« momo8wにBluetooth経由でGPS(m-241)を外付けしてみました | トップページ | My Tracks 最後のご奉公(CI017 HNL-NRT) »

2016年4月26日 (火)

Xiaomi YiCamera撮影動画にYouTubeのスタビライズを適用(ホノルル・カラカウア通り編)

  デジカメ用のスタビライザに一寸興味があるので、以前は自作したり、安い中華steadicam merlinもどきを買ったことがあるのですが、三脚のヘッドボールを流用したジンバルでは摩擦が多いので、軽いコンデジではうまく安定しませんでした。、

 最近は電子制御のスタビライザが利用できるようですが、結構いい値段がします。
 歩きながらの撮影には中華GoProもどきのXiaomi YiCameraを使うことが多いのですが、1万円のカメラに3万円のスタビライザでは一寸バランスが悪いです。
 もっと良い(高い)カメラを買えばバランスがとれるという声もありますが・・・
 2万円程度になったら検討するつもりです。

 といういう訳で今回のハワイ(ホノルル)旅行では、自撮棒を流用した手抜き型ローコスト簡易スタビライザもどきを使用して撮影しました。

【簡易スタビライザもどき】
Poor_mans_stabilizer_for_xiaomi_yic

 スタビライザもどきの動作原理は"New Zero Cost Steady-cam theory"と同じ(指先ジンバル)です。

 簡易スタビライザもどきだけでは揺れまくりなので、その後にYouTubeの動画エディタの中にある事後手振れ補正(スタビライズ)を適用しました。

  YouTube 動画エディタを使用する
  https://support.google.com/youtube/answer/183851?hl=ja&ref_topic=3014750

  動画と設定の編集
  YouTube 動画エディタと動画加工ツール
  動画加工ツールで動画品質を向上させる
  https://support.google.com/youtube/answer/1388383?hl=ja&topic=1388381&rd=1

  以下、上記URLから抜粋引用
  ------------------------------
  カメラのブレのスタビライズ
  [クイック編集] タブ > [スタビライズ] をクリックすると、カメラのブレをなくすことができます。
  ------------------------------

【スタビライズ適用後の映像】

 スタビライズを適用すると、妙に画像がグニャグニャして画質が悪くなることがありますが、手軽にヌルヌル感もどきを得るためには便利かもしれません。

 

|

« momo8wにBluetooth経由でGPS(m-241)を外付けしてみました | トップページ | My Tracks 最後のご奉公(CI017 HNL-NRT) »

カメラ」カテゴリの記事

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/63541996

この記事へのトラックバック一覧です: Xiaomi YiCamera撮影動画にYouTubeのスタビライズを適用(ホノルル・カラカウア通り編):

« momo8wにBluetooth経由でGPS(m-241)を外付けしてみました | トップページ | My Tracks 最後のご奉公(CI017 HNL-NRT) »