« ADS-B on USB SDR RTL TEST@HND | トップページ | 雨雲を通過して福岡空港に着陸(動画約7分) »

2014年12月10日 (水)

巡航中の機内(JAL B777)でBluetooth GPS(m-241)を使ってみました

 飛行機で窓側の席がとれたときには、GPSロガー(m-241c)を使って飛行コースのデータを記録したり、スマホ(FT132A)に入れたGPS Essentialsを使って地図上に現在位置やETAを表示したりすることがあります。
 FT132AのGPSの感度は、手持ちのスマホやタブレットの中では結構良い方ですが、テーブルの上に置いた状態で測位するのは難しく、かなり窓に近づけないと測位できないことが多いです。
 スマホを手に持って窓に近づけた状態で、表示されている地図を覗きこんでいるのは、他の人が見ると結構怪しいかもしれません。

 一方、m-241cの場合は、今までの経験では、シートポケットの中やテーブルの上でも結構余裕で測位できることが多いです。

【m-241c】
M241c_jal_b777200


 m-241cのBluetoothバージョンであるm-241を使用してFT132Aとペアリングさせれば、m-241とFT132Aをテーブルの上において使用できるので、怪しさは少し減ります。
 テーブルの上にm-241とFT132Aを置いているだけでも結構怪しいですが・・・・

 従来は、機内でBluetoothを使用することはご法度でしたが、2014年9月1日からの航空法に定める「安全阻害行為等」に関する大臣告示の改正により、場合によっては巡航中の機内でBluetoothを使用することが出来そうです。

 新しいルールは結構面倒なようです。

  国土交通省
  ホーム>政策・仕事>航空>お知らせ>航空機を利用される方へ>
  航空機の運航の安全に支障を及ぼすおそれのある電子機器の使用制限について
  http://www.mlit.go.jp/koku/15_bf_000005.html

  電子機器等を定める告示の見直しの概要
  http://www.mlit.go.jp/common/001050246.pdf

  電子機器の使用制限緩和概要(区分一の航空機内のケース)  
  http://www.mlit.go.jp/common/001050247.pdf

  航空機の運航の安全に支障を及ぼすおそれのある電子機器等を定める告示(抄)  
  http://www.mlit.go.jp/common/001050248.pdf

  航空機の区分(平成26年10月1日現在)
  http://www.mlit.go.jp/common/001056884.xlsx

  区分一の航空機:携帯型電子機器から発射される航空無線に割り当てられた周波数帯以外の電波に対する耐性及び携帯型電子機器から発射される航空無線に割り当てられた周波数帯の電波(当該電子機器を作動させることに伴い発射される高調波を除く。)に対する耐性がある航空機

 利用する機材が区分一の航空機であれば、常時Bluetoothが使用可能な雰囲気です。

 利用予定の機材はJALのB777だったのですが、上記「電子機器等を定める告示の見直しの概要」を見ると、B777は区分一に含まれており、「電子機器の使用制限緩和概要(区分一の航空機内のケース)」を見るとBluetoothはセーフのようです。
 しかしながら、実際の取り扱いは航空会社によって異なる場合があるので、日本航空のサイトで確認してみました。

  JAL
  9月1日以降の電子機器使用に関する規制緩和について
  https://www.jal.co.jp/info/other/electronic.html

 これによると、地上走行と飛行中は、「作動時に電波を発する状態にあるもの」は利用できないとされています。
 「作動時に電波を発する状態にあるもの」の中には、「無線式ヘッドホン、無線式イヤホン、ICタグ(電池式)および他の電子機器と無線通信を行う機能を有するもの(Bluetoothなど))(*2)」が含まれています。

 しかしながら、但し書きに以下のように書いてあります。

「*2 ただし、下記の機材では常にご利用いただけます。そのほかの機材(※)は上記と同様の制限になります。
JAL(日本航空)737-800、767、777、787 JAC(日本エアコミューター)DHC8-Q400 J-AIR(ジェイ・エア)CRJ-200、EMBRAER170

※JTA(日本トランスオーシャン航空)737-400JAC(日本エアコミューター)SAAB340BRAC(琉球エアーコミューター)DHC8-Q100/Q300」

 上記の説明から判断すると、今回搭乗するのはJALのB777なので、BluetoothはOKのようです。

  Bluetoothを使用するための前提として、地上走行と飛行中は、携帯電話を「通話やメールの送受信機能がOFFになっている状態」にする必要があります。
 ところが、FT132Aの場合には「機内モード」をONにすると、Wi-Fi, Bluetoothもオフになってしまいます。

【通常モード】
1_ft132a_normal_mode

【機内モード】
2_ft132a_sim

  仕方がないので、「機内モード」をOFFにし、「デュアルSIMカード設定」でSIM1とSIM2をOFFにしました。

【SIM OFF】
3_ft132a_sim

4_ft132a_sim

5_ft132a_sim

6_ft132a_sim_off



  SIMをOFFにすれば、本当に携帯電話の電波が送信されないのかという問題がありますが、手元にあった簡易電磁波検出装置で調べた範囲では、通常の電話可能なモードでは、電源オン時に電磁波が検出)されましたが、「機内モード」OFF、SIM OFFにして電源をオンにした場合には反応はありませんでした。

 これでどうにか「通話やメールの送受信機能がOFFになっている状態」にできました。

 HND→FUK便で試してみました。

 GPSロガー
   Holux m-241 (Bluetooth)
  
 スマホ:
   freetel Priori FT132A

 アプリ:
   Bluetooth GPS
  https://play.google.com/store/apps/details?id=googoo.android.btgps&hl=ja)

   GPS Essentials
    https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mictale.gpsessentials&hl=ja
    http://www.gpsessentials.com/
    http://www.mictale.com/gpsessentials/download/GPSEssentialsManual.pdf?attredirects=0

 
【m-241+FT132A+Bluetooth GPS+GPS Essentialsで飛行情報表示中】

 
 FT132Aの画面は狭いので、地図(offline)の他には、5項目程度しか同時表示できません。
 今回は、高度、平均速度、距離、到着予定時刻(ETA)、衛星数(可視/使用)を表示しました。  Bluetooth経由の場合は衛星数は常に0/0となっており、m-241のデータは反映されないようです。FT132A内蔵のGPSを使用した場合は、普通に表示されます。
 なお、目的地は福岡空港に設定してあります。
 
  今回の場合には、Bluetooth経由で常時測位するとができるように思われましたが、離着陸時はテーブルが使用できないので巡航時に測位しました。

 国内線の場合は所要時間が短いので、それほど退屈しませんが、個人的には自分がどこを飛んでいるのかが判ると結構楽しいです(感じ方にはかなり個人差があるようですが・・・)。

 なお、上記「航空機の区分」のエクセルシートを見てみると、JALのB767は全て「区分一」ですが、ANAのB767は「区分一」、「区分二」、「区分三」が混在しており、同じB767-300でもJA620Aは「区分一」でJA621Aは「区分二」になっています。

  今回利用したのはJAL B777-200のJA8984でしたが、「航空機の区分」で確認すると、確かに「区分一」となっていました。

【JA8984】
Ja8984



 これからは機内でBluetoothを使いたい場合には、航空会社によっては搭乗機材の登録番号まで確認する必要がありそうです。

|

« ADS-B on USB SDR RTL TEST@HND | トップページ | 雨雲を通過して福岡空港に着陸(動画約7分) »

freetel Priori FT132A」カテゴリの記事

GPS」カテゴリの記事

航空機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/60791168

この記事へのトラックバック一覧です: 巡航中の機内(JAL B777)でBluetooth GPS(m-241)を使ってみました:

« ADS-B on USB SDR RTL TEST@HND | トップページ | 雨雲を通過して福岡空港に着陸(動画約7分) »