« ポケタブ6(GA-E60026J)で有線LAN(Ethernet)を使ってみました | トップページ | 厚木基地の”日米親善アメリカンフェスティバル&盆踊り2013”は8月17日(土) »

2013年8月16日 (金)

「どこでもテレビ」視聴時のポケタブ6のバッテリの減り具合

 現在、ポケタブ6(GA-E60026J)は、「どこでもテレビ」視聴専用に使っていますが、電車の中でニュースを見る程度で、バッテリが切れるまで使ったことがありません。
 旅行用に使うつもりなので、最大でどの程度まで視聴できるのか試してみました。
 条件は以下のとおりです。

   地デジチューナ:DTH11
  ストリーム送信機:「どこでもテレビ」PTA-8960A7
  Wi-Fiルータ:WN-G300DR
  Androidタブレット:ポケタブ6 GA-E60026J
  ネットワーク:LAN内Wi-Fi
  視聴アプリ:Net-TV mobile2
  視聴チャンネル:NHK総合
  液晶表示:常時
  明るさ:50%
  音量:50%

  結果は以下のとおりです。
【Battery Graph】
Poketab6_battery_graph

 視聴開始が17:10、電源断が19:21なので、約2時間視聴できました。
  最後は、1分1%程度の割合で急に減っていきます。
 空港での出発待ち程度であれば、どうにか使えそうです。
 充電時間は長くなりますが、USB経由で充電しながらの視聴も可能なので、ホテルの部屋では連続視聴が可能になると思います。
 画面の右側の緩やかな上昇カーブが、視聴しながら充電したときのバッテリの充電状態です。

  本題とは直接関係ありませんが、写真で見ると右側がかなり暗いです。
 肉眼(両眼)で見たときは輝度差は気になりませんが、片目で見ると明らかに右側が暗いです。

|

« ポケタブ6(GA-E60026J)で有線LAN(Ethernet)を使ってみました | トップページ | 厚木基地の”日米親善アメリカンフェスティバル&盆踊り2013”は8月17日(土) »

ポケタブ6 GA-E60026J)」カテゴリの記事

ロケフリ等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/58000085

この記事へのトラックバック一覧です: 「どこでもテレビ」視聴時のポケタブ6のバッテリの減り具合:

« ポケタブ6(GA-E60026J)で有線LAN(Ethernet)を使ってみました | トップページ | 厚木基地の”日米親善アメリカンフェスティバル&盆踊り2013”は8月17日(土) »