« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月28日 (日)

フィンランド土産のSisu(一見Gifu)が超不味かったです

 フィンランドに行った知人からお土産でお菓子のようなものをもらいました。
 パッケージには「Gifu」に見えるような文字が書いてあります。
【Sisu】
Sisu_1

 成分が書いてあるようなのですが、文字が小さくて読めません。
 拡大して文字は見えるようになりましたが、意味がわかりません。
【成分】
Sisu_2

 箱を開けてみると、黒くて柔らかいドロップのようなものが入っています。
【中身】
Sisu_3
Sisu_4

 とりあえず食べてみると、グミのような食感ですが甘くありません。
 甘くないというよりも、なにか食べ物でないものを食べているような感じです。
 数回噛んで食べるのをあきらめました。

 後で調べてみると、美味しくないお菓子としてかなり有名みたいです。
 最初は、「Gifu」で検索したのですが正しくは「Sisu」で、パッケージの文字は「Sisu」のカリグラフィー的表記のようです。

  以下の動画を見ると甘くない理由が判るような気が・・・・
 頑張るための嗜好品?

 http://www.sisulla.fi/tarina
 
 頂き物に不満を言うのはマナー違反ですが、それを超越するインパクトが・・・・

【参考外部リンク】
 Sisu? How does gifu mean sisu?
 http://answers.yahoo.com/question/index?qid=20080217120025AAoYkUU

 Sisu - Finnish strong tasting candy
 http://www.google.co.jp/imgres?start=193&sa=X&hl=ja&rlz=1T4NDKB_jaJP510JP510&biw=983&bih=518&tbm=isch&tbnid=YbCjPkw8VevaWM:&imgrefurl=http://petterilopponenphotography.blogspot.com/2008/05/sisu-finnish-strong-tasting-candy.html&docid=Gllf_lE7UCZFuM&imgurl=http://4.bp.blogspot.com/_wrmqYU9bkPY/SC3j83y9jzI/AAAAAAAAAOw/UPCm2foB9BA/s1600-h/Sisu1.jpg&w=1600&h=1082&ei=OzX0UZzJHMrwkQW1woGIAQ&zoom=1&iact=rc&page=14&tbnh=136&tbnw=227&ndsp=16&ved=1t:429,r:96,s:100,i:292&tx=52&ty=29

 Sisu purukumi
 http://www.suomalaistasisua.fi/tuotteet/tuote?id=0112342

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月26日 (金)

「どこでもテレビ」テスト@東急大井町線大岡山駅付近

 最近、ロケフリ的な使い方が可能な「どこでもテレビ」 NET TV ボックス net-TV送信機(デュアルストリームネットワーク映像・音声ボックス PTA-8960A7)を購入し、6インチのAndroid PC(ポケタブ6 GA-E60026J)に視聴アプリ(Android 用Net-TV mobile2)を入れて遊んでいます。
 しかしながら、現在使用しているモバイルルータ(HE-WR01)と通信プラン(IIJ「ミニマムスタートプラン」/クーポン無しで200kbps)の組み合わせでは力不足で、地下走行中の電車の中で利用するのは一寸難しいです。

 「ネットワークモニタミニ」で測定した通信速度は、大体150-250kbps程度で瞬間最大風速的には400kbps程度でした。

 調子が良いときは5分位連続して綺麗に見えることもありますが・・・

 十分な通信速度が確保できた場合には、どのようになるかを確認するために知人からNTT docomo Xi BF-01Dを借りてきて実験してみました。
 以下の動画は、東急大井町線下りで地下の大岡山駅に到着するときに様子です。

【受信中】

 ワンセグのように空から降ってくる電波を拾うののではなく、電話回線を利用しているので、携帯電話が通じるところであればどこでも視聴可能な訳ですが、テレビ放送を地下区間走行中の電車の中でほぼリアルタイムで見ることができるというのは不思議な感じです。
 さすがに高速回線の威力で、画像の乱れ無しに綺麗に見えました。通信速度は400-600kbpsとなっていました。
 表示画面が6インチ程度であればD1画質(DVD画質)で十分と思われます。
  野球中継のようなリアルタイム性が重要な番組を見るのに都合がいいかもしれません。
 ワンセグやNOTTVは電車走行中の受信は電波伝播的に結構厳しいし、地下区間では当然NGです。(将来的にはギャップフィラーのようなものが出てくるかもしれませんが・・・)
 
 インターネット経由で視聴できるということは海外でも希望のチャンネルを視聴できるということになりますが、一寸実験してみますという訳にはいかないので、次の機会までお預けです。
 東アジアやハワイのホテルでは、部分的に日本語の番組をサービスしているところもありますが、短いニュースや広告の繰り返しが多いので余り面白くありません。有料の日本語チャンネルがある場合もありますが、お金を払ってまで見るという気にはなりません。

 回線速度が確保できれば十分実用になりそうですが、通信コストがネックです。
 IIJ「ミニマムスタートプラン」には500MB/月のバンドルクーポンがあるのですが、前回は動画を長時間再生したので2日で使い切ってしまいました。 
 クーポンを追加すればよいのですが・・・

【参考外部リンク】
どこでもTV番組が観られる「ネットワーク視聴」機器を比較!
2013年06月10日 14時00分更新
http://ascii.jp/elem/000/000/794/794642/

どこでもテレビ
http://www.dokodemoterebi.com/

URLmetrics
http://urlm.co/www.dokodemoterebi.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月23日 (火)

アマゾンでTV28Tv2DVB-T(R820T)を買いました

 SDR用のチューナチップとしては R820Tが良さそうという話は聞いていたので、購入を検討していました。
 ネットで調べて見ると同じように見える製品でも結構価格の差があります。

  FM+DAB USB DVB-T RTL2832U+R820T w/ MCX antenna
  US $8.60
  http://www.ebay.com/itm/FM-DAB-USB-DVB-T-RTL2832U-R820T-w-MCX-antenna-/271058469495#ht_9984wt_904

  RTL2832U + R820T Mini DVB-T + DAB+ + FM USB Digital TV Dongle - Black
  US$13.60
  http://dx.com/p/rtl2832u-r820t-mini-dvb-t-dab-fm-usb-digital-tv-dongle-black-170541

  NooElec Brand RTL-SDR, FM+DAB, DVB-T USB Stick Set with RTL2832U & R820T. Great SDR for SDR#, HDSDR, and Other Popular SDR Software Packages!
  by NooElec Inc.
  Price: $21.95
  http://www.amazon.com/NooElec-RTL-SDR-RTL2832U-Software-Packages/dp/B008S7AVTC

 海外通販の場合には、広告とは別のチップだった(羊頭狗肉?)といういう話もあるようなので、一寸躊躇していました。
 最近、日本のアマゾンで購入できるようになったという話を聞いたので、早速検討してみました。

 かなり高めのような気がしますが、安心料(?)と配送料とコネクタの価格を考慮して、許容範囲内ということでこれを購入しました。
 自分でコネクタをBNCに交換する元気もないので・・・・・

 例によって、商品に比べてかなり大き目の箱で配送されてきました。

【TV28Tv2DVB-T(R820T)】
Tv28tv2dvbtr820t_box
Tv28tv2dvbtr820t_bulk
Tv28tv2dvbtr820t_connector1
Tv28tv2dvbtr820t_connector2
Tv28tv2dvbtr820t_connector3
Tv28tv2dvbtr820t_connector4

 疑り深い性格なので、早速ドングルの中のチップを確認しました。
 確かにR820Tが使用されていました。
【Rafael Micro R820T】
Tv28tv2dvbtr820t_inside
Rafael_micro_r820t

 動作確認のために中華パッドのUZONE Q7に繋いでみました。
【TV28Tv2DVB-T+UZONE Q7+SDR Touch】
Tv28tv2dvbtuzone_q7sdr_touch1
Tv28tv2dvbtuzone_q7sdr_touch2

 テストでTokyo FMを一寸受信しただけなので、細かいところはよく分かりませんが、従来チップ(FC0012,FC0013)よりは感度が良いです。
  消費電流は3.3Vで178 mA未満ということですが、かなり熱くなります。

【参考外部リンク】
 Terrestrial DTV TV Silicon tuner
 Rafael micro R820T
 http://www.rafaelmicro.com/downloads/R820T.pdf

 R820T Rafael Micro
 http://radioaficion.com/cms/r820t-rafael-micro/

 R820T datasheet
 http://superkuh.com/gnuradio/R820T_datasheet-Non_R-20111130_unlocked.pdf

 RTL2832U / R820T vs RTL2832U / E4000
 http://www.hamradioscience.com/rtl2832u-r820t-vs-rtl2832u-e4000/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

UZONE F5豪華版とKyocera HydroのGPSによる飛行情報表示(日付変更線付近)

 巡航中の機内で、中華パッドのUZONE F5豪華版(Deluxe)とKyocera HydroのGPSを使ってみました。
 データ表示アプリとしてはGPS Essentialsを使用しました。
  下の動画の左側が F5豪華版、右側がHydroです。

 In View/In Useは、F5豪華版が9/8、Hydroが10/10となっています。
 Hydroの方が窓に若干近いのでアンテナから見た天空率が大きくなることを考慮しても、Hydroの衛星捕捉特性かなり良いみたいです。
 今まで、10/10というのは見たことがありません。
 目的地を成田空港に設定しているので、到着予定時刻(ETA)などを表示することができます。
 地図を事前にキャッシュするのを忘れたので地図は表示されていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

水中テレビを水中カメラで撮ってみました

 最近買ったビデオストリーム送信機を使用して、Wi-Fi経由で風呂場でもテレビを視聴できるようになりました。
 手元に防水仕様の端末(Kyocera Hydro)があったので、水中受信を試してみました。

【水中テレビ】

 さすがに、水中では受信は困難でした。また、タッチパネルの動作が変になりましたた。

 映像信号源:地デジチューナDTH11/スカパーチューナDST-SP5
  ビデオストリーム送信機:PTA-8960A7
  Wi-Fiアクセスポイント/ルータ:WN-G300DR
 Androidタブレット:Kyocera Hydro
 カメラ:CA007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

999円の地デジチューナDTH11(B-CASなし/保証なし)を買いました

  最近「どこでもテレビ」のnet-TV送信機(PTA-8960A7)を買いました。
 このPTA-8960A7は、ロケフリ的なストリーム送信機ですが、チューナは内臓されていません。
 最初は、現用のHDDレコーダ内蔵のチューナを流用していましたが、リビングでメインに使用してしている機器を実験に使用すると、色々と問題が発生する可能性があるので、安い外付けTVチューナを探していました。
 ネットで調べてみると安いものは2500円程度からあるようです。
 先日、秋葉原のジャンク屋を覘いていたら、地デジチューナが999円で売っていました。
 プライスシートには「B-CASカードは付いていません」と書いてあります。
 たまたま手元に使っていないB-CASカードがあったので、これが使えそうです。
 新品ですがジャンク品扱いなので保証はありませんが、1,000円なら外れでも被害は少ないということで、一寸不安でしたが買ってきました。
 買ったのは「Uniden 地上デジタルチューナーDTH11」です。
【DTH11】
01__dth11
02__dth11
03__dth11
04__dth11
05__dth11
06__dth11
07__dth11
08__dth11
09__dth11

  B-CASカードを差し込むと無事に受信映像が表示されました。
 とりあえず一安心です。
 このDTH11は、受信レベルだけでなく、周波数やデジタル信号特有のC/NやBERが表示されるので、受信調整の役に立ちそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月12日 (金)

「どこでもテレビ」のnet-TV送信機(PTA-8960A7)を買いました

 昔、元祖ロケフリ(LF-PK1)を購入して、外出先でテレビを視聴しようとしたことがありますが、当時は自宅の環境がプライベートIPアドレスであることを知らずにあえなく失敗しました。

 最近、Androidタブレットを持って外出することが多くなったということと、現在はグローバルIPアドレスが利用可能であるということで、再挑戦してみました。
 以下の視聴方法が可能なローコストシステムが希望です。

 ・地下鉄(地下区間)走行中にTV放送がリアルタイムで視聴可能。
 ・海外のホテルや空港で日本のTV放送がリアルタイムで視聴可能。
 ・ワンセグよりも高画質

 色々検討してみましたが、以下の「どこでもテレビ」のnet-TV送信機が希望に近いような感じがします。

 「どこでもテレビ」 NET TV ボックス net-TV送信機  \10800
   http://www.dokodemoterebi.com/

 デュアルストリームネットワーク映像・音声ボックス
 http://www.dokodemoterebi.com/dw/a7rc.pdf

 製品説明には以下のように書いてあります。
 (上記URLから抜粋引用)
*******************************************
net-TVボックス
・世界中どこでもテレビを視聴できる一番の方法
・自動設定〔ルーターの9割〕 コンセントに差込み、Playを押すだけ。
・ ダブルストリーミング、携帯無料アプリ、予約録画、カメラ接続など、他には見られない機能が多くあります。
*******************************************

「90%の場合においてはセットアップソフトウェアを開く必要もありません。」というキャッチコピーと、
Android用の視聴アプリが無料という点に惹かれます。

 対応すると思われる製品の英文の説明もありました。
  PTA-8960A7
  http://www.ns-asia.com/products_pta8960a7.html
  Dual Streams
  Supports 2 users , video resolution can both achieve D1.
  Users can watch different video source programs independently of each other

 解像度は上限がD1 ということなので、条件がよければ昔のアナログテレビ程度の映像は見ることが出来そうです。

 余り聞いたことが無い製品だったので一寸心配だったのですが、代引きが可能ということだったので、最悪でも現物は手元に残るということで購入することにしました。
 オンライン注文になりますが、注文ボタンを押すと注文内容の確認ページが表示されることなく即注文確定となりますので、一寸注意が必要です。
 注文して2日で配送されてきました。、

 サイトのご購入に関する同意事項に「13. お送りする際、環境に配慮する為、中古の箱を使用する場合がございますが、何卒ご了承ください。」と書いてあったので、どんな状態で配送されるのかと思っていましたが、新品のように見えました。なお、印刷の類は全くなく、製品番号(多分)が印刷された小さなシールが貼ってあるだけでした。
【配送箱】
Pta8960a7
Pta8960a7_2
Pta8960a7_3

【PTA-8960A7 v.s. LF-PK1】
Pta8960a7_vs_lfpk1_front

Pta8960a7_vs_lfpk1_rear

Pta8960a7_vs_lfpk1_side

元祖ロケフリ(LF-PK1)よりも一周り小さい感じです。

 早速、動作させてみたいところですが、まず視聴アプリをダウンロード/インストールする必要があります。
 手元に有った端末に、視聴アプリを入れてみました。(もし有料だとすると結構なコストに・・・)
 
 ・PC (IBM ThinkPad X40)
    Windows 用Net-TV 2012
  http://www.dokodemoterebi.com/dw/pc-player.exe

 ・iPod touch 3G
    iPhone 用Net-TV mobile2
    https://itunes.apple.com/jp/app/net-tv-mobile2/id460005338?mt=8

  ・Android (Lenovo IdeaPad A1, Silver Win POKETAB6[GA-E60026J])
   Android 用Net-TV mobile2
    https://play.google.com/store/apps/details?id=sz.further2&feature=search_result#?t=W251bGwsMSwxLDEsInN6LmZ1cnRoZXIyIl0.

 とりあえず、取説に従ってnet-TV送信機(PTA-8960A7)を無線LANルーター/アクセスポイント(WN-G300DR)の空いたポートに接続し、ビデオ入力端子にHDDレコーダ(RD-Z300)からのチューナ出力を供給しました。なお、WN-G300DRはUPnP対応となっています。

 説明では電源を入れて待つだけということでしたが、しばらく待ってもNETランプは赤のままです。
  この状態でもLAN経由のアクセスは可能ということなので、手元にあったIdeaPad A1でWN-G300DRのWi-Fi経由でアクセスして見ると、RD-Z300から出力された映像信号の画像が表示されました。
【WN-G300DR経由の映像】
Legza_lenovo 

 LANの内側では、設定なしで動作しているようなので、とりあえず家の中に限って言えば一応”どこでもテレビ”になりそうです。
 ここまでの状態であれば元祖ロケフリ(LF-PK1)で実現された環境と似ていますが、最大解像度(720×576)がPSP-1000の480×272よりも高いし、Androidで見ることができるという点で進歩しています。

  しかしながらこの段階では、本来の目的である「家の外からテレビを見る」という目的が達成されていません。
  NETランプは赤点灯ですが、この状態でモバイルルータ(HE-WR01)経由でiPod touchからアクセスするとどのようになるかを試してみました。
 当然接続できず、以下のようなエラーメッセージが表示されました。
【装置はオンラインではありません,またはポートが設定されていません!】
Photo

 PCに入れたEasySetup(スタート→すべてのプログラム→Net-TV 2012→EasySetup)の"UPnP Function Test"で調べてみると、UPnPが有効化されていないという結果になります。
 しかしながら、WN-G300DRの設定画面で確認してみるとUPnPは有効になっています。
 取説には、「UPnPが有効化されているにもかかわらず使用できない場合、手動ポートフォワーディングをお試しください。」と書いてあります。
 「自動設定〔ルーターの9割〕」ということでしたが、残りの1割に該当してしまったのかと一寸不安になりました。

 参考書を色々見ながら手動ポート開放を試みてみましたが、当方のスキルではとても手に負えそうにありません。
 途中であきらめて、PTA-8960A7とWN-G300DRの両方をリセットして電源を入れ直したら、不思議なことにNETランプが緑になりました。ただし、赤から緑になるまでにかなり長い時間(数分以上)がかかりました。
【NETランプ】
Pta8960a7net_green_lamp

 これで家の外からテレビを視聴できるようになった筈なので、モバイルルータ(HE-WR01)経由でアクセスしてみました。
 通信速度にかなりばらつきがありますが、とりあえずインターネット経由でテレビの映像をみることができるようになりました。

 しばらく使ってみた印象は以下の通りです。
 LAN環境では1~2Mbpsの速度が確保できているので、大体D1画質で視聴可能でした。正常にデコードされている限りにおいては、PSP-1000やワンセグよりもかなり細かい部分まで見えます。
【WN-G300DRのWi-Fi経由通信速度】
Wng300dr_2

Ipod_touch2
 
 HE-WR01(IIJmio 200kbps)を使用して、走行中の電車内(6AM-7AM頃)で試してみましたが、毎回受信状態が大幅に変化しました。
 調子が良いときは90%(時間率)程度は殆ど断続無しに視聴できることもたまにはありますが、調子が悪いときは10%程度しか見えないこともあります。
 エラーが多い場合には、かなり悲惨な画面(特に人物)になります。
 また、受信条件が悪いと映像と音声が大幅にずれることがあります。
 電話基地局から信号の電界強度の問題なのか、回線の混み具合が原因なのか、モバイルルータが原因なのか良くわかりません。
 通信プランはIIJの「ミニマムスタートプラン」を使用していますが、クーポンなしの状態では200kbps程度なので、ストリーム再生は一寸苦しいかもしれません。
 6月から500MBのバンドルクーポンが利用できるようになったのですが、動画を毎日1時間程度再生するとすぐに使い切ってしまいます。
  IIJのサイトには、スマートホンの場合、YouTubeで動画を約5分閲覧すると11MB消費すると書いてありました。

【HE-WR01(200kbps)経由通信速度】
Hewr01

 また現在使用しているHE-WR01は、ときどきWi-Fiの信号自体が出力されなくなったり、Wi-Fi接続後でもインターネットに接続できないことがあるので、一寸怪しいかもしれません。

 高速のモバイルルータではどのようになるのか、知人から借りたDOCOMOの BF-01Dで試してみました。

【docomo BF-01D経由通信速度】
Docomo_bf01d

Docomo_bf01d_2

 家の中での実験ですが、さすがにHE-WR01(200kbps)より安定して視聴できます。

 なお、現時点ではなぜかリモコンの設定ができていません。
 最初にリモコンの設定をしようとしたら、ファームウェア更新が必要というメッセージが出たので、最新と思われるv1.4.2 をダウンロード/インストールしたところ、リモコンの設定動作自体は可能になり、学習成功のメッセージが出て、画面上のリモコンのボタンの色も変化しました。
しかしながら、設定後にリモコンボタンを押しても反応がありません。
 取説の説明通り操作したつもりですが、なぜかリモコンの設定をすることができません。
 端末からカメラとAVの切り換えは可能なので、上りの信号自体は伝送されていますが、端末画面のリモコンボタンを押しても反応がありません。
 バッファリングによる延時間も考慮して30秒程度デジカメで確認してみましたが、IRブラスタの赤外線LEDは発光していませんでした。
 原因がよく分かりませんが、もう少し検討してみます。

【2013.07.14追記】
 IRブラススタのプラグの差込状態やIR発光部の位置を調整して、何回かリモコン設定操作をしてみたら、ダイレクト選局や順次選局をリモコンで操作できるようになりました。赤外線の発光もデジカメで確認できました。

 現在は、RD-Z300(HDDレコーダ)→PTA-8960A7(net-TV送信機)→WN-G300DR(ルータ)→[インターネット]→HE-WR01(モバイルルータ)→Androidタブレット(POKETAB6 GA-E60026J)の組み合わせで色々実験中です。

 とりあえず、手動設定なしで外出先からテレビを視聴するという基本的な目的は達成できました。
 通信速度が確保できれば結構使えそうな感じです。
 200kbpsではかなり厳しいですが・・・・
 (ローコストの)高速通信環境が欲しい・・・

【参考外部リンク】
日本のテレビ番組を海外で見る
http://www.faminet.co.jp/d_guide/view/97 TV Box
net-TV A Series (A2,A5,A7&A9)
http://www.further.com.tw/product_cg75544.html

高速モバイル/D概要 - 利用可能なデータ量の目安
https://www.iijmio.jp/guide/outline/hdd/data.jsp

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

6インチ技適付中華Pad(ポケタブ6 GA-E60026J)を衝動買いしました

 現在、SDR Touch用の小型タブレットとして4.3インチの中華Pad(Curtis Klu LT4304)を使用していますが、タッチパネルの調子があまりよくありません。
 
 小型の安いタブレットでSDR Touchを使用することができるもの(Android>3.1+OTG)を探していたら、以下の端末が目にとまりました。

  「文庫本サイズ」の6インチタブレットに国内版、7,980円
  (2013/3/16 21:46)
  http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20130316_592068.html

 OSはAndroid 4.0で、USBホスト機能に対応しているので、SDR Touchで使えそうです。
 また、技適マークがついているので、普通の中華Padよりも不要輻射が少ない可能性があるのでSDR用には有利かも知れません(あくまでも希望的観測です)。
 一旦気になるとすぐに確認したくなる性分なので、あまり製品の詳細や評価を確認することなく、秋葉原に行って買ってきました。

【保護ケースと化粧箱】
01_gae60026j

【化粧箱の裏】
02_gae60026j

【同梱品】
03_gae60026j

【保護ケース】
04_gae60026j

【Android 4.0.4】
05_gae60026j_android_404

【Bench Mark】
06_gae60026j_bench_mark

【技適マーク】
07_gae60026j_r208130007

工事設計認証番号:208-130007
相互承認(MRA)による工事設計認証に関する詳細情報
工事設計認証をした年月日: 平成25年3月15日
工事設計認証を受けた者の氏名又は名称: SILVER WIN Corp.
電波の型式、周波数及び空中線電力:
 G1D, D1D 2412-2472MHz (5MHz Steps 13 Channels) 0.01W/MHz
 D1D 2412 - 2472MHz (5MHz Steps 13 Channels) 0.01W/MHz
 G1D 2484 - 2484MHz (No step, 1 Channel) 0.01W/MHz
スプリアス規定: 新スプリアス規定

第2条第19号に規定する特定無線設備
http://www.tele.soumu.go.jp/giteki/SearchServlet?pageID=jg01_01&PC=208&TC=N&PK=1&FN=036sie&SN=%94%46%8F%D8&LN=2&R1=*****&R2=*****

第2条第19号の2に規定する特定無線設備
http://www.tele.soumu.go.jp/giteki/SearchServlet?pageID=jg01_01&PC=208&TC=N&PK=1&FN=036sie&SN=%94%46%8F%D8&LN=3&R1=*****&R2=*****

無線設備のスプリアス発射の強度の許容値
http://www.tele.soumu.go.jp/j/sys/others/spurious/

【 DS-DT305 & GA-E60026J】
08_gae60026j_dsdt305

【root_required】
09_gae60026j_root_required

  ルート化が必要と撥ねられてしましました。

 SDR TouchのFAQを見ると以下のようなことが書いてありました。

  The app asks for root
  http://sdr.martinmarinov.info/contact.php#
  "If you are running the app on an unrooted Samsung device, you might require root even if you have Android > 4.1."

 Android>3.1+OTGの条件を満足してもSDR Touchが動作するとは限らないようです。

 衝動買いは高くつく(ことがある?)・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

SDR Touch v.1.6 (Waterfall Test)

 Androidタブレット用ソフトウエアラジオ・アプリ"SDR Touch"が v.1.6にバージョンアップされていました。

    SDR Touch v.1.6
    http://sdr.martinmarinov.info/download.php

    Features added in latest version
    -Waterfall
    -Speed optimizations
    -Fixed squelch clicks
    -Fixed a few crash cases

 Waterfallが可能になったようなので、早速試してみました。
 「Spectrum」のボタンを押すと、「Spectrum」と「Spectrum+Waterfall」のいずれかを選択できるようになります。
 周波数ドメインと時間ドメインの両方の変化を同時に見ることができるので、なかなか面白いです。
【Waterfall】
Sdr_touch_v16_waterfalltest
*

使用環境は以下の通りです。
 アンテナ:2Fベランダの1.5mホイップ
  プリアンプ:M-75
 ワンセグチューナ:ZOX DS-DT305(FC0012+RTL2832U) ISDB-T対応
 Android端末:U・ZONE Q7 (V4.1.1)
  SDRアプリ:SDR Touch v.1.6
  ドライバ:RTL2832U driver

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »