« ドローン(drone)の名前の由来は蜂の羽音? | トップページ | ジャンクのThinkPad X4 UltraBase(91P9283)を買いました »

2015年4月25日 (土)

TMYの地デジ/BS/CSチューナTSTB-R50がバージョンアップできました

 久しぶりに自分の部屋でテレビ(アナログ)を見ようと思ったら、ケーブルテレビのデジアナ変換サービスが終了していました。

【デジアナ変換サービス終了】
Photo


 4月頃に終了すると記憶していたのですが、3月中旬にサービスが終わっていたようです。
  後で調べてみたら4月頃に終了するのは、エリアは同じですが別のケーブルテレビ会社でした。

 この時期にデジアナ変換サービスが終了することは判っていたので、先日秋葉原で安い(\3500)地デジ/BS/CSチューナを買ったのですが、そのままにしていました。

 購入したチューナはTMYのTSTB-R50という機種です。
 あまり聞いたことがないメーカですが、安さに釣られて買いました。

【TSTB-R50】
Tmy_bscststbr50_1

Tmy_bscststbr50_2

Tmy_bscststbr50_3

Tmy_bscststbr50_4

Tmy_bscststbr50_5

Tmy_bscststbr50_6


 テレビを見るために開梱してセットアップしたのですが、映像が10秒位でフリーズしてしまいます。
 何回か電源を入れ直してみましたが症状は変わりません。
 また外れを引いて、安物買いの銭失いになったのかと一寸心配になりました。

 取扱説明書を見てみると「ファームウェアをアップグレードする」という項目があります。
 以下のサイトからファームウェアをダウンロードできるようです。

   www.tmy2000.com/support/support/html

  アクセスしようとしましたが「404 Not Found」となります。
 

 他に何か情報はないかと思ってメーカのサイトを見てみると、一寸様子が変です。

  株式会社ティー・エム・ワイ|TMY co.,ltd.
  http://www.tmy2000.com/

 最新のお知らせの日付が2012年09月05日となっています。
 facebookの方を見ると、最終更新日が2013年9月5日となっています。

  facebook
  TMY ティーエムワイ
  https://www.facebook.com/tmy2000?ref=stream&fref=nf

 さらに調べてみると、どうも2014年3月6日に事業を停止したようです。

  http://shoko-inspect.co.jp/tousan14/03_tousan_140312_01.htm

 何か役に立つ情報はないかと思って探してみたら、TMYのホームページ(※ミラーというご指摘がありました)に以下のお知らせがありました。

  12年08月22日 重要!一部のTV、地デジチューナーにてファームアップ更新のお願い
  http://web.archive.org/web/20120930075055/http://www.tmy2000.com/support/support.html
  「地上デジタル放送の新保護方式(RMP方式)サービス開始に伴うファームウェア更新のお願い」

  上記URLから抜粋引用
----------------------------------------------
【ファームウェア更新機種】
TSTB-R30、TSTB-R50、HDR-ZS232E、TLD-M22PLB1
【ソフトウェアバージョン】
下記のソフトウェアバージョン以外のお客様は更新が必要になります。
TSTB-R30   v30.02.00 207
TSTB-R50   V00.10.01.76.12.07.18
HDR-ZS232E  V00.10.01.76.12.07.18
TLD-M22PLB1 V01.00.00.02.12.07.26
----------------------------------------------

  TSTB-R50については、最新(最後?)のバージョンは「V00.10.01.76.12.07.18」のようです。
 RMP方式の中身はよく知りませんが、これが関係している可能性があります。
 もしファームウェアを更新して動くようになれば、ラッキーとは言えませんが、一応セーフになるので試してみることにしました。
 お知らせのページにリンクが張ってあったので、アクセスしてみたら無事にPCにダウンロードできました。

  TSTB-R50(録画可)
  ファイルダウンロード
  http://web.archive.org/web/20120919232953/http://www.tmy2000.com/support/manual/Firmware_UPdate/TSTB-R50/update_V00.10.01.76.12.07.18.zip
  アップデート設定マニュアル
  http://web.archive.org/web/20120919232953/http://www.tmy2000.com/support/manual/Firmware_UPdate/TSTB-R50/UPDATE_R50.pdf

 ファームウェア更新の作業は、以下の手順で行うようになっています。
  (1)TMYのサイトからPCにダウンロードする。
  (2)PCからUSBメモリに書き込む。
  (3)USBメモリをチューナのUSB端子に接続する。
  (4)チューナの電源投入直後に「dボタン」を連打する。

 無事にPCにダウンロードできましたので、これで一安心と思ったのですが、アップデート作業で一寸つまずきました。
 PCダウンロードしたデータ(update_V00.10.01.76.12.07.18 約49MB)はzipファイルになっていたので、解凍しようと思ったのですが、解凍できません。
 正常にダウンロードできなかったのかと思って何回か試してみましたが、やっぱり駄目です。
 もはやこれまでかと思いましたが、念のため「アップデート設定マニュアル」のPDFファイル(UPDATE_R50)をダウンロードして内容を読んでみたら、「※ ZIP ファイルのままUSB メモリーに格納してください。」という注意書き(取扱説明書には記載なし)があります。
 普通は解凍して使うのでは・・・ 

 注意書きに従って作業したら無事にアップデート作業が終わりました。

【アップグレード成功】
Photo_2

【ソフトバージョン V00.10.01.76.12.07.18】
Tmy_bscststbr50_7_version

 問題は正常に放送が受信できるかどうかですが、どうやら無事に受信できているようです。
 地デジ、BS、CSいずれも受信できています。
 CSは最初の2週間だけ無料で受信できるようです。ただし、チャンネルによっては「受信できません」的なメッセージがでます。

【スカパー! 2週間お試し体験】
Photo_3

 HDDとしてWestern DigitalのWDBAAU0010HBK-01(1TB)を接続して録画予約動作を確認してみたところ、取り合えず正常に動作しているようです。

 普通は、倒産した会社のサイトはすぐにアクセス不能になるか、他のサイトに飛ばされることが多いのですが、現時点(2015年4月)でもファームウェアがダウンロード出来るのが不思議です。
 サーバの維持には費用が発生していると思うのですが、誰が(何処が)負担?

 

 もしTMYのサイトからファームウェアがダウンロードできなければ、チューナはゴミになるところでした。

(※ミラーというご指摘がありました)

 取り合えず助かりましたが、将来更に新しい保護方式が採用されたら、その時はあきらめるしか無いのでしょうか?

|

« ドローン(drone)の名前の由来は蜂の羽音? | トップページ | ジャンクのThinkPad X4 UltraBase(91P9283)を買いました »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ダウンロード先のURLがWeb Archive orgになっていますので、運良くミラーされただけですよ。

投稿: 通りすがり | 2015年9月25日 (金) 13時58分

ご指摘有難うございます。
バージョンアップできたので安心してしまい、URLの中身を確認していませんでした。
お恥ずかしいです。

投稿: K | 2015年9月26日 (土) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/61492408

この記事へのトラックバック一覧です: TMYの地デジ/BS/CSチューナTSTB-R50がバージョンアップできました:

« ドローン(drone)の名前の由来は蜂の羽音? | トップページ | ジャンクのThinkPad X4 UltraBase(91P9283)を買いました »