« 中国版 "TOP GUN" ? | トップページ | 今日の昼食はガーリックシュリンプ@BLUE Water Shrimp(横浜)でした »

2014年5月 2日 (金)

米国のTV番組再送信システムAereoのAntenna Farmの紹介動画

 日本では敗訴した「まねきTV」ですが、米国の類似サービスの「Aereo」訴訟は、いまのところ放送局側の旗色が悪いようです。

  Impress クラウド Watch
  クラウドも巻き込むTVストリーミングのAereo 最高裁でテレビ局と対決
  (2014/4/28 06:00)
  http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/column/infostand/20140428_646410.html

  REUERS
  U.S. justices show little support for Aereo TV in copyright fight
  WASHINGTON Tue Apr 22, 2014 7:36pm EDT
  http://www.reuters.com/article/2014/04/22/us-usa-court-television-idUSBREA3L18F20140422

  上記記事によれば、”Aereo側は「無料の地上波信号をユーザー専用にリースしたアンテナで受信しているので視聴や録画は自由」と主張”と書いてあるので、共用アンテナを使用した「まねきTV」とは状況が違うのかもしれません。

 「Aereo」は、ニュースへの露出が多い割には技術的な要素がよく判らないと思っていたら、アンテナ設備(Antenna Farm)の紹介ビデオがありました。

  Aereo
  https://www.aereo.com/
    Learn How Aereo Works
    https://aereo.com/about

    TechCrunch
  Aereo Shows Off Their Rooftop Antenna Farm Ahead Of Supreme Court Ruling
  Posted Apr 16, 2014
  http://techcrunch.com/2014/04/16/aereo-shows-off-their-rooftop-antenna-farm-ahead-of-supreme-court-ruling/

  Aereo's Rooftop Installations | Exclusive

  上記TechCrunchの記事には、"the little thumb-sized antennas change to pick up the requested frequency"と書いてあるので、アンテナは可変同調型のようです。また、動画の中で帯域が6MHz(ATSCの1チャンネル分)という話が出てきましたが、アンテナだけでこの選択度が得られるということでしょうか? 或いは後段のチューナ(?)の周波数特性も含めた総合特性でしょうか?

 
  USPTOでAssignee Aereoの出願を検索してみると何件かヒットします。(2014.05.02現在)

    AppFT: Applications
    Published since March 2001
    Quick Search
    http://appft.uspto.gov/netahtml/PTO/search-bool.html

  Results of Search in PGPUB Full-Text Database for:
  AN/Aereo: 14 applications.
  Hits 1 through 14  out of 14

PUB. APP. NO. Title
1 20140090004 Antenna System and Installation for High Volume Television Capture 
2 20140038535 Dynamic Tuning in Dense Arrays of Electrically Small Elements 
3 20130239146 User Interface for Television Programming and Social Media Feeds for Time Shifted Viewing 
4 20130207870 Antenna System with Small Multi-Band Antennas 
5 20130205352 System and Method for Video Streaming to Display Device Using Parasitically Powered Receiver 
6 20130191858 Broadcast Encoding, Recording and Distribution System and Method 
7 20130109295 Method and System for Assigning Antennas in Dense Array 
8 20120297423 Method and system for program and stream control of video to target device 
9 20120266201 Cloud Based Location Shifting Service 
10 20120266198 Fast Binding of a Cloud Based Streaming Server Structure 
11 20120131621 System and Method for Providing Network Access to Individually Recorded Content 
12 20120129479 Method and System for Processing Antenna Feeds Using Separate Processing Pipelines 
13 20120127374 System and Method for Providing Network Access to Antenna Feeds 
14 20120127363 Antenna System with Individually Addressable Elements in Dense Array 

 特許明細書に記載の実施例と実際のシステムが対応しているとは限りませんが、下記の米国特許出願等が雰囲気が似ています。

  Antenna System with Individually Addressable Elements in Dense Array
  US 20120127363 A1
  Original Assignee Aereo, Inc.
  http://www.google.com/patents/US20120127363

 Fig.2を見ると動画に出てきたAntenna Farmに似ているような気がしないでもありません。

 Fig.2
Us20120127363_fig_2

  102:antenna array
  102-1...102-n:dual loop antenna
  103:encoder system
  104-1...104-n:radio frequency tuner
  116:antenna optimization and control system
  802, 804:antenna subarray
  806, 808:broadcasting antenna

  Aereoのミソは、アンテナを共用するのではなく、「ユーザー専用にリースしたアンテナで受信」することにあるようですが、上記特許明細書にも以下のような記載があります。

    "Each user is assigned an antenna, such as their own, separate, individual antenna, from which they can then record and/or stream content transmissions from over the air broadcasts."

  一寸気になる以下のような記載があります。

  "The antenna assignment is either permanent or temporary depending on the mode of operation. In one mode, when users select to receive over the air content or record over the air content for later viewing, corresponding antenna elements and encoding resources are allocated to the users on the fly. Then, after the antenna elements are no longer needed, the resources are returned to the resource pool and become available for other users. In the other mode, users lease or buy particular antenna elements, which are then exclusively assigned to particular users and then used to service the requests of those users. In one example, the antenna elements are leased to users for the duration of those users' accounts."

  これによると、アンテナの割り当ては、「永久的」である場合と「一時的」である場合があり、「一時的」である場合には、ユーザが視聴を開始するたびに、プールされた多数のアンテナのなかのどれかが割り当てられることになります。
 この場合には、「この中のどれかが私のアンテナです」と言うことはできても、特定のアンテナを指さして「これが私のアンテナです」と言うことはできないような気がします。
 視聴中は「私のアンテナ」を特定できますが、視聴をやめた途端に「私のアンテナ」を特定できないという不思議な状況になります。

 ユーザ側から見ると、「このアンテナは私のアンテナであって、私のアンテナではない」・・・シュレジンガーの猫的アンテナ???

 アンテナ側から見ると、「ある時はAさんのアンテナ、またある時はBさんのアンテナ」・・・多羅尾伴内的アンテナ???
    

 「永久的」である場合の話はとりあえず脇に置いて、「一時的」である場合には「ユーザー専用にリースしたアンテナで受信」することになるのでしょうか?
 自宅での視聴方法と同じであるから合法という理屈であれば、Aereoのシステムの中から自分の持分を自宅に持ち帰っても視聴可能なはずですが、アンテナの割り当てが「一時的」である場合には、受信システムが破綻するような気がします。

 上の話は仮定に仮定を重ねた単なる想像なので、実際のシステムは全く違うのかもしれません。
  動画の中でもアンテナの動的割り当ての話は出てこないし・・・

 最高裁の判決は6月末のようですが、日本での判断に影響はあるのでしょうか?
 「まねきTV」に判決については、クラウド時代に対応していないのでは、という意見もあるようです。

【参考外部リンク】
 パテント 2011  Vol. 64 No. 8
 インターネットを利用する遠隔地テレビ視聴サービスを巡る二つの最高裁判決
 「まねきTV事件」と「ロクラクⅡ事件」
 http://www.jpaa.or.jp/activity/publication/patent/patent-library/patent-lib/201106/jpaapatent201106_046-055.pdf

 まねきTV事件最高裁判決について - 弁護士法人東町法律事務所
 H23.1.21 
 http://www.higashimachi.jp/column/topics55.html

 放送研究と調査
 NOVEMVER 2005
 フェアユース(公正使用をめぐる20年)
 https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/research/report/2005_11/051102.pdf

 American Broadcasting Companies, Inc. v. Aereo, Inc.
 http://www.scotusblog.com/case-files/cases/american-broadcasting-companies-inc-v-aereo-inc/

【関連内部リンク】
 これが番組再送信システム「Aereo」の仕組み?
 http://kenshi.air-nifty.com/ks_memorandom/2013/04/aereo-1d83.html

|

« 中国版 "TOP GUN" ? | トップページ | 今日の昼食はガーリックシュリンプ@BLUE Water Shrimp(横浜)でした »

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/59572391

この記事へのトラックバック一覧です: 米国のTV番組再送信システムAereoのAntenna Farmの紹介動画:

« 中国版 "TOP GUN" ? | トップページ | 今日の昼食はガーリックシュリンプ@BLUE Water Shrimp(横浜)でした »