« NAQU2018176(PRN193 UNUSABLE)時のQZS-1受信状態 | トップページ | VysorでFinow X5 Air(Android Watch)をリモート操作 »

2018年3月18日 (日)

Amazon Echoのオーディオ出力チェック用に300円USBスピーカを買いました

  Amazon Echoは簡単にBGMを流せるので中々便利です。
 内蔵スピーカでもそこそこの音は出ますが、欲を言えばステレオ外部スピーカで再生できれば更に便利です。
 Amazon Echoには、「AUXオーディオ出力端子」が設けられているので、この端子の出力をステレオアンプに供給すれば、音楽をステレオで楽しめるはずです。
 Amazon Echoの外部端子の出力は、当然ステレオであるような気がしますが、ハードウェアの説明を見ても、ステレオか否かがよくわかりません。

  Echoのハードウェア
  https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=202189160

  Echo端末を外部スピーカーに接続する(オーディオ出力)
  https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=202011840

 説明では以下のようになっています。(抜粋)
-----------------------------------------
  AUXオーディオ出力(3.5mm):Echoを外部スピーカーやホームエンターテインメントシステムに接続する場合は、オーディオケーブル(別売)を使用します。
-----------------------------------------

 実際に試してみるのが手っ取り早いので、Amazon Echoの外部端子と、リビングのテレビ用に使用しているアクティブスピーカーシステム SRS-D5の入力端子を繋いでみました。
 手元に長いオーディオケーブルが無かったので、2本の短いケーブルのプラグの電極部分を3本の蓑虫リード線で接続して使いました。

 とりあえず音は出ているようですが、チェックしてみると片チャンネルしか出ていません。
 オーディオケーブルと蓑虫リード線は、相当長い間使用していなかったので、表面が酸化して接触不良が発生したのかもしれません。
   もしかしたら、Echoの出力がモノラルなのかもしれません。

 簡単に確認できる方法を探していたら、100円ショップで300円USBミニスピーカーというのを見つけました。
 USB電源のアクティブスピーカのようです。
 これを使えば簡単にチェックできそうです。

 早速買って試してみました。
 なお、電源はモバイルバッテリを使用しました。

【USBミニスピーカー】
Daiso_usb_1

Daiso_usb_2

Daiso_usb_3

Daiso_usb_4


 USBミニスピーカーのUSBケーブルのプラグをAmazon Echoのジャックに差し込んで、適当な音楽を再生すると両方のスピーカから音がでています。
 同じ音が両方から出ている可能性があるので、確認してみましたが、確かに両方のスピーカから別の音がでています。
 これで「AUXオーディオ出力端子」がステレオに対応してることが確認できたので、ステレオアンプに接続してステレオ出力にならない場合は、Amazon Echo以外の部分に原因があると判断できます。
 そのうちに、長いオーディオケーブルを買ってきて、Amazon Echoとステレオアンプを直接接続して試してみたいと思います。

 これで一応問題は解決したのですが、USBミニスピーカーの左右が判らないのは一寸気持ちが悪いです。
 ネットの情報では、ボリュームがある方が左という情報が多いですが逆の情報(パッケージの側面の図はボリュームがある方が右であるように見える)もあります。
 この種の商品は、製造工程で左右の接続を間違えることがあるので、要確認です。(F-2でさえ誤配線あり
 
 Amazon Musicにオーディオチェック用の音源があれば、簡単に左右がチェックできると思って一寸探してみましたが、そのような都合のよいソースを見つけることができませんでした。(見つけることができなかっただけで、どこかにあるのかもしれませんが・・・)

 しかたがないので、Amazon Musicで左右の差がはっきり判るような音源(ピンポンステレオ的音源)を探してみました。

 以下の曲は、昔風のステレオ録音で、左右の区別がつきやすいので、これをサンプルにしました。

  お祭りマンボ 美空ひばり
  収録アルバム: ステレオ録音による美空ひばりベスト
  (Amazonプライム会員特典に含まれています)

 最初に、PCでAmazon Musicの曲を再生して左右の音源のパターンの変化を覚えておき、次に、Amazon Echoでこの曲を再生して、左右の音源のパターンの変化を確認しました。
 結果は、ボリュームがある方が左側でした。
 なお、再生したものが同じ音源であるという保証はありませんが、楽器の方向(実際の方向か、音場操作によるものかはわかりませんが・・)同じであるので、多分左右の関係は同じだと思われます。

 

【追記】
 後で3本の蓑虫リード線をテスタでチェックしたら、その中の1本が外見からは判断できない状態で芯線が断線していました。
 力が加わるところではないので、断線ではないと読み違えていました。
 先にチェックすれば、USBミニスピーカーを買わなくて良かったかも・・・

|

« NAQU2018176(PRN193 UNUSABLE)時のQZS-1受信状態 | トップページ | VysorでFinow X5 Air(Android Watch)をリモート操作 »

オーディオ・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/66510853

この記事へのトラックバック一覧です: Amazon Echoのオーディオ出力チェック用に300円USBスピーカを買いました:

« NAQU2018176(PRN193 UNUSABLE)時のQZS-1受信状態 | トップページ | VysorでFinow X5 Air(Android Watch)をリモート操作 »