« 「鍛造性に絡む窃盗」って何? | トップページ | RevolverMaps Standard (TEST) »

2014年2月28日 (金)

ANA国際線のWi-Fiサービス料金はデータ従量制

 3月1日からANA国際線の機内インターネットサービスが開始されるようです。

  ANA NEWS
  2014年2月26日
  国際線機内インターネット「ANA Wi-Fiサービス」開始
  http://www.ana.co.jp/pr/14_0103/13-167.html

 機内Wi-Fiサービスの料金体系は、時間制やフライト制が多いですが、ANAの場合はデータ従量制のようです。

   5MBプラン $ 6(USドル)
  10MBプラン $12(USドル)
  20MBプラン $24(USドル)

 上記の記事には「ANA Wi-Fiサービスは、スマートフォンやタブレット端末におけるインターネット閲覧・メール送受信・ ソーシャルメディアのアップデートなどのご利用を前提としており、ノート型パソコンのご利用や、動画ダウンロードなどに適したサービスではございません。」と書いてあるので、動画の再生が禁止されている訳ではないようです。
 
 下記の資料によれば、スマホでYouTubeを約5分視聴すると11MB消費するようです。

  mio高速モバイル/D - 利用可能なデータ量の目安
  https://www.iijmio.jp/guide/outline/hdd/data.jsp?l=0m301a

 1時間視聴すると132MB消費することになるので、単純計算では 132MB/20MBX$24=$158です。
  YouTubeを機内で視聴する必要性はあまりないですが、自前のロケフリ的環境を利用して、どうしても日本の連続テレビドラマやスポーツ中継をリアルタイムで視聴したいという人は、20MBプランを複数回購入することになるのでしょうか?

【参考外部リンク】
 OnAir
 http://www.onair.aero/

 Internet OnAir Service Access
 http://www.onair.aero/en/commercial-airlines-how-it-works-internet-onair

|

« 「鍛造性に絡む窃盗」って何? | トップページ | RevolverMaps Standard (TEST) »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ロケフリ等」カテゴリの記事

海外旅行」カテゴリの記事

航空機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/59209590

この記事へのトラックバック一覧です: ANA国際線のWi-Fiサービス料金はデータ従量制:

« 「鍛造性に絡む窃盗」って何? | トップページ | RevolverMaps Standard (TEST) »