« ドア開放中に機内で「どこでもテレビ」を使ってみました | トップページ | ホテル日航福岡のPC利用環境 »

2013年9月15日 (日)

巡航中の機内(JAL B767/B777)でSDR Touchを使ってみました

 最近、TV28Tv2DVB-T(RTL2832U+R820T)を繋いだHyudai T7 (Rooted)にSDR Touchを入れて、色々と遊んでいます。
 昔は巡航中の機内での受信機の使用は禁止されていましたが、現在は国内航空会社の国内線では使用可能となっています。
 (国際線では個別に確認が必要)

  国内線>空港・チェックイン>お手荷物について>機内での電子機器類の使用に関するご注意
  http://www.jal.co.jp/dom/service/bags/electronic.html

 JALのサイトの説明では、「ドア開放中、飛行中に使用できる機器」の中に、「テレビ、ラジオ、ポケットベル、GPS受信機」等が含まれています。
 今までにも、通信用受信機で受信しようとしたことがありますが、いかにも見かけが怪しいし、ノイズや正体不明のキャリア(スプリアス?)が結構あるので、スキャンしながら信号を見つけるのが結構難しかったです。
 SDR Touchの場合は、スペクトラムとウォーターフォールで1MHz帯域を同時に表示できるので、受信できる可能性が高いアマチュア無線の430MHz帯の中の433MHz-434MHzを受信してみました。

 受信環境は以下の通りです。
    アンテナ:短縮型430MHz用ホイップ(全長14cm)
  DVB-Tチューナ:TV28Tv2DVB-T(RTL2832U+R820T)
  Androidタブレット:Hyundai T7 (Rooted)
    SDRアプリ:SDR Touch v1.6

【430MHz帯】(JAL B767-300:HND→FUK)
Inflight_sdr_touch_433mhz_3

 
 信号が沢山表示されています。
 信号強度に変化がないものは、タブレット、チューナ、または機体からの不要輻射と思われますが、信号が断続したり、信号強度が変化している(ウォーターフォールの線の幅と色が変化している)ものは、外部からの信号と考えて良さそうです。
 念のために、中心受信周波数を強そうな信号に合わせると交信の音声が聞こえてきました。
 場所と高度の詳細は不明ですが、羽田を離陸して30分程度経過していました。

 次に、地上デジタル放送の27チャンネル(物理チャンネル)の上端付近の信号を受信してみました。

【 560MHz付近】
Inflight_sdr_touch_560mhz

 ISDB-TのOFDM特有のスペクトラムが見えています。

  テレビ周波数チャンネル - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E5%91%A8%E6%B3%A2%E6%95%B0%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB

  チャンネル番号  周波数範囲(MHz)  中心周波数(MHz)
    27                   554 - 560            557

  帰りの便(JAL B777-200:FUK→HND)でFM放送も試してみました。
【アンテナ】
Antenna

【77.8 MHz FM名古屋?】
Inflight_sdr_touch_fm_778mhz

 波長に比べてアンテナが短いのでかなり受信条件は悪いですが、放送内容は確認できました。

 タブレットをテーブルの上に置いて短いアンテナで受信したので受信困難と思っていましたが、UHFについては予想していたよりも良好に受信できました。

★注:航空会社によっては、機内でのラジオの使用が禁止されているので、個別に確認が必要です。
  ラジオ使用禁止の航空会社の例
--------------------------------------------------
 [アメリカン航空]
 http://www.americanairlines.jp/intl/jp/travelInformation/carryOn.jsp
 ■ 機内で使用できない機器
 ・アメリカン航空が設置している以外の携帯電話
 ・ラジオ(AM、FM、VHF)、テレビ受信機(電池式またはコード式)、テレビカメラ
 ・機内に設置されている以外の電子ゲーム機またはリモコン付玩具
 ・コンピュータのコードレスマウス
 ・携帯GPS(全地球測位システム)
--------------------------------------------------
 [ユナイテッド航空]
 http://www.united.com/web/ja-JP/content/travel/baggage/devices.aspx
 機内で常時使用できない電子機器類:
 ・battery-operated personal air-purifying devices
 ・テレビ
 ・ラジオ受信機、送信機(AM/FM/SW、CB、スキャナーを含む)
 ・無線操縦玩具などの無線通信機能を持つ玩具など
--------------------------------------------------
 [Air China]
 http://www.airchina.com/pk/en/customer_service/customer_support/faq/faq.shtml
 For safety reasons it is forbidden to use any electronically operated equipment during take-off and landing. However, after take-off, the cabin crew should inform you when it is appropriate to use your electronic equipment such as MP3 or CD players and laptops. Please note that electronic equipment such as portable telephones, televisions and radio receivers, walkie-talkies and cordless computer mouse devices may not be used at any time during the flight. In you have any questions, please ask a crew member on board the airplane.
--------------------------------------------------

【参考外部リンク】
  SDR Touch
  http://sdr.martinmarinov.info/
  [Compatible USB DVB-T tuners], [Compatible Android tablets and phones]

 SDR Touch - Live radio via USB
 https://play.google.com/store/apps/details?id=marto.androsdr2

  SDR Touch | Facebook
  https://www.facebook.com/SdrTouch

  Purchase SDR Touch Key
  http://sdr.martinmarinov.info/key.php

 RTL2832U driver
 https://play.google.com/store/apps/details?id=marto.rtl_tcp_andro

|

« ドア開放中に機内で「どこでもテレビ」を使ってみました | トップページ | ホテル日航福岡のPC利用環境 »

HYUNDAI T7」カテゴリの記事

SDR」カテゴリの記事

無線」カテゴリの記事

航空機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/58194010

この記事へのトラックバック一覧です: 巡航中の機内(JAL B767/B777)でSDR Touchを使ってみました:

« ドア開放中に機内で「どこでもテレビ」を使ってみました | トップページ | ホテル日航福岡のPC利用環境 »