« ANA Boeing 787-8 の1:200スケールモデルを貰いました | トップページ | スカパー記念日 »

2011年12月18日 (日)

NavDroydのルート検索と走行シミュレーション(秋葉原→日比谷)

  IdeaPad A1を初期化(リカバリ)する際にNavDroydも消してしまったのですが、ネット情報を頼りにやっと復元できました。

 リカバリ前には、地図上に現在位置を表示させるという動作しか確認しなかったのですが、地図が結構ラフであるという印象を受けました(場所にもよりますが・・・・)。

 NavDroydのサイトによれば、地図としてはOpenStreetMap (OSM) を使用しているようですが、IdeaPad A1にプリインストールされていたNavDroydの地図では、地形がかなりラフで道路とのマッチングが取れない部分がありました。

【道路が海の中(「海の中道」状態?)】(NavDroydのOpenStreetMap)
1navroyd_map_fukuoka

【こちらは正常】(PC版のOpenStreetMap)
2openstreetmap_fukuoka

【こちらが本物の「海の中道」】(NavDroydのOpenStreetMap)
3

【こちらが本物の「海の中道」】(PC版のOpenStreetMap)
42

 地図の精度は大体判りましたが、ナビとしての機能が良く判りません。
 試行錯誤しながらルート検索(Routing)と走行シミュレーションを試してみました。
 無手勝流でやったので、適切な方法ではないかもしれません。

 左折右折が多くなるように、出発地(Departure)を秋葉原、目的地(Destination)を日比谷にしてみました。
 なお、仮想キーボードは、キートップが大きくて打ちやすいので、中国語の英語モードを使用しました。

手順は以下の通りです。
(1)NavDroydを起動する。
(2)「メニュー」ボタンをタップする。
(3)「Routing」ボタンをタップする。
(4)デフォルトでは「Destination」の欄がアクティブになっているので、「Destination」の欄をタップする。
(5)仮想キーボードが表示されるので「hibiya」を入力する。
(6)入力欄の下側の候補欄に「日比谷(Hibiya.)・・・・・・」がオレンジ色のハイライト状態で表示されるので、ハイライト部分をタップする。
  場合によっては、文字の入力の途中で候補が表示されますが、有名な場所がなくて、相当マイナーな場所「西新商店街通り(Nishiji Shoping St)」があったりします(スペルが・・・)。ローカル的にはリヤカー部隊で有名ですが・・・。
(7)「日比谷(Hibiya.)・・・・・・」の文字が、ハイライト状態で入力欄に移動するので、オレンジ色でハイライトされた状態のままで「戻る」ボタンをタップする。
(8)「My Location」の欄をタップする。
(9)「My Location」の文字がハイライト状態となるので、「My Location」の入力欄をタップする。
(10)仮想キーボードが表示されるので、「My Location」の文字を消す。
(11)「Departure」の欄に「akihabara」を入力する。
(12)入力欄の下側の候補欄に「秋葉原駅南(Akihabara Sta.)・・・・・・」がオレンジ色のハイライト状態で表示されるので、ハイライト部分をタップする。
(13)「秋葉原駅南(Akihabara Sta.)・・・・・・」の文字が、ハイライト状態で入力欄に移動するので、オレンジ色でハイライトされた状態のままで「戻る」ボタンをタップする。
(14)ここまでの操作で、目的地と出発地の入力が完了したので、「GO!」ボタンをタップするとルートが計算される。
(15)必要に応じて自動車/徒歩(自動車のアイコン)、最速/最短(時計のアイコン)を切り替える。
(16)右端の下向き三角ボタン(▼)をタップする。
(17)「Simulate Route」をタップすると、英語の女声アナウンス付きで走行シミュレーションが開始される。
   必要に応じて2D/3D表示切替、縮尺切り替を行う。
   (出発直後に「ラジオ会館」、「ラジオセンター」の文字が一寸だけ見えます。或る意味では有名ですが、ナビ用の地名(目標)としてはマイナーなような気が・・・)
Akb
(19)途中で止める場合、または再度ルート検索を行う場合は、「戻る」ボタンをタップした後に)「メニュー」ボタンをタップする。

【動画】

 上記の操作で一応ルート検索ができますが、このあたりは走ったことがないので、ルートの妥当性はよくわかりません。
 買えば500円程度のナビソフトでここまでできれば良しとするか、あるいは、実用にならないとするかは、使用者のニーズの種類によるのかもしれません。

【参考外部リンク】
NavDroyd
Onboard turn-by-turn Navigation Software
http://www.navdroyd.com/onboard-turn-by-turn-navigation-software-2

AppBrain
http://ja.appbrain.com/app/navdroyd/com.osa.android.navdroyd

|

« ANA Boeing 787-8 の1:200スケールモデルを貰いました | トップページ | スカパー記念日 »

GPS」カテゴリの記事

IdeaPad Tablet A1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/53510308

この記事へのトラックバック一覧です: NavDroydのルート検索と走行シミュレーション(秋葉原→日比谷):

« ANA Boeing 787-8 の1:200スケールモデルを貰いました | トップページ | スカパー記念日 »