« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月30日 (木)

EX-FC100を修理しました

 ハイスピード撮影用に購入したCASIOのEX-FC100が故障しました。
 症状は以下の通りです。
 ・電源を入れるたびに日付がリセットされる。
 ・動画が再生できない。

 ネット上に同様な報告がありました。
  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1269410882/354

 昨年の12月に購入したので保証期間内ですが、アマゾンで買ったので普通の販売店押印の保証書はありません。
 メーカーのサービスステーションに直接持ち込むのが話が早いと思って、土曜日(9/25)に秋葉原に行って来ました。
 遠くからは看板が見えますが、近づくと普通のビルのように見えるので、通り過ぎそうになりました。
 窓口は丁度空いていたので、直ぐに対応してもらえました。当日は技術者が不在で詳細は判らないということでしたが、故障の再現を確認してもらいました。また、メモリ内の動画は他のカメラでは再生できることも確認してもらいました。
 結局、預かり修理で修理完了後に宅急便で配送ということになりました。なお、アマゾンの納品書が保証書の代わりになりました。
 本日(9/30)、修理済みのカメラが配送されてきました。結構早かったです。

 故障の原因は、「ソフトエラー」となっており、修理内容は「ソフト再インストール」となっていました。
 連絡事項に「アダプタータイプのSDカードは使用しないで下さい。動作不良の原因となります。」と書いてあったので、これが故障の大元の原因だったようです。
 今までは、使いまわしができるのでマイクロSDを使っていたのですが、今後はノーマルのものを使用したほうが安全なようです。

【このような使い方はNGのようです】
Microsdadapter

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

ビルをかすめて逆S字走行する東京モノレール

  車両とビルの間には、少なくとも隣のレールを走行する車両の幅の間隔があるはずですが、映像で見るとビルすれすれに走行しているように見えます。
  EX-V7のズームで撮影しましたが、自動で焦点を合わせるのが難しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

"航空無線のすべて2011"を買いました

 たまたま本屋を覗いていたら"航空無線のすべて2011"が売っていました。
 最近は航空関係の環境もかなり変わっているようなので、何かの参考になるかもしれないと思って買ってきました。
 航空無線は航空祭の時にIC-R5で聞く位ですが、この本のように興味がありそうな部分が一冊にまとめられていると中々便利です。
 個人的には、KG-VDL,DX-R8の記事に興味を惹かれました。
 希望を言わせてもらえれば、空港の地図は別冊に入れたほうが持ち運びに便利なような気がします。
 蛇足ですが、151ページにはIC-R5(アイコム)とIC-R5(バーテックスタンダード)が並んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

大出力無線LANの販売は電波法違反幇助の疑い

 産経デジタルの産経ニュースに一寸興味を引く記事がありました

無線LANにただ乗り 出力1千倍の違法機器販売容疑で業者逮捕 犯罪悪用の危険も (1/2ページ)
2010.9.22 22:59
http://sankei.jp.msn.com/region/kinki/osaka/100923/osk1009231237005-n1.htm

 販売業者は電波法違反幇助で逮捕、客は電波法違反で書類送検とのことです。

 写真を見る限りでは、本体は以下の製品に似てますね。

High Power 1000mW 802.11b/g USB Adapter / GS-28USB-70
http://www.gsky-link.com/en/product_Details/?categoryId=18&productId=52&catTitle=High%20Power%201000mW%20802.11b/g%20USB%20Adapter

GSKY 最新・最上位機 GS-28USB-90 (with 9dBi dipole antenna) 【GS-27USBの後継/上位機】 1000mWウルトラハイパワーUSB無線LAN WiFi Adapter 台湾GSKY正規品(Made in Taiwan)
http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%83%BB%E6%9C%80%E4%B8%8A%E4%BD%8D%E6%A9%9F-GS-28USB-90-antenna-%E3%80%90GS-27USB%E3%81%AE%E5%BE%8C%E7%B6%99-%E4%B8%8A%E4%BD%8D%E6%A9%9F%E3%80%91-1000%EF%BD%8DW%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BCUSB%E7%84%A1%E7%B7%9ALAN-WiFi-%E5%8F%B0%E6%B9%BEGSKY%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E5%93%81/dp/B003JA5RTM

 2.4GHzで出力1Wが本当なら近づきたくないですね。
 秋葉原の露天(直ぐに畳んで撤収できる)でも似たような商品を売っていますが、「健康に害があると台湾のTVで放送されました」という写真付きのビラを貼って売っていました。
 自己責任で購入ということでしょうか?

 購入者も書類送検されたようですが、どうやって特定されたのでしょうかね?
 顧客リストがあるとは余り考えられませんが、予約客や通販の場合はメールアドレスや住所が記録に残っている可能性はありますね。クレジットカードの場合もトレース可能と思われます。
 あるいは、出力1WであればWar Drivingで簡単に見つかるかもしれません。

 記事の中で一寸気になる部分がありました。
「パスワードを、3カ月ほどの期間があれば解除してしまう」とありますが、これは非常に条件が悪い場合ではないでしょうか? または単位の間違い? 3分? 3秒?
 以前見た実験では、5文字キーのWEPの場合には、数分でキーが表示されていました。
 また、「最大で周囲約3キロの無線LANの電波をキャッチできる強力な電波を発射する」とありますが、送信と受信の話がごっちゃになっています。
 出力を大きくすれば3km飛ばすのは、技術的にはそんなに難しいことではありませんが、通常出力のWi-Fiのアクセスポイントからの無指向性の信号を3km離れて受信するのは、指向性アンテナを使用したとしても、かなり困難であるように思われます。
 「周囲約3キロの無線LANに届く強力な電波を発射する」ということであれば理屈は通りますが、声が大きくても耳が悪くては意味がありません。というか嫌がられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

RD-XD91のDVDドライブを交換(3回目)しましたが・・・

 最近、またまたHDD&DVDビデオレコーダーRD-XD91の調子が悪くなりました。
 症状は、ディスクを入れても「表示する内容がありません」となり再生ができません。
 また、新品のDVD-Rを入れて初期化しようとしても初期化のメニューが表示されません。
 今回の故障でDVD関係の故障は3回目になります。

 前回はDVDドライブを自分で交換したので、今回も自分で修理しようと思って前回使用したDVR-AM16CVを探したのですが、もう売られていないようです。
 仕方がないので、ネット情報に基づいて互換性がありそうなDVDドライブのリストを作成して、秋葉原で中古・ジャンクを探すことにしました。
 DVDドライブの場合には、どのあたりを探せばよいのか判りませんでしたが、とりあえず神田キリスト教会が見える通りにある店を片っ端から覗いて見ました。
 7~8件目のジャンク屋に何台かのDVDドライブが裸(ビニールカバーなしの剥き出し)で積み上げてあったので、ラベルを一つづつ確認していくと、幸運なことに使えそうなものがありました。
 見つけたのはLGのGSA-4040Bというもので価格は\1980です。
 ジャンク品は「使えればラッキー」という性格のものですが、この価格なら損害は少ないということで、なくべく汚れが少ないものを選んで買いました。

【GSA-4040B】

Gsa4040b_junk Gsa4040b_label1 Gsa4040b_label2

 DVDドライブの自力交換は2回目なので楽勝と思っていたのですが、最初から躓いてしまいました。
 SW-9576-C (DVR-AM16CV)の場合には、ベゼルを外すと一緒にトレイパネルも外れたのですが、GSA-4040Bの場合にはベゼルのフレームをシャーシから取り外してもパネルがトレイに固定されたままなので、そのままではパネルが邪魔になってフレームを取り外すことができません。
 トレイの先端とパネルの接合部分を良く見ると嵌め合い構造になっているようです。係合爪をドライバの先端で押しながらパネル(蓋)を上に引く抜くとどうにか外れました。

【GSA-4040B(左)とSW-9574-E(右)】

Gsa4040b_sw9574e

【GSA-4040Bのフロントパネル(蓋)】

Gsa4040b_lid

 他の部分に関しては、特に問題なく作業が済みました。なお、最初は時々トレーが蓋に引っかかることがありましたが、そのうちスムースになりました。
 問題は、無事に動作するかどうかということですが、失敗の可能性があるので、DVDドライブ関連のケーブルだけ接続した状態でテストしました。
 電源を入れると、見かけ上は問題なく立ち上がっているように見えます。
 次に、次に記録済みのDVD-Rを挿入すると正常に認識されて普通に再生されます。
 とりあえずここまでの段階で、この\1980のジャンクのDVDドライブでも再生が可能であることが確認できました。
 次に、記録ということになりますがVRモードの場合には初期化が必要なので、DVD-Rで初期化をテストしてみました。
 初期化のメニューが表示されるので、初期化を指示すると処理が進んで完了するのですが、書き込もうとすると「このディスクは書き込みが禁止されています。」という表示が出ます。残念ながらVRモードの書き込みはNGのようです。

【このディスクは書き込みが禁止されています】

Write_inhibit

 その後、色々な組み合わせを試行錯誤したところ、下記の条件をすべて満足した場合には記録が可能でした。
 (1)DVD-RWを使用 
 (2)Videoモードを使用
 (3)ソースはアナログ信号
 (4)DVD-RWの記録時間内で記録(時間圧縮不可)
 なお、全ての組み合わせを試したわけではないので、他の組み合わせで記録が可能な場合があるかもしれません。
 
 我が家の場合には、スカパーからのアナログ映像をHDDに溜めて、その後DVDに焼くというパターンが多いので、ディスクの価格は一寸高くなりますが、とりあえずどうにかなりそうです。
 しかし、地デジから録画したTSデータもかなりあるので、これもどうにかして救いたいです。最初は地デジ番組が焼けないのはGSA-4040BがCPRMに対応していないためだと想像していたのですが、もしかしたらDVD-RAMなら焼けるのではないかと思って試して見ました。
 今までDVD-RAMを使ったことはなく手元にないので、1枚だけ買ってきました。
 買ったのはカートリッジなしのDVD-RAM(LM-HC47L)です。ラベルにはデータ用と書いてありますが、製品のサイト(
http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=LM-HC47L)には「AV-PC両用途での利用が可能」と書いてあります。
 あまり期待はしていませんでしたが、Videoモードで初期化し、テスト用に地デジ番組を短時間HDDに録画して、DVD-RAMに焼いて見ると普通に焼けます。再生すると正常に番組が正常に表示されました。
 どうやら一寸コストは掛かるけれども、アナログ・デジタルともにDVDに焼けるようになりました。

 この段階で止めておけばよかったのですが、RD-XD91本体のソフトウエアをバージョンアップすれば「何か」が改善されるのではないかという、悪魔のささやきが聞こえて着ました。
 取説(超読み難い)を引っ張り出して調べて見ると、バージョンアップ作業自体は簡単なようです。
 手順に従ってインターネット経由のバージョンアップを指示すると処理が始まりました。

【バージョンアップ】

Swdl1 Swdl2 Swdl3
  30分位でダウンロードとインストールは終わったのですが、RD-XD91本体に「ER7051」の表示が出たまま電源も入れることが出来ず先に進みません。

【ER7051】

Er7051

 取説には説明が無いので、ネットで検索してみるとDVDドライブ関係の制御信号のエラーのようです(パチモンだから弾かれた?)。
 バージョンアップ自体が失敗した可能性があるので、以前使用したSW-9574-EやSW-9576-Cにつなぎ変えてみると、RD-XD91は正常に立ち上がりました。

【上からSW-9574-E、SW-9576-C、GSA-4040B】

Triple1 Triple2

 ということは、バージョンアップ自体は成功したように思われます。
 もしかして昔のドライブが奇跡的に復活しているのではないかと甘い期待をしてディスクを入れて見ましたが、当然のようにエラーになりました。

【ディスクをチェックして下さい】

Disk_check

【表示する内容がありません】

No_contents

 バージョンアップしなければ、ある程度使えたのにと思っても後の祭りです。
 今後の対策としては、SW-9574-E、SW-9576-C系統のジャンクを根気良く探すしか方法が無いようです。
 SW-9576-Cのラベルを見ると2009年3月製造となっており、それほど昔では無いので、どこかに売れ残りで在庫になっている可能性はあるかもしれません。
 予算が潤沢ならばBDのレコーダでも買うのですが・・・・
 

RD-XD91(2006.01購入) DVDドライブ交換履歴
(1)2007.07 SW-9574-E (F/W=MA30) メーカー修理 \30030
   → 当然問題なし。
(2)2009.08  SW-9576-C (DVR-AM16CV) 新品・換装 \9970
   → 問題なし。ただし、ディスク装着方法変更あり。
(3)2010.09  GSA-4040B  ジャンク・換装 \1980
   → 部分的に使用可能だった(バージョンアップするまでは・・)。

【追記】
今回の作業の前に、RDWikiのDVDドライブ換装(http://y30.net/rdxs-e/rdwiki/wiki.php?DVD%B4%B9%C1%F5#cb0d7f27)に一通り目を通したのですが、もう一度見てみると関係が有りそうな以下の記載がありました。

***** 引用開始 ***** 
本体ソフトウェアについて注意
RD本体を、環境HDD対応版の新ソフトウェア(ファームウェア)にバージョンアップしたところ、
日立LG製の一部のドライブを認識しなくなったとの報告があります。
その代わり、Panasonic(松下)製ドライブを搭載したときの不都合が大幅に減りました。
環境HDD対応ファームが配布されている機種の場合、Pana製ドライブを使った方が良さそうです
***** 引用終了 ***** 

 この記事を見た記憶はあるのですが、自分のドライブが該当するとは思いませんでした。
 なお、RD-XD91にSW-9574-EとSW-9576-Cを接続してRD-XD91側のソフトウエアバージョンとDVDドライブのソフトウエアバージョンを調べてみたら以下のようになっていました。

              RD-XD91   DVDドライブ
  SW-9574-E  13       MA30
    SW-9576-C    13       AD0X
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年9月20日 (月)

三食付の都内観光バスツアーに参加しました

 「築地(寿司)→お台場→恵比寿(鰻弁当)→浅草→羽田空港(バイキング)→日の出桟橋→お台場海浜公園」という盛り沢山のバスツアーに行ってきました。
 天気が良く、都内の渋滞もあまりなかったので快適でした。
 スケジュール自体はタイトではなく、移動距離もそれほどではないのですが、歳のせいか後半は一寸疲れました。
【移動コース】(夕涼みクルーズはM-241Cの電池切れでGPSデータなし)


 例によって写真を何枚か撮ってきました。

【「はちたま」から見た自由の女神】 【恵比寿の景色】

Cimg4796sCimg4806s_2 

【墨田公園から見たスカイツリー】

Cimg4824s_2 Cimg4825s_2 Cimg4821s

【浅草寺から見たスカイツリー】

Cimg4842s

【東京湾夕涼みクルーズ】

Cimg4857s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

AUから「重要なお知らせ」がきました

Au_2   昔(2004年?)海外旅行用に契約したA5505SAが、800MHz帯再編成のために2012年7月までに利用できなくなるというお知らせです。
 何回目(2回目?)かのお知らせですが、今回はキャッシュバック対象機種としてGROBAL PASSPORT対応の3機種(S003, T004, S004)が提示されていたので、一寸検討してみる気になりました。
 最近は。新規も機種変もやってないので、いまどきの携帯の価格がわかりません。
 AUショップを覗いてみると結構高いです。
 期限ぎりぎりになったらもっと優遇措置がとられるのではないかと甘い期待をして、もう少し様子をみることにしました。
 NTTのPHSサービスが終了したときはP905iを無料でもらいましたが、2匹目のドジョウはどうでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

小惑星の地球近傍通過は日常茶飯事?

 一寸旧聞になりますが、NASAのサイトを見ていたら、次のような記事がありました。

Two Asteroids to Pass by Earth Wednesday
September 07, 2010
PASADENA, Calif. - Two asteroids, several meters in diameter and in unrelated orbits, will pass within the moon's distance of Earth on Wednesday, Sept. 8.
http://www.jpl.nasa.gov/asteroidwatch/newsfeatures.cfm?release=2010-289b

Near Earth Objects site for technical data
http://neo.jpl.nasa.gov/

1週間ほど前に、1日の間に2個の小惑星(2010 RX30, 2010 RF12)が地球と月の軌道の間を通過したようです。
  2010 RF12の方は、地球から約8万キロの距離まで近づいたようですが、マイレージで溜まりそうな距離です。
 上の記事によれば、10m程度の小惑星なら毎日のように月の軌道の内側を通過しており、平均して10年に一度大気圏に突入する可能性があるようです。

 washing machine程度の大きさの隕石でも下の動画のように派手に輝くようなので、10mだともっとすごいことになるのでしょうか? 

 この動画(ユタ大学の監視カメラの映像)を予備知識なしに見たら、100%SF映画のCGと思いそうです。

Meteor lights up night sky above Utah - Nov 2009
http://www.youtube.com/watch?v=hJFejgd9bSE

Meteor Over Utah 11-18-2009
http://www.youtube.com/watch?v=8gcWeLGNLgA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

地下鉄走行中の人と初めて通話しました

  電話ネタが続きますが・・・・

 先日、福岡の知人に電話したのですが、地下鉄の駅で電車を待っているところということでした。
 背景に駅のホームの騒音が聞こえています。
 通話の合間に「次は大濠公園です。」というアナウンスが聞こえたので、先方は赤坂駅か唐人町駅に居るものと思っていました。
 しかし、しばらく話を続けていると「次は西新です。」というアナウンスが背景から聞こえてきます。
 ???です。
 もしかして走行中の地下鉄の車内から通話しているのかと思って聞いてみると、YESの返事です。
 話をしていても特に騒音が大きくなったり、信号が断続することはなく、走行中の通話とは全然気がつきませんでした。
 昔、香港やソウルの地下鉄でトンネル内の騒音に負けないように、大声で通話している人を見かけたことがありますが、最近の車両は遮音特性が優れているのかもしれません。また、車両走行中の騒音の発生自体が少なくなっているのかもしれません。また、携帯電話は人の声に特化した符号化を行っているので、雑音を拾いにくいのかもしれません。
 以前、博多駅から乗り込んできた人が携帯電話で通話を始めて、結局天神駅まで話し続けて降りるのを見て一寸びっくりしたことがあったのですが、マナーや電磁波の影響の問題は別にして、技術的には十分実用になるレベルになっているようです。
 なお、残念ながら私の使用しているAUのW33SAではNGでした。

 ネット上の情報で、福岡市営地下鉄はトンネル内走行中でも通話が可能なキャリア(機種にも依存)があるという話は聞いていたのですが、公式の情報を見たことはありませんでした。
 福岡市交通局のサイトに何か書いてないかと思って色々調べてみると、それらしいことが書いてありました。

福岡市交通局
http://subway.city.fukuoka.lg.jp/index.html
       ↓
ページの最下部の「関連資料」      
  
関連資料
http://subway.city.fukuoka.lg.jp/utility/kanren.html
  ↓
お知らせ
福岡市地下鉄駅構内携帯電話利用可能駅(平成22年1月12日現在)
福岡市地下鉄 駅構内 携帯電話利用可能駅
http://subway.city.fukuoka.lg.jp/pdf/pdf_10011211435234.pdf

 このPDFの資料に以下のような説明があります。
「※車両走行中はお手持ちの機種により、電波が届かない場合もあります。」
 この表現だと、電波が届かないのが例外であるように読めます。

 従って、この説明を裏読みすると
「基本的には車両走行中も通話可能であるが、機種によっては通話できない場合がある」
と解釈できるような気がします。
 もしこの解釈が正しいのであれば、もっと正面に出していいような気もします。
 地上走行の車両内の携帯電話の利用は、殆どがメールかウェブブラウズと思われるので、関連法律やコストを考えなければ、地下鉄走行中に携帯電話が利用できることによるデメリットはないように思います。特に、事故などの緊急の場合には有効であるように思われるのですが、色々な意見があるようです。
 なお、福岡市の地下鉄の場合には野球がらみの特殊な事情があったような記事をどこかで読んだような気がしますが真偽の程は不明です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

iPod touch+Skype+外部マイクで上海と通話してみました

 現在知人が万博見学のために上海に滞在しているので、iPod touchに外部マイク(audio-technicaのAT335i,在庫が白のみでした)とイヤホン(これもaudio-technicaですがモデル名不明)をつないでSkypeで呼んでみました。

Skype

 途中で呼び出し音が変化しましたが、十秒程度で相手が出ました。
 話を聞いてみると、Skypeから携帯電話に転送しているとのことでしたが、特に問題なく普通に会話することができました。
 中国の携帯電話の料金体系はどうなっているのか判りませんが、国によっては着信時にも課金されることがあるので、早々に話を切り上げました。
 知人の泊まっているホテルは上海サルボホテルですが、公式サイト(http://www.salvohotel.com/docj/home.asp)によれば、全室で無線LANが利用可能なようなので、Skype同士であれば無料で国際電話(のようなもの)をかけ放題ということになります。便利な世の中になったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

今日はAFN(旧FEN)の65周年記念日です

 以下のAmerican Forces Network TokyoのサイトによればEstablished September 12, 1945 とありますので、今日が65周年記念日ということになります。

AFN Tokyo
http://www.afntokyo.com/afntokyo/Home.html
http://www.afntokyo.com/afntokyo/About_Us.html

 サイトをざっとみる限りでは、65周年では区切りが悪いのか特別な記事はないようです。
 今から41年前の1969年9月.12日には、FEN設立24周年記念の特別番組ということで、24時間かけてTOP 200を放送したことがあります。
 1曲3分として単純計算では3Mx200=600M=10Hとなります。
 記憶が定かではありませんが、TOP 200(約12時間)を2回放送したような気がします。

 最近、昔の資料を整理していたらこの番組を受信したときのランキングのメモが出てきたので、自分の記録用にテキスト化してみました。
 現在なら音声を半日分記録するのは簡単ですが、当時はひたすらリアルタイムで受信するしか方法がありませんでした。
 当時はヒマだけは十分にあったので、ポータブルラジオを持ち歩きながらひたすらメモをとりました。今考えると随分酔狂なことをしてます。
 100位程度までは大体曲名を知っていたのですが、100位以下になると殆ど知りませんでした。
 40年以上前のランキングなので、さすがに曲が古いですが、何曲かはスタンダードナンバーとして今でも生き残ってます。
 個人的にはThe Look of Loveあたりが好みです。

 自分のメモ用にBCLの受信報告書風にまとめてみました。
 記憶違いや間違いがあるかもしれませんが、ご容赦のほどよろしく。
 受信時間は約12時間となっていますが、同じ内容なので1回目の放送だけを聞いたのかもしれません。

受信周波数:1550kc
放送局名:FEN Itazuke
受信日時:1969.09.12(Fri) 12:30 ~1969.09.13(Sat) 01:00 (JST)
受信機:ポータブルラジオ(メーカー・型名不明)
受信場所:自宅、電車車内、バス車内、某大学講義室
放送内容:
FEN 24th Anniversary  TOP 200 および News on the Hour
(1) Satisfaction
(2) Downtown
(3) I want to hold your Hand
(4) Under the Boardwalk
(5) You keep Me hangin' on
(6) Barbara Ann
(7) Shelly
(8) Hey Jude
(9) When a Man loves a Woman
(10) String of Pearls
(11) Two O'Clock Jump
(12) In the Year 2525
(13) In the Mood
(14) Don't be that Way
(15) Ebb Tide
(16) I left my Heart in San Francisco
(17) Moonlight Serenade
(18) Stardust
(19) Chicago
(20) Light my Fire
(21) Lara's Theme
(22) Wheel of Fortune
(23) Tuxedo Junction
(24) Born Free
(25) Frenesi
(26) By the Time I get to Phoenix
(27) Aquarius/Let the Sunshine In
(28) Honey
(29) Yesterday
(30) Begin the Beguine
(31) Help
(32) Mack the Knife
(33) The Sound of Music
(34) Love is Blue
(35) Dianna
(36) Louie Louie
(37) (曲名不明)
(38) (曲名不明)
(39) A Hard Day's Night
(40) Little Green Apples
(41) My Girl
(42) Baby Love
(43) Groovin' (On a Sunday Afternoon)
(44) Mrs. Robinson
(45) Dock of the Bay
(46) (曲名不明)
(47) Around the World
(48) Green Eyes
(49) Cherish
(50) In the Getto
(51) Soul Man
(52) House of the Rising Sun
(53) Stranger in the Night
(54) Sunny
(55) Sunshine of your Love
(56) Great Pretender
(57) Monday Monday
(58) Stand by Me
(59) Summertime
(60) Ode To Billie Joe
(61) Get Back
(62) Honky Tonk Woman
(63) Up, Up and Away
(65) Yellow Submarine
(66) The Ballad of John and Yoko
(67) Moon River
(68) Born to be Wild
(69) Cab Driver
(70) (曲名不明)
(71) (曲名不明)
(72) Love Me Tender
(73) Rhythm of the Rain
(74) King of the Road
(75) Harper Valley P.T.A.
(76) Time of the Season
(77) Magic Carpet Ride
(78) (曲名不明)
(79) Good Morning Starshine
(80) In the White Room
(81) Crystal Blue Persuasion
(82) (曲名不明)
(83) The Look of Love
(84) Stop in the Name of Love
(85) For Once in my Life
(86) California Dreamin’
(87) Love Child
(88) Hound Dog
(89) Unchained Melody
(90) Michelle
(91) The Letter
(92) Only the Lonly
(93) Galveston
(94) Scarborough Fair
(95) Crimson and Clover
(96) We Can Work It Out
(97) Windy
(98) These Boots are made for Walkin'
(99) Homeward Bound
(100) I'm gonna make You love me
(101) The Good, the Bad, and the Ugly
(102) (曲名不明)
(103) (曲名不明)
(104) Summer Place
(105) I say a little Prayer
(106) (以下200位まで曲名不明)

【余談】
 下記のURLは関係者と思われる個人サイトですが、放送モニタ用のCollins R-390、Hammarlund SP-600の写真や、福岡宝塚劇場の楽屋で座布団に座っている浜村美智子("Banana Boat Girl")さんの写真など一寸珍しいと思われる写真があります。
FEN Kyushu (Itazuke)
 http://jg3.com/fen/kyushu/kyushu.shtml

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

iPod touchに入れたMotionX GPS Lite(オフライン)で簡易ナビ

 目的地Wyptを設定し、移動しながら方位と距離を表示して見ました。
 Wi-Fiによる測位なので静止状態では方位は測定できません。
 下の画面は移動中の電車の中で測位したものです。

 電車はほぼ西方向に進行しており、目的地までの距離Wypt Dist(km)が 5.19→4.38→3.81→3.55→2.49→1.48→0.98→0.14 と徐々に短くなっています。最後の1枚は方位が大幅に変化していますが、これは電車が目的地を通り過ぎたためです。
  途中でTime to WyptとETA(Estimated Time of Arrival)が表示されますが、とんでもない値になっています。
  サービスエリアが広くなれば少しは実用的に使えるかも知れませんが、今のところはこのような機能があるというのを確認できるという程度です。

 今までこの機能は使えなかったのですが、怒涛のバージョンアップのおかげなのか、他の理由なのかはよく判りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

iPod touchに入れたMotionX GPS Lite(オフライン)でヘディングアップ表示

 いつの間にかMotionX GPS Liteでヘディングアップ(コースアップ)表示が可能になっていました。
 最近バージョンアップが頻繁に行われているようですが、バージョンアップが理由なのか、あるいは、Wi-Fi環境の変化が理由なのかはよく判りません。

 マップ画面の右下の+(拡大)と-(縮小)のアイコン間にクロスヘアアイコンがあるですが、いままではこのボタンを押しても現在位置アイコンが少し下方に移動してヘッドライトが点灯したようなものに変化するだけで、特に他の変化はありませんでした。
 ところが、先日マップ画面を見てみると、このアイコンの形状が一寸変化しており、このアイコンを押すと、下のFlash画像のように、進行方向に応じて地図の向きが変化するようになりました。

 無料且つオフラインでここ迄出来るというのはと有り難いです。
 欲を言えばもっとWi-Fi測位可能なエリアが広がるとうれしいです。

【参考外部リンク】
iTunes プレビュー
MotionX GPS Lite
http://itunes.apple.com/jp/app/motionx-gps-lite/id293935935?mt=8#

MotionX-GPS NEWS
http://news.motionx.com/category/motionx-gps/
以下、抜粋引用
MotionX-GPS 12.5 now in the App Store!
August 30, 2010
New 12.5 features include:
Improved download times for offline maps, up to 4X faster.
Improved distance measurement accuracy: meters/yard/feet are used instead of km/miles/nm for short distances.
Optimized waypoint and track share setup.
Various optimizations and bug fixes.

MotionX-GPS 12.4 now in the App Store!
August 20, 2010
New 12.4 features include:
New NOAA marine charts! Access in real-time or download directly to your iPhone for offline use at no cost.
Various optimizations and bug fixes.

MotionX-GPS 12.3 now in the App Store!
August 10, 2010
New 12.3 features include:
New MotionX Navigation Wheel. Touch to select navigation options instantly.
New GPS signal strength indicator in the MotionX Navigation Wheel.
Select ‘Navigate’ from the main menu to display the new navigation wheel.

MotionX-GPS 12.0 now in the App Store!
June 21, 2010
New 12.0 features include:
Full support for iOS 4
Multitasking allows MotionX-GPS to record tracks while you do other things on your iPhone such as taking phone calls, visiting a web page, listening to streaming music, or getting Live Voice Guidance with MotionX-GPS Drive for example.
Record tracks in the background with your screen off to extend your battery life!
Background Voice Coaching: hear audible progress updates (distance, time, speed, pace).
New Wifi/Triangulation mode estimates your position when GPS is unavailable.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

絵に描いたようなグーグル八分のグラフになりました

Photo
 自分の知識不足のために、映画のネタバレ部分に透明文字(隠しテキスト)を使ったところ、Googleのガイドライン違反と判断され、約1ヶ月の間Googleのインデックスから削除された状態になっていました。
 6月~8月のアクセス数の推移グラフを見ると見事に凹になっています。
 谷(溝)の部分は実質的にYahoo経由の検索のみでした。
 村八分の場合には、葬式と火事が例外処置となりますが、Googleのインデックス削除の場合は殆ど完璧に無視されます。
 私の場合には、映像検索の2アクセスが例外的にあっただけでした。

 下の記事では、ネタバレ程度はOKのようなことが書いてありますが、私の場合には、隠しテキストを通常テキストに修正して再審査をリクエストしたら認められたので、
透明文字は使用しないほうが安全かもしれません。

【参考外部リンク】
Google の検索は隠しテキストが嫌い
2008年 9 月 10 日
Posted by サーチクオリティチーム
http://googlejapan.blogspot.com/2008/09/google_10.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

韓ドラ「アイリス」のラストは「オールイン」の第14話に一寸似てるかも・・

 話題作ということで、韓国KBSのドラマ「アイリス」をスカパーのTBSチャンネルで一応全部見ました。
 最初の方は話がなかなか進みませんでしたが、中盤からは結構面白くなりました。突っ込みどころは満載ですが・・・・(秘密の組織の割には、防弾ベストに大きくNSSの文字が・・・)
 「シュリ」、「24」の雰囲気が一寸しますが、これらに比べると全体的に一寸軽めのような気もします。
 
 「アイリス」のラストを見てデジャヴがあったので、何かなと思い出して見ると、同じイ・ビヨンホンが主人公のSBSの「オールイン」でした。
 映画やドラマのプロットは、どれも大筋では似たようなものになることが多いですが、ハッピーエンドを信じて灯台?(アイリス)/教会(オールイン)で待っているヒロインのところに急いでいる途中で主人公が被弾する点(部位は違いますが)一寸似ているかもしれません。瀕死の重傷を負いながら生き延びた主人公の生存を、元親友がヒロインに隠す点も似てます。

 今日が地上波の最終回ということで初めて吹き替えで視聴したのですが、個人的には一寸という感じでした。科白が・・・

【TBSチャンネル】
韓国ドラマ「アイリス」(イ・ビョンホン主演)/字幕版
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/lineup/d1654.html

【「アイリス」KBS公式サイト】
http://www.kbs.co.kr/drama/iris/

【「オールイン」SBS公式サイト】(第14回)
http://wizard2.sbs.co.kr/vobos/wizard2/resource/template/contents/07_review_detail.jsp?vProgId=1000246&vVodId=V0000232195&vMenuId=1004161&rpage=4&cpage=3&vVodCnt1=00014&vVodCnt2=00
(自動翻訳の日本語が一寸わかりにくいですが・・・)

【2010.09.12追記】
 ラストシーンに突っ込みを入れるのはやめようと思ったのですが、狙撃(?)の部分が何度見ても????なので・・・・
(ストーリー自体についてはここでは触れないことにします)

以下、突っ込みポイントです。
単純に考えると銃声のような音が聞こえて、車の窓が割れて、頭から血が出ていれば、狙撃されたように見えますが、主人公が負傷(死亡?)した理由がよく判りません。
・右側車線を走行している主人公の車の右側は海岸になっており、一寸見た感じでは狙撃に適した場所は見当たりません。

【狙撃場所付近?】

Photo1

・窓ガラスの割れ方が、銃弾によるものとは一寸考えにくいです。今までディスカバリーチャネルの小火器紹介番組等で防弾カラスや飛散防止ガラスの被弾映像を見たことがありますが、あのような割れ方は見たことがありません。狙撃に散弾を使用するとは一寸考えられないし、もし散弾を使用したとしてもあのような割れ方になるとは一寸考えられません。
・目標が見えにくく、且つ、ガラス貫通の際の弾道の変化の影響が大きい、運転席から遠い側の右側のガラス窓越しに狙撃する理由が判りません。たしかに、右側からの狙撃は、対向車で視野が遮られることがないという利点はありますが、不利な点の方が多いように思われます。また、左側の方が地形的に高いので狙撃には有利であるように思われます。
・銃声(?)が聞こえてから約1秒後に急ブレーキをかけながら右折して展望用駐車場で急停止していますが、もし頭部右側に被弾したのであれば、被弾の衝撃で左側に倒れ込むと思われるの、左側に曲がるような気がします。ただし、左側に曲がると主人公から灯台が見えなくなるので、映像効果上無理に右に曲げたのかもしれません。
 また、頭部に被弾したのであれば急ブレーキを踏むのは難しいような気もするし、狙撃されたら迅速にその場所から離れるという襲撃回避原則から外れているような気がします。

【狙撃場所?(左下)と灯台(右上)】

Photo2

・主人公の左右側頭部に血が流れていますが、出血部位(被弾部位)が不明です。側頭部には射入口や射出口も見えないようなので、被弾部位は頭頂部?

 色々書きましたが、全体としては結構面白かったので、良しとしましょう。

HAEVICHI HOTEL
http://www.haevichi.com/kor/special/event_view.asp?B_IDX=49&page=1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »