« コンセントを自分で修理??? | トップページ | adsbscope27_16384を使ってみました »

2014年6月 6日 (金)

ソフトバンクのロボット”ペッパー”は自我を持っているか?

 昨日、派手にデモをしていた”ペッパー”は、「世界初の感情認識パーソナルロボット」が売りのようです。
 別のところには、「Pepperは世界で初めて感情を持ったパーソナルロボットです」とも書いてあります。

  2014年06月05日 13時00分46秒
  ソフトバンクが感情を持つロボット「Pepper」を発表     http://gigazine.net/news/20140605-softbank-conference/

  ソフトバンク、感情を理解するロボット発売へ 来年2月
  2014年6月5日21時51分      http://www.asahi.com/articles/ASG654J31G65ULFA016.html?iref=com_alist_6_01

  ソフトバンク、家庭向け感情ロボット「pepper」を19.8万円で来年2月発売
2014年6月5日
http://jp.techcrunch.com/2014/06/05/jp20140605softbank/

 「感情を持つ」と「感情を理解する」とは別の話のような気がしますが、「感情を持つ」とはどのようなことでしょうか?
  記事とプレゼン資料の中から関係ありそうな部分を拾ってみました。

  『Pepperは世界で初めて感情を持ったパーソナルロボットです』
  『ソフトバンクのビジョンは「愛を持ったロボット」』
  『つまり、感情を理解して、自ら動くロボット』
  『感情を伝えることでいいことだと認識して学習』

 説明を読んでもよくわかりません。
 また、孫氏の話の中に「感情認識および自立的感情」という言葉が出てきますが「自立的感情」というのがよく判りません。
 自立的(自律的?)でない感情というのは、あまり想像できません。
 他人の「感情を理解する」部分に関しては、なんとなくパターン認識の延長上にあるような気がしますが、自分の感情は学習を必要としない先験的なもののような気がするので、どうやって「感情を持つ(感情をもたせる)」のか一寸想像できません。

 Wikipediaによれば、一般に、代表的な感情として以下の6種類があるそうです。
  1.喜   2.怒   3.哀   4.楽   5.愛 (いとしみ)   6.憎 (にくしみ)

 「感情を持つ」ためには「自我(エゴ)」の存在が必須だと思うのですが、ペッパーには自我があるのでしょうか?

 と思っていたら、以下の記事にあっさりと「初めての“自我”を持つロボット」と書いてありました。

  ソフトバンク・孫社長に聞く 人型ロボット「中核技術の外販検討」
  2014年6月6日(金)11:07   http://news.goo.ne.jp/article/sankei/business/communications/snk20140606531.html

 しかしながら、ペッパーの自我の実態がよく判りません。
 自我(Ego)を持った現実味を帯びたロボットというとHAL(Heuristically programmed ALgorithmic computer)9000くらいしか思いつきません。

【2001: A Space Odyssey.”(SIGNET-451-E6625)から引用】
2001_a_space_odysseysignet451e6625



 自我があるということは、チューリングテストもパスするのでしょうか?
 自我があっても知能があるとは限らないので、直接関係ない?

  上の記事の中に、「家庭で(アプリやコンテンツなどに)月10万円払っても惜しくないサービス」とありますが、本体を安く売ってアプリなどで儲けるというビジネスモデルでしょうか?

 昨日(6月5日)のニュースステーションにペッパーが出ていたのですが、スタジオの照明に含まれる赤外線の影響で会話機能が不調というような話しをしていました。
 別の場所に移動してデモするようなことを言っていましたが、用事があって残りは見ていないので、デモの様子は確認していません。
 想定外のノイズということでしょうか?

蛇足:  プレゼンのロジックがよく判らないところがありました。
 「ノイマン型コンピュータはプログラミングで動きますが、このパーソナルロボットは家族の喜びのために動きます。」
 比較できないもの(手段:目的)を比較している? (よくあることですが・・・)

  あるいは、孫氏流のレトリック?

【参考外部リンク】
 感情 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9F%E6%83%85

 自我 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E6%88%91

 人工意識 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E6%84%8F%E8%AD%98

 チューリング・テスト - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88

 人工知能実現へまた一歩:Elbot、チューリング・テストを25%突破する
...  http://www.gizmodo.jp/2008/10/elbot25.html

 Elbot the Robot
 http://www.elbot.com/

 ロボットは心を持つこと出来るか?
 http://philosopher.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/post_4ee2.html

 感覚・感情とロボット. 工業調査会 - AGI
 http://www.agi-web.co.jp/docs/img-robot.pdf

 TED日本語 - デイビッド・ハンソン: 「感情を表現する」ロボット
 http://digitalcast.jp/v/14161/

 感性会話型ロボット「ifbot」の表情制御の感情空間へのマッピング
 http://www.ipsj.or.jp/award/9faeag0000004emc-att/2B-7.pdf

 感情動因学習モデルを用いたペットロボット - 東芝
 https://www.toshiba.co.jp/tech/review/2001/09/56_09pdf/a10.pdf

 ロボットの感情 *
 www.geocities.co.jp/MotorCity/7294/emotion.pdf

 WO2013150076A1 2013/10/10 WO2013EP057043W 2013/04/03  ALDEBARAN ROBOTICS (FR) [ HOUSSIN DAVID (FR) ]  G10L 15/22 (2006.01);B25J 9/00 (2006.01);G06F 17/27 (2006.01);G06N 3/00 (2006.01);G...  ROBOT CAPABLE OF INCORPORATING NATURAL DIALOGUES WITH A USER INTO THE BEHAVIOUR OF SAME, AND METHODS OF PROGRAMMING AND USING SAID ROBOT
 http://patentscope.wipo.int/search/ja/detail.jsf?docId=WO2013150076&recNum=1&office=&queryString=ALL%3A%28WO2013150076%29&prevFilter=&sortOption=%E5%85%AC%E9%96%8B%E6%97%A5%EF%BC%88%E6%96%B0%97%E3%81%84%E9%A0%86%EF%BC%89&maxRec=1  

*

             

|

« コンセントを自分で修理??? | トップページ | adsbscope27_16384を使ってみました »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/59771251

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンクのロボット”ペッパー”は自我を持っているか?:

« コンセントを自分で修理??? | トップページ | adsbscope27_16384を使ってみました »