« 小田急 F-TrainⅡ(スローモーション) | トップページ | 日米の(設定)温度差? »

2012年8月 1日 (水)

CIAがYouTubeに投稿した集音用トンボ型ロボットの動画

 かなり前にニュースになったようですが、本家から動画が投稿されてました。

YouTube
Insectothopter: The Bug-Carrying Bug
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=TZ3spmVqnco
**********************************************************
ciagov さんが 2012/07/26 に公開
Watch CIA-developed miniaturized UAV (unmanned aerial vehicle) and listening device "Insectothopter" fly! To learn more about the CIA, visit the CIA Museum at https://www.cia.gov/about-cia/cia-museum/index.html.
カテゴリ: 教育
タグ: Insectothopterrobotic dragonflymini listening devise CIA
**********************************************************

 朝鮮日報  2006.04.09 22:52 03'
 "これがトンボに見えますか"
 http://www.chosun.com/economy/news/200604/200604090394.html
 http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=ko&u=http://www.chosun.com/economy/news/200604/200604090394.html&prev=/search%3Fq%3D%25E2%2580%259C%25EC%259D%25B4%25EA%25B2%258C%2B%25EC%259E%25A0%25EC%259E%2590%25EB%25A6%25AC%25EB%25A1%259C%2B%25EB%25B3%25B4%25EC%259D%25B4%25EB%2582%2598%25EC%259A%2594%25E2%2580%259D%26hl%3Dja%26rlz%3D1T4GGHP_jaJP487JP487%26prmd%3Dimvns&sa=X&ei=KisZUKmpKuaemQWMwIDYBQ&ved=0CFgQ7gEwAA

"Bug-Carrying Bug"は駄洒落というのでしょうか?

英辞郎
http://eow.alc.co.jp/search?q=Bug&ref=sa から引用
bug
【名】
1.虫、昆虫{こんちゅう}
2.《釣り》擬似餌{ぎじえ}
3.害虫{がいちゅう}、微生物{びせいぶつ}、ばい菌
4.《コ》バグ、〔プログラム中の〕不具合{ふぐあい}、〔ソフトウェアの〕欠陥(点){けっかん(てん)}、故障{こしょう}、不調{ふちょう}
5.盗聴器{とうちょうき}、隠しマイク、盗聴(用){とうちょう(よう)}マイク

  Engadget
  CIA dragonfly drone almost beat modern UAVs by 40 years, was swatted (video)
  Jul 30th 2012 8:09AM
  http://www.engadget.com/2012/07/30/cia-dragonfly-drone-uavs-40-years/

 この記事によると、CIAのUAV(Unmanned Aerial Vehicle)は、空気エンジンのようなものを使っているようです。
 レーザービームで誘導とデータ転送を行っているようですが詳細は不明です。
 風の影響で制御が難しかったようですが、現在DARPAで開発中のハチ鳥型偵察ロボットは結構安定に飛んでいるようです。

  DARPA Nano Air Vehicle (NAV) program
  DARPAtv
  http://www.youtube.com/watch?v=NuD1WKHsggs

 生物を機械で模倣するのは大変なので、生物の神経や脳を制御してリモコンするという研究も進んでいるようです。
 
  News  //  Computing
  The Army's Remote-Controlled Beetle
  The insect's flight path can be wirelessly controlled via a neural implant.
  Thursday, January 29, 2009
  http://www.technologyreview.com/news/411814/the-armys-remote-controlled-beetle/

 昔、「ターミナル・マン」というSF小説がありましたが、これはターミナル・ビートルでしょうか?
 

|

« 小田急 F-TrainⅡ(スローモーション) | トップページ | 日米の(設定)温度差? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/55331355

この記事へのトラックバック一覧です: CIAがYouTubeに投稿した集音用トンボ型ロボットの動画:

« 小田急 F-TrainⅡ(スローモーション) | トップページ | 日米の(設定)温度差? »