« SDR Touch v2.1はプリセットスキャン可能になっていました | トップページ | 「グルジア」改め「ジョージア」へ »

2014年10月19日 (日)

freetel Priori FT132AにBluetoothキーボードを繋いでみました

 FT132Aの表示画面は3.5インチしかないので、ソフトウエアキーボードでの入力は、目が霞んだ老人にとっては結構つらいです。

 昔安さ(\980)に釣られて買ったけれども、使う機会が無くて放置していたBluetoothキーボード(ELECOM TK-FBP030WH)があったのを思い出したので、つないでみました。

【ELECOM TK-FBP030WH】
Elecom_tkfbp030wh_1

Elecom_tkfbp030wh_2a

Elecom_tkfbp030wh_3a

Elecom_tkfbp030wh_4a


 FT132Aの"/sdcard"のディレクトリにテスト用のテキストファイルをおいて、文字の入力をしてみました。
Ft132a_sdcard


【TK-FBP030WHによる日本語入力】
Ft132a_1
*--------------------
Ft132a_2
*--------------------
Ft132a_3_2


*--------------------
Ft132a_4
*--------------------
Ft132a_5
*--------------------
Ft132a_6
*--------------------
Ft132a_7



 日本語入力に一寸つまずきましたが、ネット情報を頼りにどうにかローマ字入力で日本語が入力できました。

 日本語入力の場合は、以下の操作が必要なようです。
 ・TK-FBP030の"Full Half"キーと"Alt"キーを同時に押して日本語モードに変更。
 ・FT132Aの文字入力前に画面をタップして日本語モードに変更。

 
  実際に利用する機会はあまり無いかもしれませんが、何かのときには役に立つかもしれません。

|

« SDR Touch v2.1はプリセットスキャン可能になっていました | トップページ | 「グルジア」改め「ジョージア」へ »

freetel Priori FT132A」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/60510148

この記事へのトラックバック一覧です: freetel Priori FT132AにBluetoothキーボードを繋いでみました:

« SDR Touch v2.1はプリセットスキャン可能になっていました | トップページ | 「グルジア」改め「ジョージア」へ »