« Dropboxの動画をスマホCP-F50aK(/storage/sdcard0/download)に移動 | トップページ | ノートPCのバッテリ放電特性をExcelでグラフ化 »

2016年1月29日 (金)

今更ですが中古のネットブック(ASUS EeePC 1005HA)を買いました

  現在、スマホ(FLEAZ F5)にAndroid用のSDRアプリを入れて、旅先で放送や通信を受信しています。
 しかしながら、電波の型式によってはWindows用のソフトしかない場合があります。
 現在の常用のPCはThinkPad X230ですが、ノートPCとはいっても旅行の荷物としては結構嵩張ります。
 ということで、Windowsが走る安くて小型のノートPC(ネットブック)を探してみました。
 
 中古のネットブックを検索してみると色々あるようですが、現物を自分の目で見て確かめたいです。
 久しぶりに秋葉原で中古店巡りをしてみました。
 ネットブックが置いてある店はあまりありませんでしたが、EeePCを3台展示している店がありました。
 9000円台のWindows 7モデル(バッテリNGかも?のメモ付)と、6000円台のWindows XPモデルと、5000円台のOS無しモデルです。
 一番安いOS無しモデルに一寸惹かれましたが、ドライバを探すのが面倒そうなので、Windows XPモデルを候補にしました。
 中古品に当たり外れはつきものですが、外観は綺麗だし画像は正常に表示されているようです。
 バッテリが一寸心配なので店の人に聞いてみると、バッテリで動作することは確認したが、どの程度持つかは不明で保証外とのことでした。
 もっと探せば条件が良いものがあるのかもしれませんが、寒い中を歩き回るのは老体にはつらいということで、このWindows XPモデル(\6800/税抜)にしました。

 ASUS EeePCについては殆ど知らなかったのですが、購入したのは1005HAというモデルだったようです。

【ASUS EeePC 1005HA】
Asus_eeepc_1005ha_1

Asus_eeepc_1005ha_2



 昔のユーザーレビューを見てみると悪くないようです。
  ThinkPad X230よりも一回り小さいですが、重さは期待したほどは軽くありませんでした。Asus_eeepc_1005ha_3

 とりあえずWi-Fiの設定をしてインターネットに接続してみました。
 プリインストールのブラウザはIE6だったのですが、サイトにアクセスしようとすると、「セキュリティの警告」が次から次に表示されます。
 確認ボタンを何度も押してやっと目的のサイトが表示されますが、このままでは使用に耐えません。
 セキュリティの設定を色々いじってみましたが、改善されません。
  ブラウザが原因かもしれないと思って、別のブラウザ(Chrome, Firefox, Opera)をインストールしようとしたですが、ダウンロード自体ができません。

 セキュリティ証明書が関係する問題のようなので、この関連の情報を調べてみると、PCの時計が問題になる場合があるようです、

  Microsoft
  Internet Explorer でセキュリティで保護された Web サイトにアクセスしようとすると、"この Web サイトのセキュリティ証明書には問題があります" と表示される
  https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/931850

(上記URLから抜粋引用)
----------------------------------------------------------
現象
Windows Internet Explorer を使用して、セキュリティで保護された Web サイトに接続しようとすると、次の警告メッセージが表示されることがあります。

この Web サイトのセキュリティ証明書には問題があります。この Web サイトで提示されたセキュリティ証明書は、信頼された証明機関から発行されたものではありません。
セキュリティ証明書の問題によって、詐欺や、お使いのコンピューターからサーバーに送信される情報を盗み取る意図が示唆されている場合があります。
このページを閉じて、この Web サイトの閲覧を続行しないことを推奨します。

原因
クライアント コンピューターの時計が、Web サーバーの SSL 証明書の有効期限日よりも後の日時に設定されている場合、この問題が発生する可能性があります。
----------------------------------------------------------

 PCの時刻を見ると現在の時刻とは全く無関係の時刻になっています。
 NTPサーバで時刻を修正すれば問題が解決するのではないかと考えましたが、そう簡単ではありませんでした。

  Microsoftサポート
  Windows XP で日付と時刻を自動的に調整する方法
  https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/880462

 「今すぐ更新」のボタンを押しても同期失敗となります。

【time.windows.com】
Asus_eeepc_1005ha_4_date_time_prope

 ネット情報では、デフォルトの「time.windows.com」ではなく、「ntp.jst.mfeed.ad.jp」にすれば良いようなことが書いてあったので、試してみましたがやっぱり同期できません。
 しかたがないので、手動で月日と時刻を合わせてインターネットのサイトにアクセスしましたが、依然「セキュリティの警告」が表示さます。

  一寸行き詰りましたが、時刻設定の画面をよくみると2002年となっています。

【日付と時刻のプロパティ】
Asus_eeepc_1005ha_5_date_time_prope

 なぜ2002年になっていたのかは不明ですが、年月日時分を合わせて、再度「ntp.jst.mfeed.ad.jp」にアクセスしたところ、今度は無事に時刻同期が完了しました。

【ntp.jst.mfeed.ad.jp】
Asus_eeepc_1005ha_6_date_time_prope

 現在時刻とPCの時計との差が大きい場合には自動補正できないのかもしれません。
  なお、MicrosoftのQ&Aに関係ありそうな記事がありました。

  Microsoftコミュニティ
  インターネット時刻サーバーと同期できません。
  http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_vista-desktop/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8D/51b944aa-9b61-4059-ba72-a3c52db2f92b?auth=1

 これでやっとインターネットが使えるようになりました。
 また、必要なソフトウエアもダウンロードできるようになりました。

 PCの仕様は以下のようになっていました。

【コンピュータのプロパティ】
Asus_eeepc_1005ha_system_property

 どのような使われ方をされていたのかを確認するために、CrystalDiskInfoでHDD情報(SMART情報)を見てみいると、電源投入回数が542回、使用時間が552時間となっています。
 かなり前に発売されたモデルにしては、あまり酷使はされていないようです。

【SMART情報】
Asus_eeepc_1005ha_smart_infomation

 あとはバッテリの状態が気になりますが、100%充電の状態から約6時間使用した時点で容量53%(残り時間4:51)となっていました。
 幸いなことに余り劣化してないです。
 中古PCの場合、新品バッテリの方が高価なことがあるので、バッテリの状態は重要です。
 海外旅行に持って行くつもりですが、数時間使えれば機内では多分問題ないでしょう。
 まだ、短時間しか使用していませんが、動画処理が一寸辛い場合がありますが、他は問題がないような感じがします。

|

« Dropboxの動画をスマホCP-F50aK(/storage/sdcard0/download)に移動 | トップページ | ノートPCのバッテリ放電特性をExcelでグラフ化 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/63139326

この記事へのトラックバック一覧です: 今更ですが中古のネットブック(ASUS EeePC 1005HA)を買いました:

« Dropboxの動画をスマホCP-F50aK(/storage/sdcard0/download)に移動 | トップページ | ノートPCのバッテリ放電特性をExcelでグラフ化 »