« U15GT2のメーカーサイトにアクセス制限? | トップページ | JAL/ANA(国際線)でも機内Wi-Fiアクセスが可能に »

2012年6月24日 (日)

2台目のCUBE U15GT2(V1.05)を買いました

 1台目は落としてガラスパネルにひびが入ってしまいました。
 画面表示はできますが、人前で使うのは一寸恥ずかしいです。
 同じモデルを買うか、別のGPS付き5インチを探すか迷っていましたが、同じものを買っても余り面白くないので、U-ZONE F5PROを買いました。
 ところがF5PROは、自分が使っている範囲ではGPSの感度、操作性、電池の持ちが今ひとつという感じでした。動作が安定していて画面が明るいのはよかったのですが・・・
 ということで再度U15GT2を買うことにしました。
 ただし、ビルド番号がV1.04のものは動作が不安定ということで、買う前に確認したいのですが、普通はお店でそこまで対応してくれません。
 今回買ったのは雑居ビルの8Fにある一寸怪しげ(?)なお店ですが、買う前に現物を動作させてビルド番号がV1.05であることを確認させてもらえました。なお、店内においてあった展示用のU15GT2はV1.03となっていました。
 とりあえずビルド番号が確認できたので、購入してきました。
【左:U15GT2(V1.05)、右:U15GT2(V1.04)】
U15gt2_panel_new_old_2
U15gt2_build_number_105_104_3

 初期画面が変更になっていました。使いやすくなったのか、使いにくくなってのか・・・・
  いまのところ動作は安定しているようですが、肝心のGPSの動作が挙動不審です。
 GPS TESTを立ち上げるとすぐにIn View が10程度になってレベルが20~30になるのですが、In Useが0のままです。
 今までの5~6台のGPSを使用した経験では、そのGPSユニットを最初に使用する場合でもベランダに30分くらい放置しておけば測位が可能になったのですが、今度の場合はバッテリが切れるまで約4時間放置しても測位できません。
 同じ条件でV1.04のU15GT2は測位可能です。

 以下の写真は、金網入り窓ガラスの内側に5分位放置した状態での受信状況です。
【上:U15GT2(V1.05)  GPS Test V1.2.7)
  下:U15GT2(V1.04)  GPS Test V1.2.4)】U15gt2_inview_inuse_105_104_2

 下側のV1.04のIn Wiewはバーの数が7(数字は12)、In Useが 4で測位できていますが、上側のV1.05のIn Wiewはバーの数が10(数字は12)、In Useが 0で測位できていません。もしかしたら外れを引いたのかと一寸心配になります。

 販売店で発行した保証書(のようなもの)には、「GPSテスターで、一つも衛星が捉えることが確認できない場合は交換可能。それ以外は交換不可」と書いてあるので、今回のケースは交換の対象にはならない可能性が高いです。

  GPS関連のサイトのFAQには、GPSを最初に使用する際に必要な「儀式」を行う場所について以下のように書いてありました。

 以下、http://www.iiyo.net/faq/index.php?sid=2393318&lang=ja&action=artikel&cat=62&id=2&artlang=ja から抜粋引用。
「空が広く見える場所の目安としては、地平線を0度とし、そこから天頂に向かい見上げた角度(仰角)が45度以上、東西南北ぐるりと360度の範囲に渡って遮蔽物が無い場所となります。」

 かなり厳しい条件ですが、このような場所を探してもう少し試してみる予定です。

|

« U15GT2のメーカーサイトにアクセス制限? | トップページ | JAL/ANA(国際線)でも機内Wi-Fiアクセスが可能に »

Cube U15GT2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/55038409

この記事へのトラックバック一覧です: 2台目のCUBE U15GT2(V1.05)を買いました:

« U15GT2のメーカーサイトにアクセス制限? | トップページ | JAL/ANA(国際線)でも機内Wi-Fiアクセスが可能に »