« ELPA ER-C57WRでAWOS(126.3MHz)の信号を受信してみました | トップページ | Android SDRアプリ"RF Analyzer"をDVB-Tチューナで使ってみました »

2015年2月16日 (月)

SDRアプリ"ADSB Receiver"の実験用に中古のNexus 7を買いました

  現在、Androidタブレット(Hyundai T7)でADS-Bを受信するためのアプリとして"ADS-B on USB SDR RTL "を使っていますが、あまり調子がよくありません。
 最初にHyundai T7のGoogle Playで"ADSB"を検索したときに"ADSB on USB SDR RTL (Beta)"がヒットしたのでこれを入れました。
 表示機数が少ない、更新が遅い、機体の向きがおかしい等の不都合がありましたが、Beta版なのでそんなものかと思っていました。

  ADSB on USB SDR RTL (Beta)
  Kamsack Group
  価格: ¥ 149
  発売日: 2013/11/12
  http://www.amazon.co.jp/ADSB-USB-SDR-RTL-Beta/dp/B00GLA207Y

 その後、完成版と思われる"ADS-B on USB SDR RTL "を入れてみましたが、依然調子がよくありません。

  ADS-B on USB SDR RTL
  RF Connect - 2014年10月5日
  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.wilsonae.android.usbserial&hl=ja

 レビューの評価は3.5なのでそんなに悪くありません。
 端末(Hyundai T7)との相性があるのでしょうか?

 別のアプリは無いかと思ってPCのGoogleで探してみると、"ADSB Receiver"というのがあるようです。

  ADSB Receiver
  HIZ LLC - 2015年1月18日
  https://play.google.com/store/apps/details?id=bs.Avare.ADSB&hl=ja

 説明を見る限りでは悪くなさそうです。
 レビューの評価は4.2となっています。

 ということで、この"ADSB Receiver"をHyundai T7にインストールしようと思ってGoogle playで検索したですが、ヒットしません。

【Hyubdai T7のGoogle playでADSBを検索】
Hyundai_t7_google_play_adsb

  仕方がないので、Hyundai T7のブラウザでADSB Receiverのページを表示して、ここからインストールしようとしたのですが、以下のメッセージが出てインストールできません。

【「お使いの端末はこのバージョンに対応していません。」】
Adsb_receiver_google_play


 残念ながらHyundai T7はこのアプリに対応していないようです。

  ネット情報によれば裏ワザ(APK Downloader等)があるようなので、いくつか試してみましたが、ダウンローダアプリ自体が見つからなかったり、目的のAPKファイルがダウンロードできてもインストールの途中で解析エラーが発生したりということでうまく行きませんでした。

【解析エラー】
Photo

 仕方がないので、安直に動作が確認された端末を使うことにしました。
 以下のサイトで動作確認された入手容易な端末を調べてみると、Nexus 7が使えそうです。、

  ADSB Receiver (Android App)
  http://hiz.ch/index.php/home/adsb-receiver

 Nexus 7は持っていないので、動作確認のためには新たに購入する必要がありますが、新品は結構なお値段がするので、中古を探すことにしました。
 ヤフオクで2012 16GBモデルを調べてみると、\10000前後のようです。
 中古をオークションで購入するのは一寸心配なので、秋葉原で現物を見て買うことにしました。
 中古品を扱っている比較的大手の店舗はいくつがありますが、たまたま最初に見かけたドスパラに希望に近いものがありました。
 ランクBの2012 16GBモデルが\10690(税抜き)でした。外観を見る限りでは汚れや傷はありません。
 予想していた価格ですし、1か月の保証がついているということでこれを購入しました。
 念のために、画出し、Wi-Fi接続、技適を確認しました。
 なお、バッテリの劣化の程度は判らないということでしたが、これはやむを得ないかもしれません。

 自宅に帰ってGoogle playでADSBを検索してみると、"ADSB Receiver"と"ADSB Receiver Pro"が選択肢として表示されます。

【Nexus 7のGoogle playでADSBを検索】
Nexus_7_google_play_adsb


 早速無料版をインストールしてみました。
 インストールしたアプリは""Avare ADSB"と表示されます。
 自作の針金細工のコリニアアンテナとDVB-Tチューナを繋いで電源を入れると無事に動作しました。

【コリニアアンテナ】
Adsb_collinear_antenna

【DVB-TチューナとNexus 7】
Dvbtnexus_7


 無料版は一定量のデータしか受信できません。
 動作が確認できたので、有料版をAU Walletを使って購入しました。

Adsb_receiver_screenshot_1

Adsb_receiver_screenshot_2


  30分程度連続受信して2秒間隔撮影のタイムラプス動画にしてみました。

【ADSB Receiver Pro/Avare ADSB (Time Lapse)】

 羽田空港からの離発着の様子がよく判ります。
 残念ながら滑走路上の機影は見えませんが、1000フィート以上であれば結構見えます。
 機影をタップすると、選択された機体の飛行情報が表示され、その機体を中心にして地図がスクロールします。
 今のところ地図のキャッシュも問題ないようなので、機内で受信機の使用が許されている場合には、窓際でなくても自機の飛行位置を確認できるようになるかもしれません。
 国際線では個人モニタに飛行情報が表示されることが多いので、自分で表示することに意味があるのかということはありますが・・・。

|

« ELPA ER-C57WRでAWOS(126.3MHz)の信号を受信してみました | トップページ | Android SDRアプリ"RF Analyzer"をDVB-Tチューナで使ってみました »

ADS-B」カテゴリの記事

Nexus 7」カテゴリの記事

航空機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/61150165

この記事へのトラックバック一覧です: SDRアプリ"ADSB Receiver"の実験用に中古のNexus 7を買いました:

« ELPA ER-C57WRでAWOS(126.3MHz)の信号を受信してみました | トップページ | Android SDRアプリ"RF Analyzer"をDVB-Tチューナで使ってみました »