« NHKのARIB必須特許リストには「NHK受信不可TV特許」は無かったです | トップページ | Qi無線充電器からの漏洩信号 »

2018年7月16日 (月)

長距離無線充電

  一寸旧聞になりますが、以下の記事を見かけました。

  「長距離無線充電」制度化へ 総務省、20年度実用化後押し
  2018.7.5 06:15
  https://www.sankeibiz.jp/macro/news/180705/mca1807050500001-n1.htm

 記事の説明によれば、実用化の初期段階では室内のパソコンやスマートフォンを充電する程度ですが、将来的には屋外のドローンや電動車両への充電/電力伝送が計画されているようです。
 記事では、想定しているシステムの詳細は不明ですが、「実用化を目指す装置は、アンテナから機器に電力を送る距離が数メートル~数キロメートルに及ぶ。」とのことですので、空中線電力はかなり大きくなりそうです。

  以下の資料を見ると色々な方式があるようです。

  ワイヤレス電力伝送(WPT) - 総務省
  www.soumu.go.jp/main_content/000448580.pdf

 数m飛ばすということになると、電磁波(所謂電波)を使用することになると思いますが、趣味で無線をやっている当方にとっては放送/通信受信に対する影響が気になります。

 下記の資料によれば、種々の周波数が検討されているようですが、関係しそうな周波数もあります。

  2015.11.30. no.279 15 tokugikon
   ワイヤレス給電の技術概容
     http://www.tokugikon.jp/gikonshi/279/279tokusyu1.pdf
   ワイヤレス電力伝送(WPT)技術の 実用化に向けた動向と今後取り組み
     http://www.tokugikon.jp/gikonshi/279/279tokusyu2.pdf

  WPT作業班での制度化対象システムの表を見ると、42kHz~58kHz(数W-1.5kW)は、JJY(40kHz,60kHz)への影響が一寸心配です。
  

 PLCの場合は訴訟まで起きたようです。

  高速電力線搬送通信(PLC)訴訟と その技術的論点
  http://eritokyo.jp/independent/aoyama_plc0905.pdf

  PLC行政訴訟原告団解散のお知らせ
  http://plcsuit.jp/PLCexp146.htm

 GHz帯を使ったワイヤレス給電も検討されているようですが、これも一寸気になります。

  マイクロ波空間伝送型ワイヤレス電力伝送(WPT)システムの実用化に向けて
  2018.2.28
  http://www.soumu.go.jp/main_content/000536747.pdf

 初期段階では、周波数が920MHz帯、2.4GHz帯、5.7GHz帯、空中線電力が1W~20Wということのようですが、2.4GHz帯で20Wというと結構なハイパワーです。

 GHz帯を使ったワイヤレス給電としては、CES等で展示されたEnergousのWattUpやOssiaのCOTAが知られているようです。

  約1メートルの遠隔無線充電システム「WattUp」、CESで披露へ - ITmedia ...
  2017年12月28日 12時54分 公開
  http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1712/28/news062.html

  電池切れ〜買い替えのイライラからの解放。ワイヤレス充電可能な単三電池「Cota Forever Battery」
  2018.01.14 09:00
  https://www.gizmodo.jp/2018/01/cota-forever-battery.html

FCCの認可は下りたようなので、現在の電力レベルでは多分問題ないのでしょうね。

 当方は、趣味用に自分で電波(空中線電力10W)を出しているので、自分では「目に見えないもの怖がる厨」ではないと思っていますが、目に見えないものを根拠があって怖がるのは当然なような気がします。

 コイルスプリング内蔵のボールペンを捨てるようことはしませんが・・・

【蛇足】
 将来的には、ハイパワーのビームステアリングでターゲットに電力を集中させることになると思われますが、ステアリングミスで以下の動画のようなことにならないことを祈ってます。(動画のシステムは95GHzを使っているので、皮膚の表面にしか影響を与えないようです。)

  『Active Denial System』(ADS)
  https://www.youtube.com/watch?v=kzG4oEutPbA

|

« NHKのARIB必須特許リストには「NHK受信不可TV特許」は無かったです | トップページ | Qi無線充電器からの漏洩信号 »

ニュース」カテゴリの記事

無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117933/66947119

この記事へのトラックバック一覧です: 長距離無線充電:

« NHKのARIB必須特許リストには「NHK受信不可TV特許」は無かったです | トップページ | Qi無線充電器からの漏洩信号 »