« 韓ドラに出てきた防EMP(?)の腕時計 | トップページ | 年末年始番組録画用にブルーレイレコーダ(BDZ-EW520)を買いました »

2015年12月20日 (日)

ストラップアンテナテスト@小田急線海老名駅付近

 今日は天気が良かったので、散歩を兼ねて、自作のネックストラップアンテナを使用したFM放送の車内受信実験をしてみました。
 ワイヤの長さは全体で60cm程度ですが、輻射部分は13cm程度しかないので、λ/4スリーブアンテナとしての共振周波数は600MHz程度です。
 横浜市の高尾山(100.5m)でFM放送受信は確認できたのですが、走行中の電車の車内ではどんなものかと思って試してみました。
 イヤホン出力(音声出力)を録音するつもりで、4極のイヤホンマイクを持って来たのですが、間違って別規格(別結線)の4極のイヤホンマイクを持って来てしまいしました。
 仕方がないのスピーカを鳴らして撮影しました。
 同じ箱の中の他の乗客は3名のみで最も近い乗客が10m以上離れていたので、多分邪魔にはなっていないと思います。

【海老名駅付近でFMヨコハマを受信中】

 受信環境は相当に悪いので、受信できたのはFMヨコハマだけでした。
 大山山頂付近の送信アンテナの威力でしょうか?

   アンテナ:自作ネックストラップアンテナ
   USBチューナ:DVB-T+DAB+FM (R820T+RTL2832U)
     Android端末(スマホ):Covia FLEAZ F5 CP-F50aK
   SDRアプリ:SDR Touch

|

« 韓ドラに出てきた防EMP(?)の腕時計 | トップページ | 年末年始番組録画用にブルーレイレコーダ(BDZ-EW520)を買いました »

Covia FLEAZ F5」カテゴリの記事

SDR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/62907916

この記事へのトラックバック一覧です: ストラップアンテナテスト@小田急線海老名駅付近:

« 韓ドラに出てきた防EMP(?)の腕時計 | トップページ | 年末年始番組録画用にブルーレイレコーダ(BDZ-EW520)を買いました »