« 段々良くなるAUの機種変条件? | トップページ | 「天宮一号」(中国版スペースラボ)の打ち上げ、ドッキング等のアニメーション »

2011年10月 1日 (土)

「天宮1号」軌道投入に成功

 中国の宇宙ステーション無人実験機「天宮1号」が打ち上げられ、軌道投入に成功したようですが、アマチュアレベルで受信できるようなビーコンやテレメトリがあるのか一寸興味があります。

Tiangong Ⅰ
China´s First Space Rendezvous and Docking Task
http://english.cntv.cn/special/tiangong1/homepage/index.shtml
*****上記URLから抜粋引用*****
Tiangong-1 completes 2nd orbit transfer
China´s first space lab module Tiangong-1 completed its second obital transfer Friday afternoon BJT with its apogee altitude rising from 200 kilometers to 362 kilometers.
*****引用終了*****

 ネットで調べてみたら、過去の打ち上げられた衛星などで使用された周波数について記載されている下記のサイトがありました。

Satellite Radio Frequencies
Radio Frequencies - Peoples' Republic of China
http://www.zarya.info/Frequencies/FrequenciesPRC.php

 これよると最近は2.2GHz付近が多いようですが、179MHzとか479MHzとかいう周波数もあります。
 受信(とりあえずキャリア)のためには正確な周波数と軌道情報(TLE)が必須ですし、場合によっては高利得のアンテナが必要となります。
 
 下記の記事によれば、韓国の衛星では昔はアマチュアバンドを使ったこともあるようですが、中国ではどのでしょうか?

인공위성이란 무엇인가?
http://yakcho.egloos.com/7064790

 詳細な情報が公式に公開されるとも思われないので、もし誰かが受信できたら、一寸やって見たくなりそうです。

 下記の記事によれば、中国最初の人工衛星「東方紅1号」が打ち上げられたときには、20.009 MHzで『東方紅』のメロディーが放送されたようです。

(一九七〇年四月二十五日新華社発)
「北京週報日本語版」1970年4月30日 第18号
中国が最初の人工地球衛星の打ち上げに成功
http://japanese.beijingreview.com.cn/zt/txt/2010-10/26/content_306273.htm

 この時に受信された『東方紅』("The East is Red")を下記のサイトで聞くことができます。
  大昔にMT管ラジオで聞いた「こちらは北京放送局です」を思い出します。

Sounds From Space
http://www.svengrahn.pp.se/sounds/sounds.htm
Chinese spacecraft
China 1, tone telemetry and tune "The East is Red", 20.009 MHz, 25 April, 1970 (97 kB, mp3) 

 今回の打ち上げ時の動画がYouTubeに投稿されていますが、長征2号Fのオンボードカメラの映像がなかなか綺麗です。
 カウント「ゼロ」は05:53付近です。
 
天宮一號發射part2.mp4
Kendy452925943 さんが 2011/09/29 にアップロード
Copyright CNTV.CN 2011 TM Video by CCTV NEWS 13 LIVE

http://www.youtube.com/watch?v=fM4uINabrYk

【参考外部リンク】
中国:宇宙ステーション無人実験機「天宮1号」、打ち上げ成功
http://mainichi.jp/select/science/news/20110930ddm007030041000c.html

天宮1号
http://ja.wikipedia.org/wiki/天宮1号

Tiangong 1
http://en.wikipedia.org/wiki/Tiangong_1

天宫一号
http://baike.baidu.com/view/1891510.htm

我等你神八
责编尚颖华编辑向莉校对司建伟电话67655286 2011年9月30日星期五
http://zzrb.zynews.com/page/1/2011-09/30/04/2011093004_pdf.PDF
(注:表示に非常に長い時間(数分以上)がかかることがあります)

Tiangong space lab unveiled
11-16-2010 08:4
http://english.cntv.cn/20101116/101119.shtml

LM-2C USER'S MANUAL
CALT PROPRIETARY
Issue 1999
http://www.fas.org/spp/guide/china/launch/lm2c/index.html

|

« 段々良くなるAUの機種変条件? | トップページ | 「天宮一号」(中国版スペースラボ)の打ち上げ、ドッキング等のアニメーション »

ニュース」カテゴリの記事

無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/52883388

この記事へのトラックバック一覧です: 「天宮1号」軌道投入に成功:

« 段々良くなるAUの機種変条件? | トップページ | 「天宮一号」(中国版スペースラボ)の打ち上げ、ドッキング等のアニメーション »