« nottvモニタ用のSH-06Dをアップデートしました | トップページ | 小田急線座間・相武台前間の桜(2012.4.8) »

2012年4月 4日 (水)

nottvモニタ用SH-06Dの電池の減り具合

 nottvアプリを起動していると電池がかなり早く減るように感じるので、数字で確認して見ました。
 条件は以下のとおりです。
・バッテリ残量100%の状態で18:00にnottvアプリを起動
・移動中の電車の車内(着座状態)と鉄筋構造物の室内で使用
・nottvが受信できている期間は全体の5~10%

 結果は以下のとおりです。
経過時間(分)  バッテリ残量(%)
  95      46
 131      25
 147      15
 161       6
 169       5(エラー)

1935_95min_46 2011_131min_25
2027_147min_15 2041_161min_6
2049_169min_5_error

 下記の記事によれば、「連続視聴時間はワンセグが約220分、モバキャスが約190分」ということなので、それほど大きな誤差は無いようです。
 体感的にはみるみる残量が減っていくような感じがするのですが、先入観のためでしょうか?

+D Mobile
シャープだから開発できたNOTTV初号機――「AQUOS PHONE SH-06D」誕生の秘密
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1203/29/news003.html

|

« nottvモニタ用のSH-06Dをアップデートしました | トップページ | 小田急線座間・相武台前間の桜(2012.4.8) »

nottv/SH-06D」カテゴリの記事

携帯電話・PHS」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/54391565

この記事へのトラックバック一覧です: nottvモニタ用SH-06Dの電池の減り具合:

« nottvモニタ用のSH-06Dをアップデートしました | トップページ | 小田急線座間・相武台前間の桜(2012.4.8) »