« SingTelのプリペイドSIMをUZONE F5豪華版に挿してみました | トップページ | 16日の明け方に小惑星が静止衛星軌道の内側を通過 »

2013年2月13日 (水)

UZONE F5豪華版にGPS Essentialsを入れてフライトナビゲータもどき

 国際線を利用する場合、所要時間が結構長いので、あと何時間程度で到着するのか気になります。
 最近の飛行機では、パーソナルモニタに目的地までの距離/所要時間や現在位置を示す地図を表示できることが多いですが、たまにそのような機能がない場合もあります。
 今回利用したB787は新鋭機なので、当然そのような機能はあると思いましたが、自前のGPS付き5インチ中華パッド(UZONE F5豪華版)で同様なことができると面白いのではないかと思って、使えそうなAndroidアプリを探してみました。

  今までGPS信号の受信確認用のアプリとしてGPS TestとGPS Essentialsを使っていたのですが、GPS Testの方が単純で見やすいので、こっちのほうをメインにしていました。
 GPS Essentialsの方はあまり使っていなかったのですが、メニューを見ると結構色々なことが出来そうです。
 取りあえず以下の項目が表示できれば希望条件は満足します。
 ・地図上での自機位置表示
 ・目的地までの距離
 ・到着予定時刻(ETA:estimated time of arrival)
  ・到着までの所要時間(TTG:time to go)
 ・高度
 ・速度
 ・緯度/経度

 表示可能な項目は非常に沢山あるようで、上記の項目もあります。
 一寸設定手順が判りにくいですが、ダッシュボードで表示項目を設定し、目的空港の座標を設定すると、GPS信号で測位できている場合には、上記の表示項目の値がリアルタイムで変化します。
 本当は、B787で試したかったのですが、調光窓の透明電極(ITO?)の電磁波遮蔽特性のためか、GPSによる測位が出来ませんでした。
 仕方がないので、ホテル(マリアベイサンズ)からチャンギ国際空港に向かうシャトルバスの中で使ってみました。なお、空港の座標は事前に入力していました。

【Uzone F5 Deluxe + GPS Essentials】

 各表示項目の値がリアルタイムで変化しているのが判ると思います。

【参考外部リンク】
GPS Essentials
更新日:2012/11/02
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mictale.gpsessentials&hl=ja

GPS Essentials について
2011年12月20日
http://blog.goo.ne.jp/android556/e/4aad7ab4e6843556b513618c467c94db

JAL
航空実用事典
http://www.jal.com/ja/jiten/dict/p316.html

HONEYWELL ABBREVIATION & ACRONYM DICTIONARY
http://www.ultraligero.net/Cursos/fraseologia_comunicaciones/abreviaturas.pdf

|

« SingTelのプリペイドSIMをUZONE F5豪華版に挿してみました | トップページ | 16日の明け方に小惑星が静止衛星軌道の内側を通過 »

GPS」カテゴリの記事

U-Zone F5豪華版(Deluxe)」カテゴリの記事

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/56760688

この記事へのトラックバック一覧です: UZONE F5豪華版にGPS Essentialsを入れてフライトナビゲータもどき:

« SingTelのプリペイドSIMをUZONE F5豪華版に挿してみました | トップページ | 16日の明け方に小惑星が静止衛星軌道の内側を通過 »