« freetel Priori FT132Aに自作着信音を入れてみました | トップページ | freetel Priori FT132AにBluetoothキーボードを繋いでみました »

2014年10月18日 (土)

SDR Touch v2.1はプリセットスキャン可能になっていました

  以前のバージョンアップのときに、プリセットスキャンも予定されているようなことが書いてありましたが、思ったよりも早い時期に実装されました。

  XDA Developers Forum
  [6 Oct 2014] NEW VERSION 2.1 IS OUT
  http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=2108053

To Do Listの項目が一つ減っていました。

Sdr_touch_to_do_list

 "experimental pre-set scan function"ということで、最終版ではないようですが試してみました。
 動作実験用に、アマチュア無線用の430MHzのレピータをプリセットしてスキャンしてみました。

【439MHz帯のレピータ周波数をスキャン】

  メニュー画面に"SCAN"のボタンが追加されていました。
 "Scan"のボタンを押すと、現在受信中のカテゴリー(バンク?)の中のプリセットチャンネルが順次切り替わります。

 説明によると、スキャンの制御はスケルチの動作と連動しているようですが、スケルチを設定しない場合でも、無信号で順次プリセットチャンネルをスキャンし、信号が入るとスキャンが停止しました。
 動作の詳細はよく判りません。

 現在のバージョンでは、一旦スキャンが停止すると止まったままで、スキャンを再開させるには、そのたびに"SCAN"のボタンを押す必要があるようです。
 このままだと一寸使いにくいので、次のバージョンでは、受信信号がなくなったら、即または一定時間後にスキャンが再開されるモードが追加されるとうれしいです。

【参考外部リンク】
430MHz帯FMレピータ局リスト
https://www.jarl.org/Japanese/A_Shiryo/A-1_Repeater/A-1_Repeater.htm

|

« freetel Priori FT132Aに自作着信音を入れてみました | トップページ | freetel Priori FT132AにBluetoothキーボードを繋いでみました »

SDR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/60502210

この記事へのトラックバック一覧です: SDR Touch v2.1はプリセットスキャン可能になっていました:

« freetel Priori FT132Aに自作着信音を入れてみました | トップページ | freetel Priori FT132AにBluetoothキーボードを繋いでみました »