google.com/support/webmasters/bin/answer.py?hl=jp&answer=35769

品質に関するガイドライン - 具体的なガイドライン
・隠しテキストや隠しリンクを使用しない。
http://www.google.com/support/webmasters/bin/answer.py?answer=66353
   (後略)

【Yahoo】
トップページ<http://info.search.yahoo.co.jp/> >
基本事項<http://info.search.yahoo.co.jp/basic/index.php> >
検索エンジンスパムとは? 更新日 2008年9月16日
http://info.search.yahoo.co.jp/archives/002839.php
   (中略)
・検索する利用者に見えないテキストを使っているウェブページ
  (後略)

 守るべき基本的条件の一つのようです。恥ずかしながら知りませんでした。
 アクセスログをチェックしてみると、Yahoo経由のアクセスはありますが、Google経由のアクセスはゼロなので、Googleの方でスパムと見做された可能性があります。

 回復できるかどうか判りませんが、とりあえず透明文字を普通文字に修正して再度登録し、しばらく様子を見てみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 6日 (火)

ブログのアクセス数が急に減りました

 このブログ(ココログ)は、半分は自分のメモ代わりに書いているようなものなので、商用ブログみたいにアクセス数を気にする必要はないのですが、少ないよりも多いほうがうれしいです。
 この数ヶ月は一日のアクセス数が大体200~300だったのですが、数日前からアクセス数が急激に減少してきました。
 アクセス推移を見ると、7月5日のアクセス数は 52しかありません。

【アクセス推移】

Access1e

 アクセス数では約1/5 に減っていますが、アクセスランキングでみると、変化が顕著に現れています。

【ランキング推移】

Access3e

 平均的なアクセス状態であると思われる6月29日は2798位(270アクセス)だったのですが、7月5日は15091位(52アクセス)となっています。
 特に変なことをした訳ではないのですが、理由が良くわかりません。
 関係が有るのか無いのかわかりませんが、6月30日にcrawl-**-***-**-**.googlebot.comから大量のアクセスがありました。
 上のアクセス推移のグラフで突出して部分がgooglebotによるアクセスです。

 一寸気になったので、ネットを検索してみると、程度は違いますが急にアクセス数が減少した例がいくつかありました。
 不適切な方法でアクセス数を上げようとすると、検索されにくくされると書いてあったものもありましたが、本当のところは良くわかりません。
 下記の記事(ソース記事であるBussinessWeekの内容は未確認)によれば、スパムサイトと認識されると順位を下げられるようです。

Google, Matt Cuttsインタビュー: 検索順位を”下げる”ことはあっても”上げる”ことはない
2009年10月09日
http://www.suzukikenichi.com/blog/google-does-not-make-change-to-specific-query/

 スパムサイトと誤認されるようなことはしていないつもりですが、心当たりといえば、映画のネタバレの部分を透明文字(マウスで選択すると表示される)で書いていること位です。
 下記の記事によれば、隠し文字を使うとスパムと認識されるようなので、これに引っかかったのかもしれません。(単なる憶測ですが・・・)

隠し文字スパム
http://yumeoibitosya.biz/seo/seo-spam10kakushimoji.html

「いったんスパムを発見して認識したら、そのサイトはもう検索に出てこなくなる。」ということのようなので、諦めるしかないのでしょうかね。
(新しくブログを立ち上げるのも面倒そうなので・・・・)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

「全国一斉地デジ化テスト」をデジタルとアナログの両方で受信してみました

今朝(2010.7.4)の新聞に地デジPRの全面広告があり、その中に以下のような記載がありました。

 「アナログ放送を見ている視聴者には、アナログ放送が止まった時のテレビ画面、いわゆる砂嵐のイメージを映し出して警鐘を鳴らし、早めのデジタル対応を呼びかける。

デジタル放送を見ている視聴者には、2台目以降のテレビのデジタル対応を呼びかける。」(抜粋引用)

 今回の「全国一斉地デジ化テスト」は、現在視聴しているテレビがデジタルであるのか、あるいはアナログであるのかを視聴者に認識させることを目的としたもののようです。
 番組の途中で砂嵐(スノーノイズ)になった人は、今後はテレビを見るのをあきらめるか、デジタル対応のチューナまたはテレビを入手して下さいということですね。
 テストの意図は理解できますが、上記広告の中の「警鐘を鳴らし」の部分が気になります。テレビが見えなくなる(従来のテレビを見えないようにする?)ことが、警鐘を鳴らす対象になるのか一寸違和感があります。
 民放の説明文では、殆ど同じ内容で「警鐘を鳴らし」の部分が削除されたものもあったで、もしかしたら同じように感じた人がいたのかもしれません。

 手元にワンセグTV・ラジオ(左:XDV-100)とアナログ受信可能な携帯電話(右:W33SA)とがあったので、両方の放送を同時に受信して見ました。
 なお自宅はアナログ・デジタルともにフリンジエリアに近いので、付属のアンテナだけでは特にアナログ受信がかなり厳しいのですが、どうにかテレビ東京がノイズ交じりで映るの、12chを撮影対象にしました。なお、撮影はEX-V7で行いました。

 アナログTV向けの恐怖を煽るような暗いトーンのナレーションはいかがなものかと・・

【参考外部リンク】
2010年05月27日 (報道発表)地デジPRミニ番組「全国一斉地デジ化テスト」の放送について
2010年5月27日
(社) 日本民間放送連盟
「アナログ放送を見ている視聴者には、アナログ放送停波時のテレビ画面(いわゆる“砂嵐”)のイメージを映し出して警鐘を鳴らし、早めのデジタル対応を呼びかけます。

その一方で、デジタル放送を見ている視聴者には、2台目テレビ以降のデジタル対応をお願いします。」(抜粋引用)
http://nab.or.jp/index.php?2010%C7%AF05%B7%EE27%C6%FC%20%A1%CA%CA%F3%C6%BB%C8%AF%C9%BD%A1%CB%C3%CF%A5%C7%A5%B8%A3%D0%A3%D2%A5%DF%A5%CB%C8%D6%C1%C8%A1%D6%C1%B4%B9%F1%B0%EC%C0%C6%C3%CF%A5%C7%A5%B8%B2%BD%A5%C6%A5%B9%A5%C8%A1%D7%A4%CE%CA%FC%C1%F7%A4%CB%A4%C4%A4%A4%A4%C6

産経ニュース
地デジ推進 ネガティブキャンペーン アナログには砂嵐、画面サイズダウン (1/2ページ)
2010.6.27 09:06
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/media/100627/med1006270913001-n1.htm

<日本テレビ放送網>
地デジPRミニ番組「全国一斉地デジ化テスト」の放送について
「アナログ放送を見ている視聴者には、アナログ放送停波時のテレビ画面(いわゆる“砂嵐”)のイメージを映し出して、早めのデジタル対応を呼びかけます。その一方で、

デジタル放送を見ている視聴者には、2台目テレビ以降のデジタル対応をお願いします。」(抜粋引用)
http://www.ntv.co.jp/oshirase/100610_digital.html

goo辞書 > 国語辞書 > 「警鐘」の検索結果 > 「けいしょう 【警鐘】」の意味
けいしょう 【警鐘】
(1)戦い・災害などの、危険の迫っていることを知らせるために鳴らす鐘。
(2)よくない事態に向かっていることを告げ知らせるもの。また、その知らせ。
「物質文明に対する?であろうか」
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/57755/m0u/%E8%AD%A6%E9%90%98/

kotobank > 警鐘とは
デジタル大辞泉の解説けい‐しょう 【警鐘】
1 火災・洪水などの、警戒を促すために鳴らす鐘。「―を打ち鳴らす」
2 危険を予告し、警戒を促すもの。警告。「現代社会への―」
http://kotobank.jp/word/%E8%AD%A6%E9%90%98

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

「MotionX-GPS Lite」(オフライン)を小田急小田原線で使って見ました

 小田急小田原線の鶴巻温泉→相模大野間でiPod touchに入れたアプリ「MotionX-GPS Lite」の仮想GPS機能を試して見ました。
 走行距離は結構長かったと思いますが、測位できたのは僅か数箇所でした。
 もっとも、右も左も田んぼという状態の場所もあったので、Wi-Fi信号を捕捉すること自体が非常に難しかったのかもしれません。
 今回は最初から測位するつもりで電車に乗ったわけではないので、iPod touchにキャッシュされている地図のエリアが不足して No Dataとなっている部分がかなりあります。
 JR横浜線、東急田園都市線、京浜急行本線に続いて、小田急小田原線でもネットワーク接続無しで測位可能(エリアが限定ですが)でしたが、今までのところ、どの路線もローカルエリアでしか確認できていません。

(1)鶴巻温泉Zoom 11/18   (2)鶴巻温泉Zoom 12/18

1zoom_1118 2zoom_1218

(3)伊勢原・愛甲石田間Zoom 12/18   (4)伊勢原・愛甲石田間Zoom 14/18

3zoom_1218 4zoom_1418

(5)愛甲石田・本厚木間Zoom 14/18   (6)本厚木Zoom 14/18

5zoom_1418 6zoom_1418

(7)海老名Zoom 14/18            (8)相模大野Zoom 14/18

7zoom_1418 8zoom_1418

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

vRevealで事後手振れ補正を試してみました

 EX-FC100のハイスピード撮影は中々面白いのですが、残念ながら手振れ補正は効きません。
 30fpsと210fpsを切り替えて撮影するときには、30fpsでも手振れ補正は効かないようです。
 先日神奈中の連接バスを30fpsと210fpsで切り替えて撮影したのですが、30fpsの時の手振れがかなりひどいです。
 Impress Watchで撮影後に手振れ補正が可能な動画補正ソフト「vReveal」が紹介されていたので、早速試して見ました。

Impress Watch
REVIEW(10/06/25)
某国諜報機関でも利用される“超解像”技術を搭載した動画補正ソフト「vReveal」
http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20100625_376774.html

 補正の結果は以下の動画の通りですが、結構いいです。
 210fpsの部分のゆっくりとした揺れは、手振れとは認識されていないようですが、ハイスピード撮影の部分は揺れが余り目立たないので、問題は少ないかもしれません。
 前半が手振れ補正なし、後半が「vReveal」による事後手振れ補正です。
【YouTube動画】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »