« SDR用ワンセグチューナのDT305とDT306の感度を比べてみました | トップページ | FITSAT-1 (NIWAKA)のLEDモールスはクリスマスイブ? »

2012年11月10日 (土)

固定焦点のWEBカメラを接写用に改造してみました

 ブログ用の写真撮影には主にDiMage X20を使っています。シームレス(仕様では10cm ~∞)で接写ができるので結構便利です。
 しかしながら、数cm以下になると一寸苦しいです。
 先日購入したUSBワンセグチューナDS-DT305のICチップFC0012をクローズアップで撮影しようとしましたが、うまくいきませんでした。
【DiMage X20で撮影したFC0012】
1fc0012_dimage_x20

 以前、30万画素のWEBカメラ(GR-CAM030)で接写したことがあるので、それを使おうと思ったのですが、どこかに行って行方不明です。
 一眼レフはありますが接写レンズを買うような余裕はないので、新たに安いWEBカメラを買うことにしました。
 事前の候補検討はせずに、画素数が以前より多くて安いものであればよいということで、秋葉原の店で適当に探したところ130万画素のWEBカメラ(BSW13KM04HSV)が790円で売っていました。(Amazonではもう少し安いようです)
  以前購入したGR-CAM030はオートフォーカスではありませんが手動で焦点を調節できたので、安いカメラでも問題ないだろうと思って、仕様をよく見ずに買ってきました。
【BSW13KM04HSV】
2bsw13km04h_package
 ところがBSW13KM04Hは焦点が完全に固定で調節することができません。

【分解前】
3bsw13km04h_before

 どうにかして焦点の調整ができないかと思って、ケースの前面カバーを無理やり開けてみるとセンサユニットが露出しました。
【分解後】
4bsw13km04h_after

 よく見ると鏡胴(のようなもの)の先端の周囲に凹凸が形成されています、また、鏡胴の根元にはねじ溝が切ってあるように見えます。
 この構造から判断すると鏡胴を回転させることにより焦点が調節できるような感じがしますが、鏡胴の根元部分は接着剤で固定されています。
 折角ここまで分解したので、ついでに接着剤を丁寧に少しずつ引き剥がすと鏡胴が回転可能になりました。
 初期状態では少し遠めに焦点が合っているようですが、鏡胴を外れる寸前まで引き出すと2cm程度まで焦点が合うようになりました。
【撮像部拡大】
5bsw13km04h_imaging_unit

【レンズ部とCMOSイメージセンサ】
6bsw13km04h_lens_cmos
 
 以下、BSW13KM04HSVによる撮影サンプルです。
【鏡に写った自画像】
6absw13km04h_self_image

【スケール】
7scale1_2
8scale2_2 

 焦点距離は最短で2cm程度にしかなりませんでした。鏡胴を半分回転しただけで結構焦点が移動します。

【FC0012】
9fc0012_bsw13km04h
  DiMage X20よりは少し拡大できましたが、一寸物足りません。

【隠し文字「ニ」】BSW13KM04H
11bsw13km04h

【隠し文字「ニ」】GR-CAM030
12grcam030

  この程度の接写が高解像度でできるといろいろ遊べそうですが、価格と性能はトレードオフということでしょうか・・・・

【関連内部リンク】
Webカメラで超接写してみました
http://kenshi.air-nifty.com/ks_memorandom/2011/11/web-7121.html

|

« SDR用ワンセグチューナのDT305とDT306の感度を比べてみました | トップページ | FITSAT-1 (NIWAKA)のLEDモールスはクリスマスイブ? »

カメラ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

昨日、秋葉原の中古パソコン店に、
行きましたら、メルコム社の、130万画素の
Webカメラが、¥980円で、売られて
ました。

 私の、希望としましては、ピント合わせが
あればと思っていますが、贅沢な、お話に、
なりますね。
 
 まだ買っていませんので、一つ、お伺い
したいのですが、2から3メートル先の
人物の顔の認識くらいは、できますか?

 もうひとつ、お伺い致しますが、USBポート
から、パソコンに、入ります、デジタル
画像の信号を、
 ビデオ信号に、変換できますか?

 以上です、お解かりなります範囲で、
 お知らせくださいませんか、
 よろしく、お願い致します。


投稿: 石原健二 | 2013年6月21日 (金) 19時48分

石原さん。Kです。初めまして。

 お尋ねの件ですが、対象製品がよく分かりませんので一般論としての説明になります。
 この種の製品はSkypeなどでビデオチャット(テレビ電話)で使用されることを想定して設計されていることが多いので、固定焦点の場合は通常PCの表示画面から数十cmのところに焦点があると思われます。レンズは広角気味なので多分2から3メートル先でも大幅にボケることはないと思いますが、人物の顔の認識できるかどうかは、撮像面での顔に対応する画素数がどの程度になるか、また、どのような照明になるかによって影響を受けると思われます。
 バッファローのBSW13KM04Hは買ってすぐに接写用に改造したので、離れた位置での画像品質は判りません。
 参考になるかどうか判りませんが、以下のようなレビューがありました。
 他力本願で済みませんが・・・・

カスタマーレビュー
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/B006ZEXX8G/ref=cm_cr_dp_see_all_btm?ie=UTF8&showViewpoints=1&sortBy=bySubmissionDateDescending

500円HD対応Webカメラ製品レビュー動画 .
http://www.youtube.com/watch?v=YjnUC0wSixQ

WEBカメラを買う前に比較しよう
http://www.senicam.com/hikaku.html

■WEBカメラ(PCカメラ)の画像比較 同じ画素数でもこんなに違う
http://hirano.biz/webcamera/web-camera.html

webカメラ比較
http://feed-edu.sakura.ne.jp/webcamera/


ビデオ信号については、リアルタイムでなくてもよいのであれば、以下のソフトで一旦PCに記録して、信号方式変換ボードで、NTSCコンポジットビデオ信号に変換することができるかもしれません。
 単なる想像なので実際にできるかどうかは不明です。

Debut Video Capture Software
http://www.nchsoftware.com/capture/

 
 あまりお役に立てませんが、大体こんな感じです。
 よろしく。

投稿: K | 2013年6月24日 (月) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/56083287

この記事へのトラックバック一覧です: 固定焦点のWEBカメラを接写用に改造してみました:

« SDR用ワンセグチューナのDT305とDT306の感度を比べてみました | トップページ | FITSAT-1 (NIWAKA)のLEDモールスはクリスマスイブ? »