« sdrplay_dump1090にmode A,Cの表示を追加 | トップページ | ADS-B (DUMP1090) V1.43をインストールしました »

2019年3月 9日 (土)

B777-300の座席から後方に放射される赤外線の機能は?

 今年(2019)の1月のことになりますが、キャセイパシフィックのB777-300を利用したときに、離陸時の前輪の様子が機内ビデオ(IFE:Inflight entertainment)に表示されていたので、デジカメの動画で撮影しました。

【香港離陸時のB777-300の前輪 (機内ビデオ】

 撮影している時には気が付きませんでしたが、撮影した画像を後で見てみると、画面の下方にかなり明るい輝点が二つ写っています。

  撮影時の記憶では、USBコネクタとイヤホンジャックを囲むように位置表示用の照明が光っているのは気が付いたのですが、二つの輝点には気が付きませんでした。

 更に輝点の発光状態をよく見てみると、連続点灯の期間と断続点灯の期間が役1秒ごとに切り替わっています。
 なお、左右の輝点の点滅は完全に同期している訳ではなくて、連続点灯の期間と断続点灯の期間の切り替わりのタイミングが僅かにずれています。

 別のタイミングで静止画で撮った画像を見てみると、やっぱり二つの輝点はっきり写っています。

【B777-300座席背面】
01_b777300seatback


 もし写真に写っているような明るさで点灯していたとすれば、肉眼で見て気が付かないことはないと思われるので、光源が赤外線である可能性があります。

  撮影に使用したデジカメ(EX-ZR1800)は、テレビの赤外線リモコンのIR-LEDの発光 (940~950nm)が写るので、光源の波長が近赤外線領域であれば、目には見えないけれどもデジカメには写るかもしれません。

  ITmedia
  赤外線【せきがいせん】
  http://www.itmedia.co.jp/mobile/0310/15/n_key1.html

  Renesas.com
  FAQ 1007798 : 赤外線リモコンの信号はどうなっているのですか?
  https://ja-support.renesas.com/knowledgeBase/17796063

 座席背面の光源の正体は赤外線のように思われますが、何の目的で設置されているのかがよく判りません、
 一般的には、赤外線の光源は、対象物の検出や夜間(暗所)撮影に使われることが多いので、光源と対になっている何らか受光デバイス(フォトセンサ、イメージセンサ等)が存在する筈です。
  画像では一寸判り難いのですが、二つの輝点の中間部分にレンズのようなものが配置されています。

【謎の光学デバイス】
02_b777300_seatback_weird_optical_d

 単純に考えると、赤外線が着座している乗客に照射され、乗客の着衣等で反射した赤外線受光デバイスに入力され、入力された情報に基づいて何らかの処理が行われるように思われます。
 素人の妄想では、赤外線カメラではないかと邪推しそうになります。

 この種のアイデア自体は、特開2013-39878等でも公開されているし・・・

【 要約】
03201339878



【図3】
04201339878

 この謎のデバイスの機能がよく判らないので、ネットで検索してみたら、関係するかもしれない記事がありました。なお、記事の信頼性は不明です。

    Daily news
  8 May 2002
    Hidden cameras to monitor aircraft passengers
    https://www.newscientist.com/article/dn2256-hidden-cameras-to-monitor-aircraft-passengers/
(以下、上記URLから抜粋引用)
--------------------------------
Airbus, the European jet manufacturer, is planning to build concealed cameras into the light fittings above the seats in its aircraft.
--------------------------------

 昔の計画の話なので、その後実際にどうなったのかはよくわかりません、

 また、DailyMailには以下のような記事がありました。

  DailyMail
  The tiny airline spy that spots bombers in the blink of an eye
  Last updated at 19:12 12 February 2007
  https://www.dailymail.co.uk/news/article-435342/The-tiny-airline-spy-spots-bombers-blink-eye.html

 内容をざっと見た感じでは、技術的にはカメラで乗客をモニタすることができるという話で、実施との関係はよくわかりません。
 なお、DailyMailの記事は信頼性に問題があるようなので、無条件で信頼しない方がいいかもしれません。

  CNN
  ウィキペディア、英大衆紙デイリー・メールの引用を禁止
  2017.02.10 Fri posted at 12:07 JST
  https://www.cnn.co.jp/tech/35096399.html

 更にネット上の情報を探してしてみると、関係しそうな比較的新しい(2017)の記事がありました。

  PaxEx.Aero
  The Business of Passenger Experience
  When the IFE system can watch you back
  31 October 2017 By Seth Miller ?2 Comments
  https://paxex.aero/2017/10/ife-system-biometrics-panasonic-tascent/
(以下、上記URLから抜粋引用)
--------------------------------
Vendors are cooperating today to deliver integrated biometrics in the inflight entertainment system, tying together a camera embedded in the screen with connectivity to various other platforms that can act on the data.
(中略)
Cameras integrated into the IFE system could soon make that a reality.
--------------------------------
 将来は、撮像画像による乗客の個体認証で、座席に座ったまま入国手続きを行えるようになるかもしれないという先の話のようです。

 更に調べてみると、FlyerTalk Forumsにかなり近いと思われる話題の書き込みがありました、

  FlyerTalk Forums
  Camera and microphone in the A350 IFE?
  https://www.flyertalk.com/forum/delta-air-lines-skymiles/1943016-camera-microphone-a350-ife.html

 座席の背もたれに設置されているレンズ状のものはカメラではないのか?という疑問が書き込まれていますが、"That's the motion sensor."という回答があります。
 結論はPIR(Passive Infrared Ray)モーションセンサということになったようです。
  但し、PIRモーションセンサであるという明確な根拠は示されていません。

  PIR motion sensor
  PIR(Passive Infrared Ray) Motion Sensor

  PIRモーションセンサ
  https://www.switch-science.com/catalog/2145/

  How PIRs Work
  https://learn.adafruit.com/pir-passive-infrared-proximity-motion-sensor/how-pirs-work

  投稿されたA350のIFEの写真を見ると、たしかにイメージセンサにしては、レンズの中心部の構造が一寸違うような気もします。

 詳細はよくわかりませんが、PIRモーションセンサは、乗客が離席しているときには、ユーザインターフェース関係の動作を省エネモードにするためのもののようです。

 この説明であれば、一応話の筋は通ります。

   ・
   ・
   ・

 と思って安心していたのですが、妄想していた内容に近い下記の記事を最近見かけました。

    CNET
    Airplane seat cameras could be your new spy in the sky
    February 19, 2019 3:06 AM
    https://www.cnet.com/news/airplane-seat-cameras-could-be-your-new-spy-in-the-sky/
(以下、上記URLから抜粋引用)
--------------------------------
"Singapore Airlines replied that it was indeed a camera, embedded into the seat back by the original equipment manufacturers of the plane, but said the cameras had been disabled on its aircraft and "there are no plans to develop any features" using them. "
--------------------------------

  Forbes
  Feb 19, 2019, 11:46pm
  Singapore Airlines Under Fire For 'Surveillance Cameras' In Inflight Entertainment Screens
  https://www.forbes.com/sites/zakdoffman/2019/02/19/singapore-airlines-under-fire-for-surveillance-cameras-in-inflight-entertainment-screens/#47f208a91650
(以下、上記URLから抜粋引用)
--------------------------------
The airline said that the systems are manufactured by Panasonic and Thales, and can be found on their Airbus 350, A-380, Boeing 777-300ER and B787-10 planes.
(中略)
Perhaps we will soon start adding masking tape to our travel essentials -
--------------------------------

  CNN travel
  Can airplane seat cameras spy on passengers?
   Updated 3rd March 2019
  https://edition.cnn.com/travel/article/airplane-seat-camera-intl/index.html
   (今年3月3日の記事です)

  納品されたIFEシステムには、カメラはハードウエア的には存在するが、動作していないということのようですが、一寸気持ちが悪いです。

 電源ラインやデータラインを物理的に切り離すのではなく、ソフトウエア的に不動作にしている(disable IFE cameraのフラグを立てる?)のであれば、ソフトウエアの変更だけで、乗客の姿が丸見えになる?
 上記CNN travelの記事には、外部からのハッキングの危険性についても書かれていました。

 話は最初に戻りますが、当方が利用したB777-300のIFEの場合は、赤外線がしっかり放射されていたので、死んだデバイスではなくて何らかの機能を果たしていたと思われるし、IPRモーションセンサであればパッシブなので赤外線の照射は不要の筈です。
 結局、素人の知恵では、現時点では赤外線の機能は判りませんでした。

 上記Forbesの記事を見てみると、ジェスチャや目の動きでIFEシステムを操作することが検討されているようですが、その場合には、単に物体(乗客)の存在や移動を検出するだけでなく、暗所でイメージ(ビットパターン)を取得する必要があるので、赤外線の照明が必須になるかも?(個人の妄想です)

 

蛇足:
 乗客が全員着座したかどうかを確認する目的で使えそうですが、立ち乗り(?)の乗客がいても検出できない・・・?
 
  国土交通省
  航空:着席及びシートベルト着用の徹底のお願いについて 
  www.mlit.go.jp/koku/koku_tk10_000010.html
  「定員超過で旅客が立ったまま運航を開始した事案」

 

【参考外部リンク】2019.03.16追記
 CAMERAS AT SEATS: AIRLINE TRADE GROUP SAYS PRIVACY IS PARAMOUNT WHILE ENHANCING PASSENGER EXPERIENCE
Monday, February 25, 2019
 https://connect.apex.aero/news/news.asp?id=439528

|

« sdrplay_dump1090にmode A,Cの表示を追加 | トップページ | ADS-B (DUMP1090) V1.43をインストールしました »

航空機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: B777-300の座席から後方に放射される赤外線の機能は?:

« sdrplay_dump1090にmode A,Cの表示を追加 | トップページ | ADS-B (DUMP1090) V1.43をインストールしました »