« スイッチ付き7ポートUSBハブを買いました | トップページ | 他人の携帯電話が耳障りなのは話が見えないからだけ? »

2013年3月31日 (日)

タブレット用ケースにSDR Touch用アンテナを取り付けました

  以前、SDR Touchを屋外で使用できるように、タブレット(UZONE Q7)のケースの蓋にSDRのワンセグチューナを面ファスナで取り付けたことがあるのですが、実際に使ってみると一寸不便です。
 チューナを蓋の外に取り付けるとSDRをすぐに使用できる状態でケースを閉じることができるのはいいのですが、チューナが目立って一寸恥ずかしいです。また、そのままバッグの中に放り込むとチューナが外れてしまうことがあります。
 逆に、チューナが目立たないように蓋の内側に取り付けた場合には、そのまま蓋を閉じるとチューナが表示画面に衝突して液晶面に傷がつくおそれがあります。
 
 今回は、SDRをすぐに使用できる状態でケースを閉じることができるように、タブレットのサイズよりも少し大きめのケースを使用して、タブレット本体とチューナ/アンテナが干渉しないようにしました。
 ケースは、以前、中華バッド(MS-E7001)と一緒に購入した7インチ用の汎用ケースを流用しました。
【SDR Touch用ケース】
Sdr_touch_with_ext_ant_case_open

Sdr_touch_with_ext_ant_tuner

Sdr_touch_with_ext_ant_case_close

 タブレット本体はケース底板の右下に寄せて両面テープで接着して、タブレットの左側と上側に空間ができるようにしました。
 また、上蓋の内側下方にチューナ(USBドングル)を取り付け、左方にテレスコピックアンテナを取り付けました。
 これで、蓋を閉じてもチューナ/アンテナがタブレット本体に衝突することがなくなりました。
 また、長いのアンテナが利用可能となったので、少しは感度がよくなるかもしれません。

 2Fのベランダで実際に使ってみました。
 利用したケースには画面を立てて見るためのスタンドがついていましたが、今回はタブレットを逆の側に取り付けて、アンテナ用のスタンドとして利用しました。
【受信テスト】
Sdr_touch_with_ext_ant_2f_veranda_1

Sdr_touch_with_ext_ant_2f_veranda_2

Sdr_touch_with_ext_ant_2f_veranda_3

 FM東京(80.0HMz)を受信してみましたが、ノイズは入らないものの、それ程強力という感じではありませんでした。

  地デジのNHK総合(物理CH27)も受信できるかもしれないと思って試してみました。
 タブレットを床においたままでは受信できませんでしたが、タブレットを手に持ってアンテナの高さと方向を色々変えながら試してみたところ、560MHzのやや下の方にOFDMらしき信号が見えましたので、これかもしれません。
【JOAK-DTV?】
Sdr_touch_with_ext_ant_2f_veranda_4

 なお、使用環境は以下の通りです。
  アンテナ:ケースに取り付けた全長57cmのテレスコピック・アンテナ
  ワンセグチューナ:REDSPYCE LT-DT306(FC0013+RTL2832U) ISDB-T対応
  Android端末:U・ZONE Q7 (V4.1.1)
   SDRアプリ:SDR Touch v.1.3
   ドライバ:RTL2832U driver

|

« スイッチ付き7ポートUSBハブを買いました | トップページ | 他人の携帯電話が耳障りなのは話が見えないからだけ? »

SDR」カテゴリの記事

UZONE Q7」カテゴリの記事

無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/57074868

この記事へのトラックバック一覧です: タブレット用ケースにSDR Touch用アンテナを取り付けました:

« スイッチ付き7ポートUSBハブを買いました | トップページ | 他人の携帯電話が耳障りなのは話が見えないからだけ? »