« AUの無料機種変更はK010にしました | トップページ | Teclast TL-T760に各種フォーマットの動画が入ったmicroSDを挿してみました »

2011年7月18日 (月)

地デジはUHF帯なので、ラジオでは受信できなくなる?

  アナログTV放送終了に関する以下の記事を見かけたのですが、一寸気になる部分がありました。

地デジ化「テレビ聴けなくなる」 視覚障害者に不安の声
http://www.asahi.com/national/update/0716/TKY201107160693.html

 記事の中に「地デジはUHF帯なので、ラジオでは受信できなくなる。 」という記載がありますが、この部分だけ読むと、UHF帯が受信できるラジオがあれば問題が解決するように思ってしまいます。
 UHFのTV放送を受信できるラジオはあまり一般的ではありませんが、過去には大手メーカーが製造していたこともあります。たとえば ICF-890Vなど。
 また、ラジオとはいえないかもしれませんが、UHFのTV放送(音声)を、音声搬送波の周波数ではなくチャンネル番号で指定可能な広帯域受信機もあります。
 たとえば、IC-R3はVHF,UHFのアナログ(NTSC)TV放送の映像と音声を受信できますが、音声のみ受信することも可能です。
 下の写真はUHF(ケーブルTV)の16チャンネルと17チャンネルを受信したときのものです、最後の写真は17チャンネルの映像を消している状態です。
16ch 17ch 17chsnd

 蛇足ですが、地上波では隣接チャンネルの干渉防止のために、隣接チャンネルを同時に使用することはできませんが、CATVの場合には、各チャンネルのレベルを適正に調整することができるので隣接チャンネルを同時に使用することが可能です。なお、3チャネルと4チャネルは周波数が離れており、隣接チャンネルではありません。
 なお、周波数の問題だけだったとしても、上記IC-R3は、映像を表示しない状態でも電池は2時間位しか持たないようなので、ラジオの代わりにはならないかもしれません。

 本題に戻ると、地デジ化でテレビが聴けなくなるのは、アナログ変調がデジタル変調に変更されるからであって、周波数の問題は原因のひとつではあっても本質的なものではないように思われます。
 地上デジタルの音声だけを受信できるラジオは今まで見たことがありませんが、画面を消して音声だけを聞くことができるラジオはあるようです。
   ただし、動作可能時間は通常のFMラジオより短いようです。

【参考外部リンク】
OKWave
ワンセグ音声だけ聞けるラジオ
http://okwave.jp/qa/q4941088.html

画面を消して、音声だけを楽しめる消画機能
http://www.sony.jp/oneseg-radio/products/XDV-G200/feature_1.html#L2_80

|

« AUの無料機種変更はK010にしました | トップページ | Teclast TL-T760に各種フォーマットの動画が入ったmicroSDを挿してみました »

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/52241181

この記事へのトラックバック一覧です: 地デジはUHF帯なので、ラジオでは受信できなくなる?:

« AUの無料機種変更はK010にしました | トップページ | Teclast TL-T760に各種フォーマットの動画が入ったmicroSDを挿してみました »