« momo8wに有線LAN(Ethernet)を繋いで193Mbps | トップページ | 100円USBスイッチとセメント抵抗で簡易ダミーロードを作ってみました »

2016年6月23日 (木)

エアバンド専用SDRアプリ”Air Band Receiver”

 Androidで使える新しいSDRアプリを探していたら、"Air Band Receiver"というのがありました。

  Air Band Receiver
  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.airbandreceiver
  Updated:May 3, 2016
  Size:2.1M
  Installs:1,000 - 5,000
  Current Version:2.1
  Requires Android:3.1 and up

 航空無線に特化したSDRアプリのようです。

 FLEAZ F5に"Air Band Receiver"をインストールし、ISDB-Tワンセグチューナ(DS-DT305)とDVB-Tチューナを使って一寸使用してみました。

Air_band_receiver_1

Air_band_receiver_2

Air_band_receiver_3

Air_band_receiver_4

Air_band_receiver_5

Air_band_receiver_6

Air_band_receiver_7


  6桁の数字で直接周波数を指定します。
 119.1MHzは"119100"を入力してENTを押します。
 入力可能な周波数の範囲は118-137MHzとなっており、UHFは受信できないようです。
 最後に入力した二つの周波数が記憶(揮発性)されており、ENTを押すとトグルします。

 受信できるときと受信できないときがあり、動作が安定していないような感じがします。
 また、SQUELCHとGAINのスライドバーがあるのですが、操作しても反応が一寸変です。
 最後のアップデートが比較的最近なので、次のアップデートで改善されることを期待したいと思います。

 周波数入力用のキーが大きいので、操作し易いです。
 周波数が既知の2波を交互に受信する場合には便利かも知れません。

|

« momo8wに有線LAN(Ethernet)を繋いで193Mbps | トップページ | 100円USBスイッチとセメント抵抗で簡易ダミーロードを作ってみました »

Covia FLEAZ F5」カテゴリの記事

SDR」カテゴリの記事

無線」カテゴリの記事

航空機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/63820544

この記事へのトラックバック一覧です: エアバンド専用SDRアプリ”Air Band Receiver”:

« momo8wに有線LAN(Ethernet)を繋いで193Mbps | トップページ | 100円USBスイッチとセメント抵抗で簡易ダミーロードを作ってみました »