« 「ポケベルの技術利用」の防災ラジオ | トップページ | 日本でも離着陸時の電子機器の使用制限が緩和されそうです »

2014年4月 9日 (水)

"smoking gun"を機械翻訳してみました

) 新聞の新番組紹介欄で「スモーキングガン」というのを見かけました。
 以前、"smoking gun"を機械翻訳にかけたら、とんでもない訳(煙草を吸う銃とか・・)がいくつかありました。
 最近ではどうなっているかと思って”翻訳比較くん (http://goolif.com/trans/)”に放り込んでみたら、依然おかしな訳が残っていました。

  原文:smoking gun
  Google:動かぬ証拠
  Bing:煙る銃
  Excite:決定的証拠
  Babylon:禁煙ガン

 「煙る銃」はまだ理解できますが、「禁煙ガン」はどんなロジックなのでしょうか?
 間違う筈がない訳でも間違ってしまうのが機械翻訳の面白いところ???

 英辞郎では以下のようになっていました。
  http://eow.alc.co.jp/search?q=smoking+gun
  ?smoking gun   
1.〔発砲直後の〕煙が出ている銃   表現パターンsmoking gun [pistol]   
2.〔悪事などの〕決定的[動かぬ]証拠   表現パターンsmoking gun [pistol]

|

« 「ポケベルの技術利用」の防災ラジオ | トップページ | 日本でも離着陸時の電子機器の使用制限が緩和されそうです »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/59441469

この記事へのトラックバック一覧です: "smoking gun"を機械翻訳してみました:

« 「ポケベルの技術利用」の防災ラジオ | トップページ | 日本でも離着陸時の電子機器の使用制限が緩和されそうです »