« 機内の電子機器使用制限の発端は上側ヘテロダインのFMラジオだったようです | トップページ | アナログレコードはCDより広帯域? »

2014年10月30日 (木)

航空機操縦専用(?)ロボット”PIBOT”

 ロボットにも興味があるので関連ニュースは一寸気になります。

  韓国発!「飛行機操縦ロボット」の実力と課題
  (東洋経済オンライン 2014年10月24日掲載) 2014年10月24日(金)配信
  http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/toyo-20141024-51446/1.htm

 上記記事には、「ロボットは飛行機のセンサーや計器と連携して、その機能を自動化する。パイボットは離着陸の間の操縦を行うために、リアルタイムのコンピュータビジョンを用いる。」と書いてありますが、詳細が判りません。

 調べてみたら、IEEEのSpectrumもう少し詳しい資料がありました。

  Tiny Humanoid Robot Learning to Fly Real Airplanes
  Posted 18 Sep 2014 | 17:47 GMT
  http://spectrum.ieee.org/automaton/robotics/humanoids/tiny-humanoid-robot-learning-to-fly-real-airplanes

 かなりの部分は自律で動作するようですが、詳細はよくわかりません。
 スロットルやランディングギアの操作は?
 「離陸して、A点とB点を通過して着陸する」程度のラフな指示で動作するのでしょうか?
 
 Piper PA-24-250 Comanche がターゲットのようですが、かなり古い機材?

  Piper PA-24-250 Comanche
  http://www.skytamer.com/Piper_PA-24-250.html

 上記URLから抜粋引用
  *******************************************************
  Overview
  -------------------------------------------------------
  Piper PA-24 Comanche
  Role: Civil utility aircraft
  Manufacturer: Piper Aircraft
  Designer: Howard "Pug" Piper
  First flight: May 1956
  Introduction: 1957
  Status: production ceased
  Primary users: Private aviators and Flight schools
  Produced: 1957-1972
  Number built: 4,857
  Unit cost: $17,850-$36,890
  Variants: Piper PA-30 Twin Comanche, Piper PA-39 Twin Comanche
  *******************************************************

  Piper PA-24 Comanche
  http://wiki.flightgear.org/Piper_PA-24_Comanche

  Wikipedia
  http://en.wikipedia.org/wiki/Piper_PA-24

  将来的には、このロボットは以下のチェックリストの全項目を確認できるようになる?

  N7579P (PA24-250) Checklist
  http://www.hariguchi.org/flying/download/checklist-pa24-250.pdf

 他になにか資料はないかと探していたら、模型による実験の動画がありました。

  PIBOT Flight Test .
  

 

 かなり雰囲気が判ってきました。
 姿勢の安定が難しそうです。
  モデル機材はアクロバットでおなじみのPittsのようですが・・・。

 ロボットは、ラジコン用のジョイスティックのようなもの(そのもの?)を操作していますが、ハード・ソフトともに結構ラフ?
 操舵系にはある程度の遊びが必要なようですが、動画でみるかぎりは単なるガタのように見えます。
 また、ジョイスティックの持ち方にはいろいろ流儀があるようですが、原則的には根元ではなく先端を握った方がいいような気が・・・・

 
  The best way to hold the Controller's sticks?
  http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=1373049
  http://www.dacaur.com/rc/txhold.jpg

 ロボットに飛行機を操縦させるという夢は大昔からあったようですが、人間並みになるのは結構難しいような気がします。

  Another English Robot Pilot (Mar, 1931)
  http://blog.modernmechanix.com/another-english-robot-pilot/

 しかしながら、災害対応ロボットはかなり進化しているようなので、そのうちコックピットを覗いてみたらロボットが座っていたという時代になるのかもしれません。

  災害対応ロボットをめぐる状況について
  http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/pdf/140307/140307_01f.pdf

  DARPA Robotic Challenge - DRC Trials
  http://archive.darpa.mil/roboticschallengetrialsarchive/

  自動車を運転できるなら飛行機も操縦できるかも?

【参考外部リンク】
 KAIST News
  PIBOT, a small humanoid robot flies an aircraft
  Writer : PR Office Date : 2014-09-23 Hit:370
  http://www.kaist.edu/_prog/_board/?mode=V&code=ed_news&no=23381&site_dvs_cd=en&menu_dvs_cd=0601&gubun=&site_dvs=

  2014 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems
  September 14-18, 2014, Palmer House Hilton, Chicago, IL, USA
 https://ras.papercept.net/conferences/conferences/IROS14/program/IROS14_ContentListWeb_4.html
  11:25-11:28, Paper WeB2.7  Add to My Program 
  A Robot-Machine Interface for Full-Functionality Automation Using a Humanoid
  Jeong, Heejin Univ. of Pennsylvania
  Shim, David Hyunchul Kaist
  Cho, Sungwook Korea Advanced Inst. of Science and Tech

 Laughing Squid
 Pibot, A Robotic Pilot Designed to Replace Humans in the Cockpits of Planes
 by Brian Heater at 10:55 am on October 24, 2014
 http://laughingsquid.com/pibot-a-robotic-pilot-designed-to-replace-humans-in-the-cockpits-of-planes/

|

« 機内の電子機器使用制限の発端は上側ヘテロダインのFMラジオだったようです | トップページ | アナログレコードはCDより広帯域? »

ニュース」カテゴリの記事

航空機」カテゴリの記事

コメント

Actually no matter if someone doesn't be aware of after that its up to other users that they will assist, so here it occurs.

投稿: ugg boots tall | 2014年11月16日 (日) 01時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/60569540

この記事へのトラックバック一覧です: 航空機操縦専用(?)ロボット”PIBOT”:

« 機内の電子機器使用制限の発端は上側ヘテロダインのFMラジオだったようです | トップページ | アナログレコードはCDより広帯域? »