« FITSAT-1 (NIWAKA)のLED発光が確認されたみたいです | トップページ | YouTube動画のダウンロードは利用規約違反? »

2012年12月 3日 (月)

短波ラジオの漏洩局発信号(21MHz帯)をSDR(DT305+SDRSharp)で受信してみました

 現在SDR用のUSBドングルとして使用しているZOX社のDigistance DS-DT305は、チューナチップとしてFC0012を採用していますが、OsmocomSDR(http://sdr.osmocom.org/trac/wiki/rtl-sdr)によれば、このチップの受信可能周波数範囲は、22 - 948.6 MHz ということなっているので、低い方の周波数の受信状態を調べてみました。

 SSG等などという洒落たものは持っていないので、手元にあった安い短波ラジオ(ROC-10)の局部発信信号を利用することにしました。
  このROC-10は短波が8バンドあり、仕様書では受信周波数は以下のようになっています。なお、括弧内はディスプレイに表示された周波数です。仕様書の周波数帯域よりも表示周波数帯域の方が若干範囲が広いです。
  SW1:(5.67)5.95~6.20(6.28) MHz
  SW2:(6.92)7.10~7.30(7.53) MHz
  SW3:(9.11)9.50~9.90(10.09) MHz
  SW4:(11.20)11.65~12.05(12.26) MHz
  SW5:(13.34)13.60~13.80(14.21) MHz
  SW6:(14.58)15.10~15.60(16.21) MHz
  SW7:(17.23)17.55~17.90(18.96) MHz
  SW8:(20.67)21.45~21.85(22.19) MHz

 これでみると、一番周波数が高いSW8のバンドで21MHz帯が受信可能となっています。
 ROC-10の受信方式がどのようになっているのかは分かりませんが、一般的には、上側ヘテロダインのスーパーヘテロダインで中間周波数が455kHzであると思われます。
 この仮定に従えば21.00MHzを受信しているときには、局発の周波数は21.455MHz(=21.000MHz+0.455MHz)になります。
 一般に局発信号は極力外部に漏れないように設計されているはずですが、外部に漏洩していればSDRで受信できるはずです。

 ということで、実際に実験してみました。
 仕掛けは以下のとおりです。
 一端に蓑虫クリップが接続され他端にBNCコネクタが接続された周波数カウンタ用の入力ケーブルを使用し、この入力ケーブルのBNCコネクタを、BNC-F変換コネクタを介してDT305の外部アンテナ接続用のF型コネクタに接続し、蓑虫クリップの信号側と接地側を直接接続してワンターンのサーチコイルを形成し、このサーチコイルをROC-10の周囲に配置しました。
 SDRソフトはThinPad X40にいれたSDR#(SDRSharp)を使用しました。

【実験の様子】
Roc10_local_osc

【SDRSharpの画面】
Dt305sdrsharp_21mhz

 ROC-10の受信周波数を21.00MHzにすると確かに21.50MHz付近に信号が現れます。(レインフォール画面の下側) 
 ROC-10の電源を切ると信号もなくなるので、ROC-10が信号発生源であることは間違いないようです。(線が切れている部分)
 しかしながら、ラジオ内部の異常発振や、ROC-10に内蔵されているデジタル回路のクロック信号の高調波を拾っている可能性もあるので、念のため受信周波数を下げてみると、受信信号の周波数も下がっています。(斜め線の部分)
 従って、ROC-10からの21MHz帯の漏洩局発信号を受信していることは間違いないように思われます。
 どれぐらいの感度になるのかは分かりませんが、ローカル局くらいであれば受信できるかもしれません。
 HFのリグがあれば自分で試すのですが残念ながら手元にはありません。

|

« FITSAT-1 (NIWAKA)のLED発光が確認されたみたいです | トップページ | YouTube動画のダウンロードは利用規約違反? »

SDR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/56239162

この記事へのトラックバック一覧です: 短波ラジオの漏洩局発信号(21MHz帯)をSDR(DT305+SDRSharp)で受信してみました:

« FITSAT-1 (NIWAKA)のLED発光が確認されたみたいです | トップページ | YouTube動画のダウンロードは利用規約違反? »