« キーホルダー小型カメラ(SA-1168)に帽子用クリップと三脚用ナットを取り付けてみました | トップページ | 米海軍・海自共催(厚木基地)「日米親善春祭り2016」は4月30日(土) »

2016年3月27日 (日)

Windows 7の言語バーが消えたのでctfmonをスタートアップにコピペ

  現在、メインPC(ThinkPad X230)のOSとしてWindows 7を使っていますが、最近Windows 10へのアップグレードへの勧誘(押し売り?)が結構しつこいです。
 いまのところはアップグレードするつもりはないので、「No Thank You」で対応していました。
 ところが、先日ポップアップされた画面では、「今すぐアップグレード」か「何日後にアップグレード」かの選択肢しかないように見えます。
 「アップグレードしない」の選択肢を探して、あちらこちらを触っていたら、どこかで操作を間違ったのか、勝手に(?)アップグレードの処理が開始されました。
 慌てて、PCを止めて再起動したら、日本語入力ができなくなっていました。
 画面をよくみたら、言語バーが無くなっています。

 ネットで調べてみたら、関係がありそうな情報がありましたが、手順が複雑だったり、レジストリを弄る必要があったりするようで、結構面倒なようです。
 もっと簡単な方法はないかと思っていたら、以下の記事の手順が比較的簡単なようです。

  Windows 10にアップグレードしたパソコンをWindows 7に戻すと言語バーが表示されない場合の対処方法
  https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=018421

 当方の場合はアップグレードが完了した訳ではありませんが、症状が似ているので、この治療方法が使えるかもしれません。
 
 「1. テキストサービス(ctfmon.exe)を実行する」(外部リンク)を試したところ、言語バーが表示されるようになりました。

Windows_7_ctfmon_missing_languageba

Windows_7_ctfmon_missing_language_2

Windows_7_ctfmon_missing_language_3


 しかしながら、再起動後に言語バーが消えてしまったので、「2. テキストサービス(ctfmon.exe)をスタートアップに登録する」(外部リンク)の手順が必要なようです。

 「2.」の手順では、デスクトップ経由で登録していますが、当方は手抜きでctfmon.exeを直接スタートアップにコピペしました。

  (1)「スタート」
  (2)「プログラムとファイルの検索」
  (3) "ctfmon"の文字列入力
  (4) ctfmonを選択
  (5)「コピー」
  (6)「スタート」
  (7)「すべてのプログラム」
  (8)「スタートアップ」(リストの下の方)
  (9)「開く」
  (10)「貼り付け」

 いまのところは正常に動作しているようです。
 MSの大きなお世話(?)のおかげで、余分な手間がかかりました。

|

« キーホルダー小型カメラ(SA-1168)に帽子用クリップと三脚用ナットを取り付けてみました | トップページ | 米海軍・海自共催(厚木基地)「日米親善春祭り2016」は4月30日(土) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/63402821

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7の言語バーが消えたのでctfmonをスタートアップにコピペ:

« キーホルダー小型カメラ(SA-1168)に帽子用クリップと三脚用ナットを取り付けてみました | トップページ | 米海軍・海自共催(厚木基地)「日米親善春祭り2016」は4月30日(土) »