« ココログのアクセスカウンタが1000000になりました | トップページ | 謹賀新年(2014/H26) »

2013年12月30日 (月)

ADS-B(1090MHz)用チューナ直挿し型GPアンテナを作ってみました

 先日、ポータブルADS-B受信セットを作ったのですが、手元に移動用の適当なアンテナがなかったので、とりあえず430MHzのホイップを使用して実験しました。
 ロケーションがよければある程度は受信できますが、周波数が適合した移動用のアンテナがほしいです。
 ということで、例によって手抜きで移動用に使用できるADS-B(1090MHz)用のグランドプレーン・アンテナを作ってみました。
  アンテナは、USBドングルチューナ(DVB-T+DAB+FM)のMCXコネクタに直挿しする必要があるので小型軽量を優先しました。
 使用した部品は以下のとおりです。
 ・MCX(P)-SMA(J)変換コネクタ
 ・SMA(P)コネクタ(ネジ止めタイプ)
 ・電話配線用ケーブルの銅芯線

 分解できるように、ラジアルエレメントはネジの部分に巻きつけて共締めしました。
【チューナ直挿し型GPアンテナ】
Homemade_degradable_ground_plane_an

Homemade_degradable_ground_plane__2


  とりあえずリビングのテーブルの上で実験してみました。
 受信環境は以下のとおりです。
    アンテナ:自作グランドプレーン
  チューナ:DVB-T+DAB+FM (R820T)
  Androidタブレット:Hyundai T7(rooted)
  ADS-Bデコード/表示アプリ:ADSB on USB SDR RTL (Beta)

【受信状況】
Homemade_degradable_ground_plane__3
*

 受信環境が悪い割には信号を拾っているようです。
 移動時には分解すれば場所をとりません。

|

« ココログのアクセスカウンタが1000000になりました | トップページ | 謹賀新年(2014/H26) »

ADS-B」カテゴリの記事

HYUNDAI T7」カテゴリの記事

SDR」カテゴリの記事

無線」カテゴリの記事

航空機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/58846630

この記事へのトラックバック一覧です: ADS-B(1090MHz)用チューナ直挿し型GPアンテナを作ってみました:

« ココログのアクセスカウンタが1000000になりました | トップページ | 謹賀新年(2014/H26) »