« 『東京総合車両センター 一般公開』(JR東日本夏休みフェア2013)は8月24日(土) | トップページ | Hyundai T7をRoot化したら"SDR Touch"が動きました »

2013年8月21日 (水)

エリア51の公認地図(National Security Archive)

 新しい事実の発見はないようですが、"Area 51"という名称が記載された地図が公開されたようです。

  米政府が認めた“エリア51”の実際       
  Melody Kramerfor National Geographic News
  August 19, 2013
  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20130819001

 “エリア51”の秘密を隠す意外な方法
  Brian Handwerk for National Geographic News
  May 23, 2011
  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110523001

  ニュースに掲載されている地図が見難いので、上記記事に出てきた「ジョージ・ワシントン大学にあるアメリカ国家安全保障アーカイブ」を参考にして、オリジナルに近いものを探してみました。

  Area 51 Info Released to George Washington University’s National Security Archive
  August 15, 2013 11:05 PM
  http://washington.cbslocal.com/2013/08/15/area-51-info-released-to-george-washington-universitys-national-security-archive/

  George Washington University
  National Security Archive
  http://www2.gwu.edu/~nsarchiv/index.html

 地図は、以下の記事の中にありました。

  August 15, 2013
  The Secret History of the U-2
  "US Spy Planes Targeted China to Help India; Used British Crews to "Confuse the Soviets" and Overflew French Nuclear Sites."
  http://www2.gwu.edu/~nsarchiv/NSAEBB/NSAEBB434/

【Area-51-map】
Area51map
"These materials are reproduced from www.nsarchive.org with the permission of the National Security Archive."

  National Security Archive Web Site Terms and Conditions
  http://www2.gwu.edu/~nsarchiv/nsa/terms.htm

 地図の説明(第58頁)は、以下のようになっていました。
 "This is a whole-page map of CA and NV to show where the test site was."

 翻訳比較くん (http://goolif.com/trans/)で機械翻訳してみました。(エラー発生翻訳サイトは除外)
------------------------
原文: "This is a whole-page map of CA and NV to show where the test site was."
Yahoo!:「これは、CAの全部のページマップと試験場がどこにあったかについて示すNVです。」
Google:"これはテストサイトがどこに表示するCAとNVの全ページの地図である。"
Bing:これはページ全体の地図カリフォルニア州とネバダ州テスト サイトのだったを表示します。
Excite:「これは、試験場がどこだったか示すCAおよびNVのページ全体地図です。」
FreshEye:「これは、試験場がどこだったか示すCAおよびNVのページ全体地図です。」
Babylon: 「これはテストサイトがどこにあったか示すために Ca と NV の全部 - ページマップです。"
------------------------

 "CA and NV"が翻訳されているのはBingだけでした。
 "CA and NV"の部分を除けば、ExciteとFreshEyeがかなり自然な翻訳のような気がします。
 全く同じ翻訳文だったので、同じ翻訳エンジンかと思いましたが、下記のサイトには、 エキサイト翻訳はBizLingo翻訳エンジン、フレッシュアイ翻訳はその他の翻訳エンジンと書いてありました。
 偶然(必然?)の一致?

  翻訳サービスサイト
  http://benribox.web.fc2.com/page022-translation.html

 エリア51はU-2等の実験場として使用されたようですが、昔厚木基地の基地公開でU-2を見たことがあります。
 他の戦闘機などなと一緒に普通に展示されていました。
 アスペクト比が極端に大きいので写真を撮るのが難しかったような気がします。

  話が飛びますが、エリア51関係の映画では、「宇宙人ポール」が結構面白かったです。
「SUPER 8/スーパーエイト」もエリア51が絡んでいたような気がしますが、こちらはガッカリ感が「サイン」に負けないような気が・・・。(感じ方には個人差があります・・・)

【参考外部リンク】
 エリア51 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%A251

 Area 51 - Wikipedia, the free encyclopedia
 http://en.wikipedia.org/wiki/Area_51

 Google Maps
 https://maps.google.com/maps?ll=37.25086212158203,-115.80877304077148&spn=0.15398025512695312,0.105743408203125&t=k&hl=en

 Lockheed U-2 - Wikipedia, the free encyclopedia
 http://en.wikipedia.org/wiki/Lockheed_U-2

|

« 『東京総合車両センター 一般公開』(JR東日本夏休みフェア2013)は8月24日(土) | トップページ | Hyundai T7をRoot化したら"SDR Touch"が動きました »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/58037304

この記事へのトラックバック一覧です: エリア51の公認地図(National Security Archive):

« 『東京総合車両センター 一般公開』(JR東日本夏休みフェア2013)は8月24日(土) | トップページ | Hyundai T7をRoot化したら"SDR Touch"が動きました »