« ドア開放中のB777でUZONE F5豪華版のGPSを使ってみました | トップページ | これが番組再送信システム「Aereo」の仕組み? »

2013年4月 6日 (土)

今では「ウナ」は旅行業界用語?

  今朝(2013.04.06)の朝日新聞の別刷B1を見ていたら「業界用語辞典」という囲み記事に「ウナ」の話が書いてありました。
 それによれば、”「ウナ」は旅行業界の窓口が使う「早く」の意。用例は「ウナヨロ」(早く手配回答をほしい)。”とのことです。
 昔「ウナ電」やTELEXを使ったことがある年代の人間にとっては、昭和は古くなりにけりです。

【参考外部リンク】
電報
http://ja.wikipedia.org/wiki/電報

Morse code abbreviations
http://en.wikipedia.org/wiki/Morse_code_abbreviations
(アマチュア無線用なのでURGENTの意味でのURはありません。)

ABBREVIATION OF INTERNATIONAL SHIPPING TERMS AND PHRASES
http://www.beelogistics.com/bee/forum/temp/ABBREVIATION%20OF%20SHIPPING%20TERMS.htm

|

« ドア開放中のB777でUZONE F5豪華版のGPSを使ってみました | トップページ | これが番組再送信システム「Aereo」の仕組み? »

ニュース」カテゴリの記事

無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/57119231

この記事へのトラックバック一覧です: 今では「ウナ」は旅行業界用語?:

« ドア開放中のB777でUZONE F5豪華版のGPSを使ってみました | トップページ | これが番組再送信システム「Aereo」の仕組み? »