« 「どこでもテレビ」受信テスト@小田急小田原線 | トップページ | 中華周波数カウンタ(VC2000)を買いました »

2013年8月10日 (土)

「どこでもテレビ」で2ストリーム(2チャンネル)同時受信してみました

 「どこでもテレビ」のnet-TV送信機(PTA-8960A7)にはビデオ入力端子が二つあります。
  ひとつはカメラ用にBNC端子となっていますが、BNC-RCA変換コネクタを使用すれば、レコーダやチューナからのコンポジットビデオ信号を入力することができます。
 この種の装置では、複数のソースを択一的に選択してストリーム送信することが多いですが、PTA-8960A7では二つの入力信号を同時に送信することができます。
 受信側では、カメラ入力とビデオ入力をそれぞれ別の端末で同時に視聴することができます。
 下の写真は、HDDレコーダ(RD-Z300)からの信号をポケタブ6(上)で受信し、地デジチューナ(DTH11)からの信号をiPod touch(下)で受信しているところです。

Dokodemoterebi_dual_stream

 海外旅行の際には各自にスマートホンやタブレットでチャンネルを選択できるので、番組の好みの違いで同行者と喧嘩になることもないかも・・・

|

« 「どこでもテレビ」受信テスト@小田急小田原線 | トップページ | 中華周波数カウンタ(VC2000)を買いました »

iPod touch」カテゴリの記事

オーディオ・ビデオ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ポケタブ6 GA-E60026J)」カテゴリの記事

ロケフリ等」カテゴリの記事

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/57962887

この記事へのトラックバック一覧です: 「どこでもテレビ」で2ストリーム(2チャンネル)同時受信してみました:

« 「どこでもテレビ」受信テスト@小田急小田原線 | トップページ | 中華周波数カウンタ(VC2000)を買いました »