« CoNA CVW-5 Friendship Dayに行きましたが・・・ | トップページ | 地球に落下したと思われる米国人工衛星の26個の破片の内訳 »

2011年9月23日 (金)

衛星が人に当たる確率を計算するソフトウエア

衛星(UARS: Upper Atmosphere Research Satellite) は、日本時間24日午前に地表に落下する見通しだそうです。

asahi.com
2011年9月23日0時19分
米衛星落下、官邸が連絡室 24日午前に落下場所判明
http://www.asahi.com/politics/update/0922/TKY201109220743.html

人工衛星、23日落下へ 532キロ、燃え尽きぬ見込み(9/21)
http://www.asahi.com/national/update/0921/TKY201109210681.html?ref=reca
衛星の破片、落ちるかも 人に当たる確率3200分の1(9/10)
http://www.asahi.com/science/update/0910/TKY201109100155.html?ref=reca

NASA Home    >    Missions    >    UARS
UARS Updates
http://www.nasa.gov/mission_pages/uars/index.html
(上記URLから抜粋引用)
”Update #8
Thu, 22 Sep 2011 08:44:51 PM UTC+0900
As of 7 a.m. EDT Sept. 22, 2011, the orbit of UARS was 115 mi by 120 mi (185 km by 195 km). Re-entry is expected sometime during the afternoon of Sept. 23, Eastern Daylight Time. The satellite will not be passing over North America during that time period. It is still too early to predict the time and location of re-entry with any more certainty, but predictions will become more refined in the next 24 to 36 hours.”

文部科学省
トップ > 科学技術・学術 > 分野別の研究開発 > 衛星の落下に関する情報
http://www.mext.go.jp/a_menu/kaihatu/satellite/index.htm
公式facebook
http://www.facebook.com/mextjapan
NASA Update#8に基づく米国衛星UARSの再突入予測期間の地上軌跡
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=219087424783015&set=a.219087421449682.60679.208566032501821&type=1&permPage=1#!/photo.php?fbid=275447612480329&set=a.219087421449682.60679.208566032501821&type=1&permPage=1

(上記URLから抜粋引用)
Orbit
”注1:NASA Update#8では、「衛星は北アメリカを通らないであろう」としていますが、その理由は不明です。”

  ・・・???・・・

NASA UARS Satellite Reentry

 ところで、今回の衛星の場合、誰かに当たる確率は3200分の1だということですが、この確率がどのようなことを意味しているのかよくわかりません。
 サイコロや宝くじの場合には、発生する可能性がある事象の数と、実際に発生する事象の数がはっきりしているので、わかり易いですが、今度の場合にはどのように計算しているのかよくわかりません。
 NASAのサイトを調べてみたら、今回の計算に使用されたかどうかはわかりませんが、関係ありそうな下記の資料がありました。

Debris Assessment Software (Version 2.0.1)
http://orbitaldebris.jsc.nasa.gov/mitigate/das.html

Debris Assessment Software
User's Guide
http://www.orbitaldebris.jsc.nasa.gov/library/DAS2_0/DAS2.0_UsersGuide.pdf
[p35(44/110)-p40(49/110]

(上記URLから抜粋引用)
3.9 Requirement 4.7-1: Casualty Risk from Uncontrolled Reentry
"The casualty risk is the product of the total expected debris casualty area and the statistical population density based on the orbital inclination
and the year of return."
"Risk of Human Casualty The computed results are displayed in 1:nnn format.
Any risk larger than 1:10,000 will result in noncompliance."

Risk1_2 Risk2_3

 衛星のいろいろなパラメータを入力すると"Risk of Human Casualty"を計算してくれるようです。
  詳細はよく判りませんが、予想死傷発生面積と人口密度から計算されるみたいです。
 確率が3200分の1ということは、同様な事象が3200回発生したら誰かに当たるということになるのでしょうか?

【2011.09.23 15:50追記】
http://www.nasa.gov/mission_pages/uars/index.html
から抜粋引用。

Update #9
Fri, 23 Sep 2011 11:01:35 AM UTC+0900
As of 9:30 p.m. EDT Sept. 22, 2011, the orbit of UARS was 110 mi by 115 mi (175 km by 185 km). Re-entry is possible sometime during the afternoon or early evening of Sept. 23, Eastern Daylight Time. The satellite will not be passing over North America during that time period. It is still too early to predict the time and location of re-entry with any more certainty, but predictions will become more refined in the next 24 hours.

【2011.09.23 23:50追記】
Update #10
Fri, 23 Sep 2011 11:45:08 PM UTC+0900
As of 10:30 a.m. EDT on Sept. 23, 2011, the orbit of UARS was 100 miles by 105 miles (160 km by 170 km). Re-entry is expected late Friday, Sept. 23, or early Saturday, Sept. 24, Eastern Daylight Time. Solar activity is no longer the major factor in the satellite’s rate of descent. The satellite’s orientation or configuration apparently has changed, and that is now slowing its descent. There is a low probability any debris that survives re-entry will land in the United States, but the possibility cannot be discounted because of this changing rate of descent. It is still too early to predict the time and location of re-entry with any certainty, but predictions will become more refined in the next 12 to 18 hours.

【2011.09.24  03:50追記】
文部科学省 MEXT

【衛星落下情報】
内閣官房情報連絡室から、平成23年9月24日3時00分に下の通り、米国人工衛星について発表されましたので、お伝えいたします。

--------------------
平成23年9月24日03:00
... 情報連絡室

米国人工衛星に関する情報について

NASAの情報によれば、上層大気調査衛星(UARS)は、米国東部夏時間の9月23日の遅く又は9月24日の早く(late Friday,Sept.23, or early Saturday, Sept.24)に大気圏に再突入すると予測されています。これは日本時間では9月24日の午前遅い時間から午後の早い時間にあたります。UARSの予測される軌跡図試算は別紙の通りです。
日本上空において大気圏に再突入する可能性は完全には否定できませんが、UARSは、本日午前3時半前後に北陸、中部、東海地方の上空を、また、午前5時前後に沖縄県先島諸島周辺の上空を、それぞれ北西から南東に向けて通過する見込みです。
今後、再突入の6時間前、2時間前に予測情報が更新されることとなっており、その都度情報提供をいたしますので、政府からの情報に注意してください。
310331_275710959120661_208566032501
asahi.com
2011年9月24日2時49分
24日昼から夕方に落下の可能性 人工衛星の分析続く
http://www.asahi.com/science/update/0924/TKY201109230585.html
【2011.09.24  08:05追記】
NASA Update#10に基づく米国衛星UARSの再突入予測期間の地上軌跡
9月24日7時から9月24日19時(日本時間)の米国衛星UARSの地上軌跡
297232_275706495787774_208566032501
【2011.09.24  09:20追記】
Update #11
Sat, 24 Sep 2011 08:30:46 AM UTC+0900

As of 7 p.m. EDT on Sept. 23, 2011, the orbit of UARS was 90 miles by 95 miles (145 km by 150 km). Re-entry is expected between 11 p.m. Friday, Sept. 23, and 3 a.m., Sept. 24, Eastern Daylight Time (3 a.m. to 7 a.m. GMT). During that time period, the satellite will be passing over Canada, Africa and Australia, as well as vast areas of the Pacific, Atlantic and Indian oceans. The risk to public safety is very remote.
かなり時間と場所が絞られてきました。 日本はセーフ?
【2011.09.24  10:15追記】
309061_275868242438266_208566032501
【2011.09.24  12:00追記】
Update #12
Sat, 24 Sep 2011 02:50:07 GMT

As of 10:30 p.m. EDT on Sept. 23, 2011, the orbit of UARS was 85 miles by 90 miles (135 km by 140 km). Re-entry is expected between 11:45 p.m. Friday, Sept. 23, and 12:45 a.m., Sept. 24, Eastern Daylight Time (3:45 a.m. to 4:45 a.m. GMT). During that time period, the satellite will be passing over Canada and Africa, as well as vast areas of the Pacific, Atlantic and Indian oceans. The risk to public safety is very remote.

|

« CoNA CVW-5 Friendship Dayに行きましたが・・・ | トップページ | 地球に落下したと思われる米国人工衛星の26個の破片の内訳 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/52806156

この記事へのトラックバック一覧です: 衛星が人に当たる確率を計算するソフトウエア:

« CoNA CVW-5 Friendship Dayに行きましたが・・・ | トップページ | 地球に落下したと思われる米国人工衛星の26個の破片の内訳 »